2016年 03月 05日

50's USN chambray shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

早速、商品紹介。

50's USN chambray shirt ¥10,000 (税込 ¥10,800)
e0343648_17384408.jpg
e0343648_17523057.jpg
50年代に製造されたUSN(アメリカ海軍)のシャンブレーシャツです。サイズ表記はなく、16 1/2、Lサイズ程度の着用感です。状態はそれなりにヤレています。
e0343648_17572380.jpg
袖は半袖にカスタムされています。甲板で腕まくりをして作業にあたった海兵の着こなしをイメージしたり、夏場の使用を考えると悪くないカスタムだと思います。
e0343648_17500720.jpg
背中のステンシル!このシャツの顔だと思います。どう言う意味があるのか調べてみると、「INTERNATIONAL INDIAN OCEAN EXPEDITION」 国際印度洋調査のロゴでした。1958年の国際学術会議でインド洋が最も海洋学的に未知であるという提言がなされ、その調査を目的としてアメリカ、日本を含む10か国が参加した国際共同調査のようです。第一回目の調査が1961年から1965年にかけて実施されたとの事で、このシャンブレーシャツはその時期に活躍した一枚になります。
シャツ自体に備わる特徴は50年代のUSNのもので間違いないので、海兵が元々着用していたものを、後年調査員がカスタムして着用したのか、真相はわかりませんが、間違いなく61年からの国際印度洋調査に参加した方の着ていたものであろうことは読み取ることができます。
e0343648_18345078.jpg
ボタンは四つ穴のネイビーカラー。ここからも50年代のものとわかります。ポケットはオープントップ。個人的にはフラップ付きより断然こっち。
e0343648_18361732.jpg
もちろんマチ付き。レングスはオリジナルです。
e0343648_18370404.jpg
襟はシングル。残念ながらトップボタンが交換されています。
e0343648_18431457.jpg
サビが付着し、生地が薄くなった箇所がございます。

サイズは実寸で、肩幅47cm、身幅61cm、着丈83cm、袖丈26cmです。甲板作業で長時間日光にさらされ、 日焼けしたシャンブレーシャツはこれからの季節に良く似合います。大きめサイズ、ガッチリした体型の方にシーメン宜しく着こなして欲しいです。
宜しくお願いいたします。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-03-05 18:53 | アメリカ古着 | Comments(0)


<< 50's swing top      40's USN N-... >>