2015年 08月 21日

WARP AND WOOF

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP Clothingです!

全国的にはまだまだ残暑厳しい折かと思いますが、ここ弘前はお盆が行くと同時に涼しい、涼しい。
朝晩は肌寒い位です。津軽の短い夏をいつになく実感する2015年8月です。
さて、店内は徐々に古着の秋冬物を追加しております。
また、今月末からは取り扱いさせて頂いてるJIGSAWさん、WARP AND WOOFさんの秋冬物もデリバリーされてきます。
宜しくお願いいたします。

今日は7月より取り扱いをさせて頂いており、相互リンクもいただいてるWARP AND WOOFさんのご紹介。

WARP AND WOOF
〒154-0011
東京都世田谷区上馬4-35-8 1F
TEL & FAX 03-5712-3024
ホームページ WARP AND WOOF

日本有数のヴィンテージエキスパートであるオーナーが運営するブランドです。
当時の資料を基に、パターン、型紙、商品によっては縫製までをオーナー自らこなす物作りをされています。
主に1930、40年代の資料に基づいた物作りをされていますが、セミビスポークのスーツなども作られていて、
そのどれもが一流のクオリティです。
今を遡ること15年ほど前にWARP AND WOOFを知って以来、古着と同様、ずっと追いかけてきたブランドで、
この度、お取り扱いをさせて頂くことになりました。
洋服にも当然歴史があり、細かなディティールやそれの持つ意味を理解した上で、それに忠実に物作りをされている
ブランド。本物に触れたい方には自信を持ってお勧めいたします。是非、一度上記のリンクからホームページを
覗いてみてください。

そして、BUTTON UP Clothingでは、本日から8月31日の期間、WARP AND WOOFから今秋リリースされる
後付けパーカー、カーディガン、そして初のリリースとなる赤ちゃん用オールインワンのサンプルをご覧いただけます!
e0343648_18405604.jpg
まずは、WARP AND WOOF定番の後付けスウェットパーカー。今回は撚り杢で編んだ優しい色合いの2トーン。
前後両Vのガゼットに後付けのフードとポケット、なんとなく古いもののエッセンスを拝借したリプロダクトでは
なく、当時の資料から忠実に仕様を再現したものです。縫製も綿糸100%だったりと細かいところまで拘り抜いて
作られてます。予価は税別16,800円。サイズ展開はM、Lの2種類。
カラーバリエーションは単色のものが追加になる可能性がありますので、追ってお知らせいたします。
e0343648_18413401.jpg
そして、こちらもWARP AND WOOF定番のショールカラーカーディガン。1920年代から40年代を中心に見られる
ショールカラー(ヘチマ衿)のカーディガン、当時ものではヘヴィーウールのものを目にしますが、ヘヴィーウエイト
なスウェット地での復刻です。一見してウールの様な表情を見せる撚り杢の生地がとても良い雰囲気です。
こちらは予価税別21,000円。同じくM、Lの2サイズ展開。カラーバリエーションが単色パターン追加になる可能性
がございます。
e0343648_18422225.jpg
最後は、WARP AND WOOFでも初のリリースとなるBabyオールインワン。
かなり可愛いです!パーカー、カーディガンと共地で、内側はフカフカで優しい肌触り、かつこれからの季節も赤ちゃんを
寒さからしっかり守ってくれるおくるみとして大活躍してくれそうです。
予価は税抜き11,000円。サイズはフリーで、90〜100cmまで対応可能。中には重ね着をさせるので、まだ小さい
1歳未満の赤ちゃんから、体格にもよりますが2歳位まで対応可能です。ベビー服としては多少高価ではありますが、
大切な赤ちゃんには拘って作られた安心できる品質ものを着せてあげたいですね。出産祝いに贈っても喜んでもらえそう。
サンプルでは前立て、フードのトリムがフライスですが、ザラザラして赤ちゃんの肌にはストレスになるということで、
製品版ではフードと共地に変更になります。

ということで、WARP AND WOOFならではの後付けパーカー、ショールカラーカーディガン、そしてBabyオールインワン、
お近くの方は是非ご覧にいらしてください。もちろん、古着も少しづつ秋冬物を店出ししていますので、こちらも是非。
今回も写真の乏しい、長文ブログを最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。

それでは、皆さん良い週末を!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com






[PR]

by buttonupclothing | 2015-08-21 19:54 | 古着 | Comments(0)


<< KIDUR フレンチ フランネ...      TRAVIS CYCLES >>