2016年 04月 15日

買い付けより戻りました!

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

昨日帰国し、店舗の営業も再開しております。
早速、ご来店も頂きありがとうございます。
送りの荷物も届いたりして昨日今日とバタバタではございますが、書け書けと言われますので、
写真少なめ&簡単ではありますが、本日はバイヤー日記です。

3月31日(木)
テキサス入り。空港でピックアップしたのはリクエストを入れていたミドルサイズではなく、チェロキー。
ちょっとラッキー。
e0343648_22255351.jpg
アポイントに向けて車を走らせます。
e0343648_22283728.jpg
途中にあったサープラス。皆目お目当てのものはなし。
というかさすがはテキサス、暑い。この日は30℃。時差と熱気でボーッとしてきます。
道すがら見つけたアンティークモールは一応全てチェック。
e0343648_22375155.jpg
e0343648_22390191.jpg
古着はヒットしないのですが、食器や雑貨などピックしました。さすがテキサス、あっちこっちにアンティークモール。
e0343648_22395925.jpg
これでも夕方。初日宿泊先のオースティンに向かいます。
e0343648_22580263.jpg
夕食はCongress Aveで。皆こぞって写真を撮るというレストランの外壁。州都オースティンは規模、雰囲気が良い街です。規模に関して言うと元は中規模のデザインをされた街だったのですが、近年人口の増加が著しく、それ故どこに行っても渋滞がひどかったです。初日は大きなラッキーはなく、早めに就寝。
e0343648_23061167.jpg
翌日はスリフト周りから。
e0343648_23081403.jpg
e0343648_23084120.jpg
数店舗周って皆目ヒットしないので、見切りを付けて市外で行われているフリマへ。オースティンやヒューストン、サンアントニオなどメジャーな地域のスリフトは相当コンペティティブなのか出にくいようです。
e0343648_23113582.jpg
値段で見送りましたが、良いウルフ。
e0343648_23123902.jpg
天板が最近のものすぎてミスマッチなジャパンフィニッシュのテーブル。安かったですけどね。
このフリマではちょこちょことヴィンテージを買えました。
e0343648_23154217.jpg
写真じゃ伝わらないかもしれませんが、延々と続く車列。。。
翌日はSFへのフライトなので、200kmほど北に宿泊です。
e0343648_23181132.jpg
バンダナはFast Colorを中心に30枚ほど買えました。下っ鼻も数枚あります。
e0343648_23200675.jpg
3日目。今日は飛行機で移動、その後ディーラーとのアポイントです。
e0343648_23215676.jpg
SFでピックアップしたのはダッヂのセダン。これがもっさりした走りでして(苦笑)
e0343648_23255307.jpg
夕方からのディーラーとの商談を終えて、翌日の地区最大のフリマへ前乗り。前乗りというか、ただの宿泊費の節約で会場ゲート前で夜を明かします。
e0343648_23264315.jpg
6時開場。前乗りだったので、最前列での入場でしたが、日本人バイヤーの団体もちらほら。とはいえ、マイペースでブースを物色していきます。
e0343648_23290670.jpg
ヴィンテージスウェットやTシャツなど、そこそこの釣果。ここのフリマは毎回行ってるのですが、ビッグラッキーは中々ないんですよね。フリマ退散後、スリフトを経て夕方からアポイントを入れていたディーラーの元へと。
e0343648_23330511.jpg
商談をさせてもらうのは初めてのこのディーラー。本当にかっこいいショールームでした。ここではアンティークやミドルクラス、スペシャル数品を購入しました。
商談の合間にビールが出され乾杯。と「ユースケ、今晩は何処に泊まるんだ?」「インターナショナルのホテルに予約を入れてあるよ。」と、ディーラー怪訝そうな顔。ホテル名をググり、「友人をこんなとこには泊まらせられないよ!もしどうしても行くっていうなら、金を置いて、明日の朝取りにおいで!」ということで、この日はディーラー宅に急遽お泊まり。夕食をご馳走になり、遅くまで色々な話をしました。ご家族にも本当によくしていただきました。ありがたい限りです。過去の買い付けでもテンダーロイン等に宿泊し、それなりに免疫はあったつもりなのですが、インターナショナル地区は全米でも屈指の犯罪発生率の高さを誇る地区ということで。ナメちゃいけませんね。やっこさんピストル持ってますからね。命はプライスレスです。次回からはあと30ドル出して安全な宿を確保します。
e0343648_23503128.jpg
3日間滞在のSFから第一陣を発送。

4月5日 (火)
経由便にて東海岸へと移動。
e0343648_23521893.jpg
フェニックスにてトランジット。この日は機内泊。
e0343648_23554999.jpg
早朝、機窓から見えた美しい朝焼け。機内泊も存外、良いものです。
e0343648_00000879.jpg
Hello, Big Apple.
降り立ったNYは数日前まで暖かったらしいのですが、結構肌寒く西との寒暖差は身体に堪えました。
初日は夕方からディーラーとのアポイント。しばし仮眠の後、商談へと向かいます。
e0343648_00034513.jpg
商談後、夕食へ。ヴィンテージのことだけではなく、人生のこと、音楽や映画の話、いい時間でした。
e0343648_00064480.jpg
翌日もスリフト周り。しかしながらNYはスリフト周りにはあまり適さない街だなとも思います。車で回るのは色々な面で大変なので、地下鉄での移動中心になるのですが、効率悪いです。なんとかデッドのネルシャツなどを発見。
e0343648_00095443.jpg
元々青森に住んでいた友人がマネージャーを務めるコーヒーショップにて小休止。
観光の要素が少なく、写真もそんなにマメに撮らない買い付けですが、友人が活躍している姿を見れたことはとても嬉しかった
ことです。

翌日からはNJへと移動。
e0343648_00142430.jpg
天気大荒れのNJ。雪が降りました。この日はスリフトとアンティークモール回り。
e0343648_00160685.jpg
翌日。早朝のフリマへ。
e0343648_00174907.jpg
ここのフリマはいつものんびりした雰囲気。ベンダーも時間が経つにつれて増えてきます。
e0343648_00193814.jpg
おじいちゃんベンダーが出していたキッズ用のデニムエプロン。本当にカッコよく、かなり欲しかったのですが500ドルという価格を聞いて即座に諦めました。「出すところに出せば1,000ドルはするよ。」と追加でありがたいお言葉を拝聴させていただきましたので、早々に立ち去りました。ここではヨーロッパのアンティークのシャツや雑貨などを買いました。
e0343648_00242897.jpg
マフィアのマグショット。もうちょっと安かったら欲しかったな。
このフリマで買い付け日程は終了。後半かなり怪しかった体調も、滞在中はなんとか保ってくれました。
今回もたくさんの良い出会い、友人達との再会に溢れた良い買い付けでした。滞在中、お世話になった方々、本当にありがとうございました。

さて、買い付け商品の写真はほとんどない&撮っていない当買い付けブログですが、安心してください、ちゃんと買えてますよ!今回はスペシャルからミドル、これからの時期に嬉しいヴィンテージTeeやスウェットも多く買ってきています。それらアイテムは明日から、当ブログで紹介していきますのでお楽しみに!

それでは今週末もご来店お待ちしております!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-04-15 00:34 | 仕入れ | Comments(0)


<< 70's Levi&#...      JIGSAW Tee-shirts >>