2018年 02月 09日

NOS 50's U.S.Army M-50 undershirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

お問い合わせくださったり、通販をご利用くださるお客様、本当にありがとうございます。
お問い合わせには出来るだけ早く返答を差し上げています。
しかしこちらからの返答にはご返信をいただけないことが多々有ります。
仮に断り口上だとしても、「検討します。」の一言を頂戴できれば気持ちも良いですし、
取り置きやキャンセルなどその後の対応に速やかに移れる訳です。
実感として、きちんとしたご返信を頂戴できるのはお問い合わせ10件につき1件くらいでしょうか。
最近は、ご注文いただいた商品を発送したものの、運送会社の預かり期間中、ずっと留守。
結果的に商品は返送されてきて、送りの送料と返送料を払っただけ、というケースも。
少なくともこちらに非はない訳で、往復送料の負担をメールでお願いするも返事はなし。
しかも、その後も当店のSNSの投稿に「いいね!」(100%その方だという確証はありませんが、ユーザー名などから
推測してほぼ間違いないと思います)うーん、どういうつもりなのか。呆れるしかありません。

SNS時代、便利さの代償でしょうか。いや、そういう訳でもなく、時代や手段が違っても
こういう話は全てにおいて付いてまわるんでしょうね。

のっけからグチっぽい内容で申し訳ありませんが、商売も人と人のやり取りですので、最低限のマナーは
守って欲しいというほんのささやかな希望でした。宜しくお願い致します。

では、本日の商品紹介です。

NOS 50’s U.S.Army M-50 undershirt ¥7,800 (税込 ¥8,424)
e0343648_21223251.jpg
50年代に製造されたUSアーミーのアンダーシャツ、M-50です。デッドストック。表記サイズはS。サッカーのベッカムが着た?
ことで最近はベッカムシャツなんて呼ばれているらしいです笑
お好きな方も多い定番アイテムですが、50年代のデッドストックとなれば目にする機会はグッと減ります。
e0343648_21250734.jpg
襟元にスタンプ。製造業者はMount Airy Knitting Company、マウントエアリーという地名は様々な州にある様です。
会計年度は1953年。ウール50%、コットン50%の混紡素材。
A.S.T.A.P.A. - NEW YORKは1952年10月から翌年10月までNYに所在のあった、装備品の供給を請け負っていた
Armed Services Textile and Apparel Procurementです。
e0343648_21383566.jpg
ネップの入った生成りの生地。几帳面に横向きに付けられた猫目ボタン。使い勝手、見た目の上でも大きいヘンリーネック。
e0343648_21414443.jpg
全体に4本針のフラットシーマで、見るからに無骨な縫製。
e0343648_21425519.jpg
未使用ですが、たたみヤケが少々。着用と洗濯で十分に解消可能だと思います。

実寸は肩幅37cm、身幅43cm、着丈66cm、袖丈56cm。タイトめに着用するのがこのアイテムの着方のセオリーだと思います。
まだまだ活躍できる気候も続きますし、ずっと長くご愛用いただける飽きのこないアイテムです。

是非、ご覧ください!

年代の新しいものもあります。

80's U.S.Army undershirt ¥3,000 (税込 ¥3,240)
e0343648_21502448.jpg
こちらは80年製造のもの。デッドストックではありませんが、使用感少なく、ダメージない美品です。こちらも表記サイズはS。
e0343648_21505016.jpg
こちらはスタンプではなくタグ。80年会計。
e0343648_21532630.jpg
M-50からのスペックをほぼ寸分違わず踏襲しています。それだけ当時から完成度の高い仕様だったということだと思います。
こちらも猫目ボタン。並べて見比べるとこちらの方がよりプラスチッキーで、質感が異なります。
e0343648_21553316.jpg
同じサイズ表記でもこちらの方が少し緩めなサイズ感。横方向にかなり伸縮しますし、着心地としてはMくらいあると思います。
e0343648_21564722.jpg
こうして並べてみても大きな変更点はありません。ずっと同じ仕様書で生産されている完成度の高いミリタリーサーマルです。
手頃さ重視なら新しいものを、年代にこだわりたい方は古いものをお選びになれば良いと思います。

こちらは肩幅42cm、身幅41cm、着丈70cm、袖丈63cm。状態はダメージ、汚れなくとても良好です。

通販もご利用頂けます!
最低限のマナーをお守りになった上で、お問い合わせはお気軽にどうぞ!

それでは、甚だ簡単ですが、本日の商品紹介はこの辺で!

明日から三連休ですが、昨日も申し上げた通り
12日(月)は都合により、臨時休業とさせていただきます。
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-02-09 22:04 | アメリカ古着 | Comments(0)


<< Late 60's L...      NOS 40's Pi... >>