2016年 06月 26日

60's THE BEATLES sweat shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

さて、今年はビートルズ来日50周年ということで、それにちなんだ特別番組が放送されています。
昨晩、BSで放送された「ザ・ビートルズ・フェス!」の画面中に映し出された"ビートルマニア"も着ていました!

60's THE BEATLES sweat shirt ¥30,000 (税込 ¥32,400)
e0343648_17412378.jpg
1963年頃に製造されたビートルズスウェット。袖はカットオフされ半袖になっています。タグなどはありませんが、当時のものに間違いありません。状態は小穴、汚れはありますが着用には支障ないコンディションです。
e0343648_18092625.jpg
1963年のビートルズのアメリカにおけるデビューシングル「抱きしめたい」のジャケット写真を染み込みプリントで表現したこのスウェットはヴィンテージのビートルズものの中でも最も有名な存在です。おそらく、アメリカでの成功を確実たらしめるための戦略の一環で、マネージャーのブライアン・エプスタインがプロモーショングッズとして売り出させたものなんですよね、これ。
e0343648_17531355.jpg
e0343648_17535431.png
ビートルズスウェットを着て、メンバーの名前を叫び、泣きじゃくるビートルマニア。彼らの熱狂と興奮はビートルズ現象の最重要要素の一つでした。
そして、このスウェットを着たジョンの64年の写真も残ってます。
e0343648_18083171.jpg
e0343648_18125226.jpg
バンド名と「抱きしめたい」のジャケ写とメンバーのオートグラフ。

プリントはグレーと黒の2色を使ったジャケ写に近い色味のパターンと、黒一色を使ったものがあったようなのですが、この個体はグレーと黒の2色を使ったパターン。で、絵柄も写真からそのまま版を起こしたような写実的なものと、写真を模写したようなアジのあるイラストのものと少なくとも2種類あったようです。で、この個体は後者の、なんとも言えないアジのある絵柄です。
e0343648_18155211.jpg
図柄の右下には、この個体のは判読困難なのですが、@NEMS ENTERPRISES LTD.1963の文字。NEMSはブライアン・エプスタインが経営していたビートルズのマネジメント会社。それ以前はブライアンがビートルズを知るきっかけとなった、彼がマネージャーを務めたレコード店だったというのはファンの間では有名な話です。
e0343648_18323841.jpg
e0343648_18331682.jpg
ボディ、リブに小穴数カ所と
e0343648_18335584.jpg
首リブなどに汚れがありますが、着用に支障はないです。
実寸は裄丈48×2、身幅47cm、着丈56cm。実際のところ実用というよりは、コレクターズアイテムかとも思いますが。
私にとってもビートルズは音楽の神様で、このスウェットは一度実物を仕入れてみたかった存在です。
"Fab Four"が好きで好きで堪らない貴方に、是非手に入れて頂きたいです。

通販もご利用いただけます!
お気軽にお問い合わせくださいませ!

e0343648_17445116.jpg
ジョン
e0343648_17461420.jpg
ポール
e0343648_17473623.jpg
ジョージ
e0343648_17485533.jpg
リンゴ

半世紀前に世界を決定的に変えた4人。

私もそれなりに歳をくって、彼らの全てを美化するような時期はとうに過ぎてしまいましたが、中学生の時に初めて「Help!」を聴いた時の超強烈な衝撃とエバーグリーンな体験は一生忘れることはできません。

今年は秋にロンハワードがメガホンを執ったドキュメンタリー映画「THE BEATLES LIVE」の公開も控えているし、解散からもうすぐ半世紀を経てなお、彼らが僕たちにかけた魔法はまだまだまだまだ解けそうにありませんね。

そういえば、冒頭に述べた「ザ・ビートルズ・フェス!」想像以上に面白かった。坂崎幸之助はやはり別格!とか、星加ルミ子さんも歳とったな、とか思いながら見ました。
オカモトズの「Hey Bulldog」のカバーカッコよかったなー。
こうしてビートルズのメディア露出が増えると、ビートルズイヤーのリッケンやカジノなんかが売れて、プレミアにまた拍車がかかっていく、というのは古着業界も同じ理だなと思ったのでした。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-06-26 19:26 | アメリカ古着 | Comments(0)


<< 60's BATES ...      Old Tee-shirts >>