2016年 05月 28日

early 20th century Japanned mirror & clothing hanger

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

昨日のオバマ大統領の広島での17分間のスピーチは素晴らしかったですね。
キング牧師のそれや、オバマ大統領自身のプラハ演説以上に感動しました。
内容はもちろん、間や仕草も円熟味があって素晴らしかった。
次の大統領候補の彼が万に一つ選ばれることがあってもこうはいきませんね。

さて、今日の商品紹介。
early 20th century Japanned mirror ¥30,000 (税込 ¥32,400)
e0343648_19143270.jpg
20世紀初頭に製造されたミラー。フレームには以前にも紹介したジャパンフィニッシュ が施され、非常に雰囲気のあるアンティークです。素材はスチールとアイアン。
e0343648_19181269.jpg
ミラーとはいうものの銀膜は100年近い経年の中で剥がれてしまっています。カメラでは捉えきれないのですが、上の方に"RAUH BROS. &Co." 下の方には"PROGRESS SHIRT Men's Furnishing Goods"とお手本の様なレタリングがあり、これがまたカッコ良い!Rauh Bros. & Co.を検索すると少なくとも1800年代にはピッツバーグに存在した男性向け洋品店だった様です。シャツを試着した紳士が襟元を映した在りし日の光景が想像できます。
e0343648_19310243.jpg
裏側はこんな感じ。銀膜とそれをコーティングしている層は触るとポロポロ剥がれます。アーリーアメリカンな雰囲気の美容室や洋服店には最高にマッチしそうなミラーですが、ミラーとして使用するには一度銀膜を完全に剥離して、再度吹き付ける必要があります。でも再生したらとんでも無くカッコ良い鏡になりますね。このままでオブジェとして用いるのももちろんOKです。
e0343648_19400035.jpg
時代相応のサビや汚れなどありますが、実用に支障となるようなダメージは一切ございません。
大きさはミラー部分は17cm×22cm、フレームを含めると25cm×32cmです。

もう一品、アンティークを。
Japanned clothing hanger ¥20,000 (税込 ¥21,600) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_19450805.jpg
製造年代はおおよそ20年代だと思います。ジャパンフィニッシュのアコーディオンハンガーです。よく見る重量のある大型のものでは無く、小ぶりなタイプです。とても良いコンディションです。
e0343648_19471732.jpg
取り付け部分。ビスは付属しないのですが、ビス2本で簡単に取り付けできます。小ぶりで軽量なので、お部屋などにも気軽に取り付けられると思います。
e0343648_20111331.jpg
最小まで縮めた状態です。13cm×9cm。幅は約3.7cmです。
e0343648_20134516.jpg
最大伸長時。約21.5cm×11.5cm。買い付け後、KUREを塗布しメンテナンスしておりますので、伸縮はとてもスムースです。
重量は数百グラムしかなく、非常に使い勝手が良いですし、何より一点あるだけで、雰囲気が一気に重厚になるアンティークハンガーです。年代を経た小傷はありますが、状態も申し分なし。ヴィンテージ、アンティークがお好きでお部屋までこだわりたい方に。店舗でのご使用はもちろんですね!

以上2品とも通販もご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせください!
宜しくお願いいたします。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-05-28 20:18 | アンティーク | Comments(0)


<< 50's PENNEY...      JIGSAW supima c... >>