2017年 06月 30日

BLCK SIGN Navy Last Dress Oxford shoes

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

今日は暑かった。
予想最高気温は29度とのことでしたが、体感はそれ以上。
店内の厚物を全撤去し、シャツ関係を出してますので、是非ご来店くださいませ。

この度、縁があって取り扱いさせていただく事になりました。
BLCK SIGN Navy Last Dress Oxford shoes ¥58,000 (税込 ¥62,640)
e0343648_18455599.jpg
BLACK SIGNのネイビーラストドレスオックスフォードシューズです。カタカナにすると長いですが、つまりUSミリタリーのサービスシューズをベースに仕上げた同ブランドの定番シューズです。
共通の先輩を通じて知り合ったブラックサイン東京のプレスマネージャー竹重さん。以前から当店をご利用くださったり、当店の看板車でもあるトライアンフ6Tサンダーバードに乗っていたりと、実に有難いご縁をいただき、今回お取引させていただくことになりました。今後どうなっていくか分かりませんが、当面はシューズ関係での取り組みとなる予定です。
一応当店も古着屋の端くれですので、新品の取り扱いには慎重な姿勢で臨むことを心がけていますが、このオックスフォードはブラックサイン店頭で拝見させていただいて、一目で良いと感じ、取り扱いを決めました。竹重さんの履く私物が、これまた良いエイジングだったんです。
そして、オリジナルのサービスシューズの枯渇。アメリカで買い付けしようにも、先日、当ブログでも紹介した40年代のものはおろか、50年代、60年代のものですら簡単には出会えない時代になってしまいました。ラバーソールの80's以降のものも、今後は枯渇が進んでいくでしょう。そういう時代なので、デッドストックで入手しても履く勇気が出ずに、コレクションになってしまう人も多いと思います。であれば新品を手にいれて気負わずにガンガン履く、という選択肢は十分にありえます。
もちろんオリジナルは至高の存在、もっと簡単に手にはいるのなら良いのですが、残念ながらそれは遠い昔の話。
私も自分の分が入荷、履けるのを楽しみにしています。
e0343648_20354187.jpg
前置きが長くなりましたが、肝心のシューズの説明を。木型から起こしたオリジナルのネイビーラスト、オリジナルのサービスシューズに忠実です。アッパーは1.3mm厚のオイルドステアハイド。
e0343648_20451999.jpg
セパレートソール。アーミーソールとレザーのコンビネーション。ヒールはビルトライト。ウィズはD設定ですが、ソールのくびれといいマンソンラストを彷彿とさせます。
e0343648_20483381.jpg
ヒールはもちろんT字バック。
e0343648_20495906.jpg
インソールはヌメのカウハイド。
e0343648_20515174.jpg
コットン100%の蝋引きシューレースの先端にはアンティークの金属セル。程よいアレンジです!わざと崩したアッパーのステッチワークがリアルです。
本日入荷したのは9D。アウトソール実寸が全長約31cm、幅最大部11cm、ウィズも標準的な日本人サイズD設定なので、普段お履きの靴と同じサイズ選びで問題ないはず。ご予約のお客様には順次ご連絡させていただきます。宜しくお願いいたします。
e0343648_20533043.jpg
今回は、ブラック、ブラウンに加え、限定色のオリーブドラブの3色で生産。納期は遅くなりますが、当店でも引き続きご予約など承りますので、お気軽にお問い合わせください!
カジュアルな外羽根が様々なスタイルに重宝するサービスシューズ、このクオリティに対してこのプライス。是非、ご検討いただきたい一足です。

では、宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-06-30 21:02 | セレクトアイテム | Comments(0)


<< 80's Levi&#...      50's "... >>