2017年 02月 24日

60's LEVI'S 840B XX

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです!

三寒四温の二月後半。
そろそろ春の装いが気になってくる頃ではないでしょうか。

ということで、そんな時期にぴったりのアイテムをご紹介。
60's LEVI'S 840B XX ¥29,800 (税込 ¥32,184)
e0343648_19341524.jpg
60年代初頭にリーバイス社がスタートさせたホワイトリーバイスシリーズの3rdタイプのコットンツイルモデル、840B。その初期、XX表記の入る個体です。インディゴデニムジャケットの557、通称3rdの登場が1962年で本個体のパッチはギャラ無しですので、生産時期はその少し後でしょう。いずれにせよ、60年代前半製造のLEVI'S 840B XX、サイズ表記は46と良い条件。コンディションも紙パッチの割れやちょっとした汚れがあるものの、生地そのものへのダメージやステッチの解れなどと言った目立つダメージは皆無と言って良い良好なもの。
e0343648_20024825.jpg
バックビュー。
e0343648_19362780.jpg
タグ。割れてはいますが、XXの表記がバッチリ残っています。ステッチはオフホワイトの綿糸で、具に眺めればこの時代らしい味のある表情が魅力的。
e0343648_19402009.jpg
写真では確認しにくいのですが、ボタン裏刻印はよく言われる通り0。
e0343648_19432562.jpg
軽微な汚れが胸ポケット上、
e0343648_19453259.jpg
e0343648_19464315.jpg
肩口などに。ただ、いずれも目立つものではないです。オフホワイトという色を考えると本当に美品の類だと思います。

試着画像です。
e0343648_18480814.jpg
e0343648_18500626.jpg
実寸で肩幅49.5cm、身幅57.5cm、着丈57cm、袖丈60.5cm。178cm、70kgが下にサーマル一枚を着てゆとりのある着用感。
着丈の短いサードタイプなので、46表記くらい大きめを重ね着で厚みを調節して合わせると良し。袖はロールアップして着るのが最近の着こなし術ってところでしょうか。
当時、東海岸のアイビーリーガー達を中心にファッション着としていち早く受け入れられていた他社のデニムジャケットに追いつけ追い越せとリーバイスが投入した3rdモデル。そのホワイトデニムということで、とにかく高いファッション性。
決して真っ白ではない、生成りのホワイトツイル。絶妙なカラーリング。来る春に爽やかに取り入れてはいかがでしょう。
とにかく状態が良いので、ピンと来た方、是非!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-02-24 20:04 | アメリカ古着 | Comments(0)


<< NOS 60's &q...      70's Rocky ... >>