2016年 01月 27日

50's souvenir jacket "Japan & Japanese map"

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

商品紹介。

50's souvenir jacket "Japan & Japanese map" ¥190,000 (税込 ¥205,200)
e0343648_17304163.jpg
e0343648_17265213.jpg
50年代中頃に製造されたスーベニアジャケット、スカジャンです!サイズはS-M、状態は目立つダメージ少なく良好です。
近年、スーベニアジャケットという呼び方が一般的になった感がありますが、親しみのある呼び名であるスカジャンがしっくりきます。スーベニアジャケットも当時から使われる由緒正しい呼称ですが、日本で60年代以降一般的になったスカジャンという呼称で以下進めます。
まずA面。貴重なブラックベース。ブラックの身頃×シルバーの袖、袖にはパイピングも備わり、かなりの好配色です。リブはネイビー×ベージュにイエローのライン。
フロントは龍と鷲。着用すると絶妙な位置に来ます。当時米兵に一番人気だった鷲(国鳥ですからね)と一番不人気だった龍の組み合わせも比較的珍しいのではないでしょうか。
そしてバック。ブロック体のJAPANの文字の下には富士山、五重塔、太鼓橋に屋形船、桜に松と100%日本なモチーフ。横振りミシンと職人技によって描かれた美麗な日本の風景です。
当時、龍、虎、鷲、日本地図などからお好みのモチーフを選択しオーダーされたというスカジャン。もちろん、吊るしで販売されたものも多かったはずですが、このスカジャンのオーナーは本当に日本が好きだったのかもしれません。
e0343648_18405982.jpg
ジッパーは後にYKKに吸収されるミツワ。スライダーはダブル。差し込み口にわずかに裂け。ジッパーを使う際は注意が必要な状態ながら、古着を着慣れている方でしたら問題ないレベルだと思います。
e0343648_18420135.jpg
リブ。基本的に良好ながら若干の虫食いがあります。シルバーの袖には薄汚れがございます。
e0343648_18434679.jpg
左脇下にステッチ解け。補修は容易に可能だと思います。
続いてB面、キルティングサイド。
e0343648_17592869.jpg
e0343648_18003028.jpg
この面も素晴らしい。ライトブラウン(ベージュ?)の身頃にゴールド×ピンクの袖、B面ながら色使いはA面に負けじと劣らない。リブはグリーン×ベージュにイエローのライン。
微妙に構図が違うも、こちらもフロントは龍と鷲。
バックは二重のアウトラインで描かれた日本地図、龍と虎が登場しています。
e0343648_18084418.jpg
53年以降の北緯38度線が入る朝鮮半島。
e0343648_18102303.jpg
日本地図には米軍拠点が描かれるスカジャン。1949年以降、米軍基地がある我が青森も登場しています。
e0343648_18484410.jpg
リブに軽度なダメージ。
e0343648_18493030.jpg
脇下にシミ。
試着画像。
e0343648_18272225.jpg
A面。黒ベース、龍と鷲のボリューム、バランスも素晴らしい。
e0343648_18280377.jpg
背中には所狭しと日本の風景が広がります。
e0343648_18291974.jpg
B面。このド派手なカラーリングが許されるのは、スカジャンの持つ怪しいオリエンタルさあってこそ。
e0343648_18361664.jpg
背中にはこれまた所狭しと日本地図。両面とも主役になれるスカジャンだと思います。
実寸で裄丈81cm、身幅51cm、着丈61cm。178cm、70kgでジャストフィット。36から38を着用される方に対応可能なサイズ感です。

戦後の荒廃の中、乏しい物資を用いて作られた龍虎鷲の刺繍ジャケット、スカジャン。貧しいながらも日本人ならではの繊細さで仕上げられたスカジャンは同じく日本人が大きく関わったハワイアンシャツ同様に、古着の中でも強烈な存在感を放つ存在です。
今回ご紹介したのは、プリントスカジャンや髑髏モチーフ等、いわゆるクレイジーピースではありませんが、両面に日本が表現され、日本人であることを誇りに思わせてくれる一枚だと思います。色使い、刺繍のクオリティ、コンディション、着てもちろん、飾って絵になるスカジャンです。
通販もご利用いただけます。お問い合わせはお気軽にどうぞ!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-01-27 19:09 | 古着 | Comments(0)


<< 70's LEVI&#...      豪雪! >>