2017年 04月 14日

買い付け日記 (前半)

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです!

本日も買い付けてきた商品を楽しみに御来店をいただき、誠にありがとうございます。
店内がゴチャゴチャの状態の中、商品を手にとっていただき感謝感謝です。

さて、先日予告した通り、バイヤー日記として今回の仕入れを振り返ってみます。
3週間と長い買い付けだったことと、訪問都市が多かったので前後編でいってみます笑
宜しければお付き合いください!

3月17日(金)
LA入り。今回は初の羽田便。夜行バスで上野に着いてからの移動が楽でした。
e0343648_21005806.jpg
LAX。ロサンゼルス国際空港。10年前、26歳で初めてアメリカに降り立ったのもここでした。全く変わってなくて、当時の事を思い出しました。
レンタカーをピックし、130マイル程離れた田舎町を目指します。が、
これが失敗でした。LA中心部からずーっと続く渋滞。
結局、この日は2時間の移動の予定が4時間近くかかり、目的地に着いた時にはすっかり夜。
スリフトショップを2、3軒回っただけで終了しました。

3月18日(土)
e0343648_21134883.jpg
翌日の早朝。霧の立ち込める中を再度LAに向かって出発。
その道中もスリフトなど立ち寄ります。
e0343648_21153719.jpg
LA近くのスリフト。レジには長〜い列。一品買う為に15分近く待ちました。
一旦、商品を棚に戻そうかなとも思いましたが、旅の目的を思い出し、やっとこさ購入。

LAにもう一回戻る、というのは今回の買い付けの前半はバディがいまして、1日遅れでアメリカ入りする彼と合流するため。
中学時代からの最も付き合いの長い友人で、今は遠い地で人を育てる仕事に就く彼。かつてはアメリカ東部に留学もしていて、この国についての造詣は極めて深く。しかしながら、アメリカのアンティーク収集が趣味という俗っぽいところもあり笑
そんな彼と無事、LAXにて合流しました。
e0343648_21202027.jpg
再度、SUVサイズのレンタカーをピックアップ。安心の日産車です。
この日はディーラーとの接見一件で終了。
e0343648_18134412.jpeg
と、ここで本邦初公開バイイングの風景です笑
通常は買い付けは全日程一人で行っているので自身の写真は皆無なのですが、今回は友人が盗み撮りしてくれ笑、せっかくなので掲載します。吹けば飛ぶような地方の個人店でも、ちゃんと海外に渡って買い付けをしてきているという証明になれば本望です。あと、髪を上げているのは初めの数日間のみです。アメリカで過ごしていると、だんだん神経が雑になってきて、自分の身なりなどどうでも良くなってきます笑

3月19日(日)
e0343648_21234830.jpg
この日は早朝のフリーマーケットからスタート。
e0343648_21251272.jpg
見つけた時には既にSOLDだった看板
e0343648_21260393.jpg
ジャンクを売っているブース。ここではデッドストックの小物や古着数点を買うことができました。
e0343648_21292201.jpg
この後はダウンタウンで開かれている別なフリマをハシゴ。
e0343648_21323297.jpg
夕方近くになってローズボールで有名なパサデナのアンティークモールなどを物色。写真はパサデナのパセナコロデオ。10年前に来た時は街肝入りの繁華なモールでしたが、空きテナントの目立つ閑散としたモールになってました。いわゆる箱物の失敗例なんでしょうね。

3月20日(月)
カリフォルニア州からお隣のアリゾナ州へと移動。
e0343648_18305131.jpeg
雄大な自然の中を進みます。
e0343648_18315170.jpeg
雄大というか切り立った岩ですね笑
e0343648_18322590.jpeg
アメリカはデカイ。どこへ行くにも拓けた平野を延々走ることになります。
昼過ぎに着いたアリゾナでは巨大なアンティークモールなど物色。
アンティークモール、現行のものも多くて疲れるのですが、時間をかけてじっくり回ればお宝に巡り会うこともあります。
が、やはりなかなか厳しいです。
e0343648_22295373.jpg
70'sのシアーズのワークシャツのデッドストックなんかが飾られてたりしますが、仕入れ序盤ということもあり見送ります。確か10ドル位だったので、今思えば買っても良かったのですが。

この日は時間一杯、モールとスリフトを回りました。
この後、ルート66を回る予定だったのですが、話し合いの上、先を急ぐこととし
21時過ぎ、テキサスへ向けて出発。
明けて午前3時。ニューメキシコに入り力尽きて車中泊。

3月21日(火)
e0343648_22390517.jpg
車中泊したパーキングエリアから出発。
e0343648_22400394.jpg
テキサスに入り、最寄りのスリフトをチェック。
棚を物色しているとひょんなきっかけでピッカーと遭遇。トントン拍子で倉庫を見せてもらうことに。
運が向いてきたみたいです笑
アメリカ製リーバイスなど数点を買わせていただきました。
次回訪問の約束も取り付け、この地を後にします。
e0343648_23330976.jpg
右側はメキシコ。ひたすら車を走らせ。
e0343648_23341366.jpg
隣町のアンティークモールを物色。エライ絵が飾ってあります。3500ドル。
で、外に出ると、別行動していた友人が、
e0343648_23374553.jpg
エライものゲットしていました。ジャパンフィニッシュのラウンダー。しかもビックリするような破格値。。。
コンディション最高。これだけ枯渇しているラウンダーもあるところにはあるんですね。
希望が持てました。
e0343648_23434742.jpg
ここから1000キロ離れた次の土地へ、またひたすらドライブ。とにかくデカいアメリカですが、テキサスは桁外れにデカい。
どこまで行っても砂漠。街と街の間は何もありません。しかも一つガソリンスタンドを見過ごそうものなら、ガス欠で立ち往生の可能性が大。標識を見落とさないようにぶっ飛ばします。
深夜、到着。

3月22日(水)
早朝起床。昨年も訪れたフリマへと向かいます。
e0343648_23475238.jpg
フリマ会場は曇り空。暑くもなくすごしやすい天候。
古着のブースは多くないのですが、じっくりと物色。色々と仕入れできました。
e0343648_00005502.jpeg
この後数日は田舎町のモールなどを見て回りました。
いきなり端折るようですが笑、食事の振り返りも少々。
e0343648_23563659.jpg
ある日の昼飯。ファヒート。メキシカンは美味い。
e0343648_23554283.jpg
ある晩の晩飯。美味くはないです。

e0343648_23581256.jpg
ジェネラルストアの店内。
e0343648_23585982.jpg
すごいブース。
e0343648_23592443.jpg
値段もすごい。さすがに買えない。
e0343648_00025715.jpg
時にはスリフトストアのアウトレットなどもチェック、ただ買えるものは皆無。リンゴの芯が入っていたり、剥き出しのスパイクシューズが紛れていたり、ペンキで濡れた洋服なども混ざっていてとても危険でした涙

3月28日(火)
テキサス最終日。
e0343648_00062985.jpg
所用を足しにヒューストン公立図書館へ。バルセロナチェアが並ぶ見事なロビー。
e0343648_00080578.jpeg
また寂れた田舎町を探索。途中出会った素晴らしいサインペイント。溜め息が出ます。1880年から存在するこの建物、1993年にテキサス州に歴史的建造物として登録されたそう。
e0343648_00115668.jpeg
こんなデカいんです。朽ちた雰囲気が最高でした。
翌日には先に帰国するバディと別れ、東海岸へ向かうフライト。続きはまた後編で!

良いことも悪いこともあったテキサス州、これだけ日数をかけて周れたことは今後につながる経験、収穫になりました。
いまいち総括できていませんが、また後編でその辺も含めて報告しますので、よろしければお付き合いください!

では、また!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-04-14 00:21 | 仕入れ | Comments(0)


<< 買い付け日記 (後半)      70's U.S. f... >>