カテゴリ:アメリカ古着( 62 )


2017年 02月 27日

NOS 60's "OAK RIDGE HORSE SHOW" drizzler jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです!

早速商品紹介。

NOS 60's "OAK RIDGE HORSE SHOW" drizzler jacket ¥13,800 (税込 ¥14,904)
e0343648_20582789.jpg
60年代に製造されたドリズラージャケット、デッドストック。表記サイズはS、保管時の汚れ、ヤケなどもない最高のコンディションです。
e0343648_20590748.jpg
タグ。メーカー名はTupelo SPORTSWEAR、右側の紙タグにはWASHABLEと100%コットンの表記。そしてRN(Resistered Number)も確認できることから59年以降のものだと確定。Registered Numberとは連邦取引委員会に登録するメーカー固有の番号、1959年に導入。それ以前はWPL(Wool Products Labeling)ですね。
当時の価格は5ドルだったようです。
e0343648_21073580.jpg
ジッパーはタロン。
e0343648_21081226.jpg
で、この手のドリズラー、いわゆるスウィングトップといえばDAN RIVERファブリック。1880年代から生地生産を始めた老舗の生地メーカー。一時はブルックスブラザーズなど大手にも製品供給、60年代はこのメーカーの黄金期。70年代からは斜陽になっていったようです。リーフレットもしっかり残っています。

で、このジャケットの最大の特徴は、
e0343648_21155569.jpg
背中のチェーンステッチ。"OAK RIDGGE HORSE SHOW"
おそらくですが、ノースキャロライナ州オークリッジで1945年から開かれている馬術大会のチェーンステッチ。
e0343648_21192415.jpg
グレーのボディに真っ赤なチェーンステッチ。おそらく大会会場で販売されていた記念グッズだったのでしょう。

実寸で肩幅44.5cm、身幅51cm、着丈59cm、袖丈59cm。
Wranglerのチャンピオンジャケットのノリで着ていただければ。
これからの季節、Tシャツに羽織って着てください!

さて、ウェブストアでのSALEは明日28日受注分まで!
是非、ご覧ください!
宜しくお願い致します!!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-02-27 21:32 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 02月 24日

60's LEVI'S 840B XX

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです!

三寒四温の二月後半。
そろそろ春の装いが気になってくる頃ではないでしょうか。

ということで、そんな時期にぴったりのアイテムをご紹介。
60's LEVI'S 840B XX ¥29,800 (税込 ¥32,184)
e0343648_19341524.jpg
60年代初頭にリーバイス社がスタートさせたホワイトリーバイスシリーズの3rdタイプのコットンツイルモデル、840B。その初期、XX表記の入る個体です。インディゴデニムジャケットの557、通称3rdの登場が1962年で本個体のパッチはギャラ無しですので、生産時期はその少し後でしょう。いずれにせよ、60年代前半製造のLEVI'S 840B XX、サイズ表記は46と良い条件。コンディションも紙パッチの割れやちょっとした汚れがあるものの、生地そのものへのダメージやステッチの解れなどと言った目立つダメージは皆無と言って良い良好なもの。
e0343648_20024825.jpg
バックビュー。
e0343648_19362780.jpg
タグ。割れてはいますが、XXの表記がバッチリ残っています。ステッチはオフホワイトの綿糸で、具に眺めればこの時代らしい味のある表情が魅力的。
e0343648_19402009.jpg
写真では確認しにくいのですが、ボタン裏刻印はよく言われる通り0。
e0343648_19432562.jpg
軽微な汚れが胸ポケット上、
e0343648_19453259.jpg
e0343648_19464315.jpg
肩口などに。ただ、いずれも目立つものではないです。オフホワイトという色を考えると本当に美品の類だと思います。

試着画像です。
e0343648_18480814.jpg
e0343648_18500626.jpg
実寸で肩幅49.5cm、身幅57.5cm、着丈57cm、袖丈60.5cm。178cm、70kgが下にサーマル一枚を着てゆとりのある着用感。
着丈の短いサードタイプなので、46表記くらい大きめを重ね着で厚みを調節して合わせると良し。袖はロールアップして着るのが最近の着こなし術ってところでしょうか。
当時、東海岸のアイビーリーガー達を中心にファッション着としていち早く受け入れられていた他社のデニムジャケットに追いつけ追い越せとリーバイスが投入した3rdモデル。そのホワイトデニムということで、とにかく高いファッション性。
決して真っ白ではない、生成りのホワイトツイル。絶妙なカラーリング。来る春に爽やかに取り入れてはいかがでしょう。
とにかく状態が良いので、ピンと来た方、是非!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-02-24 20:04 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 02月 18日

70's Rocky Mountain Christy vest

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです!

あの老害はやはりいけません。久々にニュースに出てきたかと思ったら相も変わらぬ妄言の数々、許すまじ。
「屈辱とかプライドがどうこうではなく、求めているのはファクトです。」と一蹴した都知事は
ちょっと突飛な言動が目につくこともあるのですが、日本ではここのところ稀有な信頼のおける政治家では
ないでしょうか。ちょっと応援しています。

ということで、商品紹介です。
70's Rocky Mountain Christy Vest ¥59,800 (税込 ¥64,584)
e0343648_18504585.jpg
70年代に製造されたロッキーマウンテンのクリスティベスト、サイズ表記は42、状態はナイロン部分の汚れなどあるものの、大きなダメージない良品です!
現在も復刻版が作られている本作ですが、オリジナルの持つ雰囲気、素材感はやはり特別。カラーリングもレザーヨークがダークブラウンにナイロンシェルがライトブラウンというグッドカラー。
e0343648_18524979.jpg
正式名称はRocky Mountain Featherbed Co. タグ。表記42、数字上は大きく感じるかもしれませんが、実際はかなり良いサイズです。下の試着画像でご確認ください。
e0343648_18552507.jpg
クリスティの特徴、シープスキンのボア。硬化や抜け、割れなどないとても良い状態です!防寒性への寄与もさることながら、ルックスが最高ですね。レザーのヨークも縁の摩擦などはありますが、ダメージなく、良い経年変化をしています。
e0343648_18584112.jpg
ダークブラウンのヨーク、ツヤツヤしていて一生付き合っていける良い状態です。継ぎ目のない一枚仕立てのレザーヨーク。一枚仕立てということは、捨てなければならない革も当然多くなるわけで、とても贅沢。さすがカウボーイステイト。超上級な製品を作っていたにもかかわらず、短命で終わってしまったのには、ここら辺の事情が絡んでいるのでしょう。
e0343648_19004996.jpg
スナップボタンはツープロングのパールドット。現行品でも再現されているディティールのようですが、パーツの質感はオリジナルならでは。
e0343648_19095814.jpg
ベルクロが付く、二層構造のポケット。小物を収納しながら同時にハンドウォーマーの役目も果たす優れもの。
e0343648_19122201.jpg
背面。グースダウンがパンッパンに詰まっています。
e0343648_19165740.jpg
背面下部に着色汚れ。
e0343648_19174881.jpg
前身頃にシミ。
e0343648_19190252.jpg
右ポケットに汚れなどありますが、総じてコンディションは良好。
e0343648_19200112.jpg
内側もちょっとした汚れはありますが、かなり綺麗な状態です。

短命に終わった同社が産声をあげたジャクソンビルのあるワイオミング州。
といえば、同州を舞台にした映画「ブロークバックマウンテン」良い映画でした。2008年、ヒースレジャー夭折のショックはかなり大きいものがありましたが、本作中の彼の姿の儚さはそういう結末を少し感じさせるものでもありました。本格的にブレイクする直前のアンハサウェイはポロリあり、ジェイクギレンホールは本格的にそっちなのか?と思わせる真に迫った演技。ともかく、ワイオミング州といえば今でもこの映画を思い出します。向こうでお世話になっているモンタナ州出身のディーラーもGood Naturedな方で、大自然に囲まれた環境がそういう人間を形作るのかもしれません。

と少々脱線したところで試着画像です。
e0343648_19252185.jpg
e0343648_19283500.jpg
実寸で肩幅44cm、身幅55cm、着丈68cm。178cm、70kgが下にシャツとA-1ニットを着ていますが若干余裕のある着用感。
もっと大柄な方にも対応可能なサイズでしょう。とにかくダウンがパンパンに詰まってますので、実寸は参考となさってください。カラコラムからエディバウアー、ノースフェイスなどなど米国を象徴するダウンウエアは様々ありますが、ロッキーマウンテンも正にその代表的存在。何といっても、クリスティベストのルックスは他よりも一段階ラグジュアリアス。状態も良好ですので、オリジナルにこだわる方にはお勧めいたします。宜しくお願い致します。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-02-18 19:50 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 01月 27日

70's U.S. army M-65 fish tail parka

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです!

間が空いてしまいましたが、トランプ氏がアメリカ大統領になって一週間。
早速、過激な政策を続々打ち出していますが、内容以上に品位を欠いた話し方が印象的。
一語一語発する毎に、右手でOK(お金?)のジェスチャー。知性を感じさせない話ぶり。
演説が人に与える印象は、内容よりもジェスチャーなど見た目による部分が大きいとはよく言いますが、
その文脈では最悪じゃありませんか?笑
就任式の観衆は過去最大の150万人だった!と言い張ってみたり、色々と驚愕します。
大金持ちの駄々っ子が大国の大統領にまでなってしまった、という当初の印象は当たらずも遠からず、といった所でしょうか。

とは言いながら、次の買い付けまでにドル安政策を打ち出してくれる事を期待しながら、
本日の商品紹介です。

70's U.S. army M-65 fish tail parka
e0343648_19180161.jpg
先日、インスタグラムでも紹介しておりますが、M-65フィッシュテールパーカを2枚、ご紹介です。
M-65フィールドジャケットの上に重ね着する、防寒を目的として作られたコート。
一般的にはモッズコートの名称で知られるフィッシュテールパーカ。
M-48、M-51とパターンが更新され、最終形として65年に登場したのが、今回ご紹介するM-65フィッシュテールパーカです。
巷ではこのデザインをソースとして作られた洋服が、メンズレディースを問わず相当数流通していると思いますが、そのベースになっているのが、今回紹介のアイテム。M-65はライナーとファー付きフードを取り外しできるので、暖かい時期はシェルのみ、寒い時期はライナーを装着して、さらに寒ければフードも、と気温に合わせて様々にコーディネートでき、使い勝手に優れ、またM-51まで備わっていた両肩のエポレットがないので、見た目にもとてもカジュアル。
今冬はかなりクローズアップされているアイテムでもあるようですね。さて、前置きが長くなりました。
e0343648_19204031.jpg
まずはシェルのみの方。¥9,800 (税込¥10,584) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_19214247.jpg
サイズ表記はSMALL-REGULAR。会計年度は73年。
多少の使用感はありますが、全体的に程度は良く、
e0343648_19224886.jpg
ありがちなエラスティックのドローコードの伸びもなく、
e0343648_19234703.jpg
特徴的な袖口のエラスティックアジャストタブも伸びはなし。
e0343648_19261641.jpg
ジッパーはブラスのGENERAL。スムーズな動作です。
e0343648_19275429.jpg
次にフルセット。¥25,000 (税込 ¥27,000)
こちらもサイズ表記はSMALL-REGULAR。
会計年度はシェルが78年、ライナーが85年、フードは82年。
こちらは未使用コンディション、ほぼデッドストックと言って差し支えない良品です。
キルティングライナー、化繊ファーが付くフードが付属しますが、シェルのみのものとほぼ同仕様なので、各部説明は割愛します。

試着画像です。
e0343648_18061208.jpg
まずはシェルのみの個体から。細めのLevi's501にジョージブーツで英国的コーディネート。
次にフルセットで。
e0343648_18072749.jpg
e0343648_18084289.jpg
シェルのみの個体の実寸で、肩幅57cm、身幅63cm、袖丈64cm、前身頃94cm、後ろ身頃103cm。178cm、70kgの試着です。
実寸値だけ見るととんでもなく大きいですが、元々が装備の一番上に重ね着をすることを前提に作られているので、あくまで参考値として捉えてください。身長が170cm以上ある方がモッズコート然とした大きいシルエットで肩を落としたコーディネートを作るにはベストなサイズ感だと思います。

最後にモッズコートの「モッズ」に触れておこうと思います。
モッズ、つまりModernsは1950年代後半から60年代にかけて英国の若者を中心に起こったムーブメント。
旧来の価値観を否定し、ベスパやランブレッタといったスクーターに跨り、お洒落に仕立てたスーツを着て、髪型から爪先にまでこだわり、R&Bやソウルを聴き、何もかもをスタイリッシュにアップデートし、自らを「モッズ」と呼んだ彼らが着たのが、アメリカ軍放出品だったM-51パーカでした。
e0343648_18413684.jpg
フード一体型のM-51を着ています。胸にはU.S.ARMYのインシグニア。
e0343648_18480070.jpg
こちらはコヨーテファーと呼ばれる獣毛のファーが確認できます。
以上二葉は洋書"MODS!"からの引用。オリジナルモッズ達の姿を確認できる貴重な資料です。

そして、M-51を始めとするモッズ文化を体験できる超お勧めの映画がこちら。
e0343648_18532002.jpg
source IMDb

1979年の名作、「さらば青春の光」。原題"QUADROPHENIA"。
THE WHOがロジャー、ピート、ジョン、そしてキースのそれぞれの人格をテーマに作ったロックオペラアルバム「四重人格」に基づいて作られたモッズリバイバル映画!モッズコートはもちろん、彼らが501をどうやって履いていたか、伝説のTV番組RSG!や、ブライトンビーチの決闘を120分で追体験できる素晴らしい映画です。まだの方は是非。私は大学生の頃に出会って今まで100回は観ました。
モッズコートのルーツは今流行りのバンドでもなければ、踊る刑事ドラマでもなく、スウィンギング・ロンドン前夜のイギリスにあったということを記して、本日の商品紹介を終わりとさせていただきます。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-01-27 19:45 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 01月 08日

50's Carmel Hollywood jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

1月もすでに8日。遅ればせながら明けましておめでとうございます!
本年一発目のブログ更新ですが、決して怠けていたわけではございません笑
帰省中の友人の訪問や、急な来訪から夕食まで一緒に、といった機会が多く、やっとブログ執筆の時間が取れましたので
本日は新年にふさわしい華やかな商品をご紹介。

数日前、インスタグラムにも掲載したこちら。
50's Carmel Hollywood jacket SOLD! ありがとうございます!
e0343648_19404490.jpg
〜50年代に製造されたCarmelのハリウッドジャケット、通称ナッソージャケット!サイズ表記はなく、実寸S程度。コンディションはダメージの見あたらないミントコンディションです!

ロカビリーや50'sの文化がお好きな方にはもはや説明不要なアイテム、ナッソージャケット。富裕層のリゾート着として作られたジャケットで、50年代に映画俳優やロカビリースターが愛用したスポーツジャケットです。戦勝国だったアメリカ、そして訪れたゴールデンエイジを象徴するようなジャケット。その中でもカーメルはHollywood Sportwear社の最もポピュラーなライン。
e0343648_21430158.jpg
人気のポイントはこの独特な生地。茶に白のネップの入ったレーヨン生地です。このカラーリング、以前は散見できましたが、今では珍しいのでは。程度が良いものとなるとなおさら。タグはヤシの木のカーメル。当時、富裕層のリゾート用に作られたナッソーですが、タグからもそれが感じ取れます。
e0343648_21461520.jpg
ノーフォークの様な身頃のデザイン、ざっくりとしたカット、ゴージャスですねぇ。エルビスやエディコクランが着ていたナッソー、その当時の雰囲気をありありと感じることができます。
e0343648_21503822.jpg
バックスタイルも優雅。
e0343648_21512755.jpg
フックドベント、通称稲妻とも呼ばれる袖のデザイン、
e0343648_21520626.jpg
そして、同じく稲妻型のサイドベンツ。伊達ですねぇ。
e0343648_21533452.jpg
ボタンは豚鼻とも呼ばれるフラットな二つ穴。もちろん欠品なしで全て揃っています。

実寸は肩幅42.5cm、身幅50.5cm、着丈75cm、袖丈59cm。サイズタグが残っていればXSかSだったであろうサイズ感です。
178cm、70kgでは着ることはできますが、ナッソーのゆったりとした優雅なシルエットではなく、タイトなシルエットでした。しかしながら、劣化しやすいレーヨン素材。またハードに着られたものも多いジャンルのものながら、これだけコンディションの良い個体は中々見つからないと思います。お好きな方には一生ものとしてお勧めしたいです!

是非、ご覧ください!
宜しくお願い致します。

もう一品。
トルソーのコーディネートで中に着せたのは、このシャツ。

50's Towncraft open collar shirt ¥8,800 (税込 ¥9,504)
e0343648_22074896.jpg
50年代に製造されたペニーズ、タウンクラフトのオープンカラーシャツ。サイズ表記はM、コンディションは多少の傷がありますが、全体的には目立つ汚れなどもなく良好です!無地でベーシックですが、一枚あると重宝するドレープ感の気持ち良い一枚。
e0343648_22271714.jpg
タグ。同社の中でも比較的古めなもの。
e0343648_22280214.jpg
ガッツリロングポイントな袋襟。50'sの中でも40'sに近い古い仕様です。
e0343648_22283946.jpg
キワを縫う縫製、袖付け根はダブルステッチ。
e0343648_22314305.jpg
クラックの入ったベークライトボタン。
e0343648_22302162.jpg
襟に多少の擦れと、
e0343648_22324469.jpg
第3ボタン横にダメージ。左右2つずつあったカフスボタンが一つずつ欠品しています。
生地の状態は良く、まだまだ着れるコンディション。

実寸で肩幅45.5cm、身幅52cm、着丈69cm、袖丈60cm。フラップ付きの胸ポケットやロングポイントと雰囲気のあるオープンカラーシャツです。こちらもお好きな方には是非!
補足ですが、ナッソーはトルソーの写真のようにシャツの襟をジャケットの上に出して着るのが本流です。

おそらくここ数年は40's以前のワークウエアやミリタリーに皆様の注目が集まり、盛り上がりに欠けるであろうフィフティーズ。しかし、あれほどまでに強烈な輝きと個性のある時代はありません。近いうち、またリバイバルブームは来るでしょう。
古着に造詣の深いお客様でも意外に未開拓なジャンルだったりするフィフティーズ。当店のブログを通じて、少しでも紹介することができれば幸いです。

最後に、本日アヴィエイターキットバッグのお問い合わせを下さったお客様、メールの返信ができませんので、gmailを受信可能に設定の上、再度ご連絡をいただけますでしょうか。お手数をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い致します。

では、今年もBUTTON UP clothingを宜しくお願い致します!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-01-08 22:52 | アメリカ古着 | Comments(0)
2016年 12月 28日

Sweet-Orr advertising tape measure

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

早速、帰省で立ち寄ってくださるお客様もちらほらと見えているので、
繰り返しにはなりますが、明日以降の当店の年末年始の営業予定です!

12月29日(木) 13:00〜20:00
12月30日(金) 13:00〜16:00
12月31日〜1月2日 休業
1月3日(火) 臨時営業 13:00〜20:00
1月4日(水) 13:00〜20:00
今日は19時で閉めますので、宜しくお願いします。

ということで早速、本日の商品紹介。
Sweet-Orr advertising tape measure ¥9,800 (税込 ¥10,584)
e0343648_18553446.jpg
ワークウエアブランド、「SWEET-ORR」のアドバタイジングメジャーです。
多少の使用感とペンキ?汚れがあるのみで、状態も良いです。
e0343648_18574601.jpg
表記はもちろんインチ。ジーンズやなんかのサイズを測るときに良いです。まぁセンチで測ってわる2.54すれば良いのですが。
e0343648_19065251.jpg
1871年創業のワークブランド、SWEET-ORR。防縮加工で有名なサンフォライズドに先駆けること10年、1920年にはAce of Spadesという名称で防縮加工されたファブリックを世に出していた名門ブランド。
実用、インテリア小物にも良い希少なアドもの、いかがでしょうか。
では、甚だ簡単ではありますが、本日の商品紹介はこの辺で!

ぜひ、ご覧ください!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-12-28 19:16 | アメリカ古着 | Comments(0)
2016年 12月 26日

NOS 40’s U.S.N. M-41 HBT utility jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

クリスマスも終わり、今年もあと5日。
年末年始の営業予定です。

12月28日(水) 13:00〜19:00
12月29日(木) 13:00〜20:00
12月30日(金) 13:00〜16:00
12月31日〜1月2日 休業
1月3日(火) 臨時営業 13:00〜20:00
1月4日(水) 13:00〜20:00

上記の通りですので、宜しくお願い致します。
変更があった場合はまたお知らせいたします。

では、本日の商品紹介。
NOS 40's U.S.N. M-41 HBT utility jacket ¥30,000 (税込 ¥32,400) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_21214680.jpg
WW2期に製造されたUSネイビーのM-41ヘリンボーンジャケット。デッドストックでサイズ表記は38Rです。保管時のヤケや汚れもない完璧なコンディションです。
e0343648_21300579.jpg
特徴的なのがヘリンボーンツイルの生地と月桂樹ボタン。主に40年代に使われ、以後姿を消すヘリンボーンツイル。そして、戦時下で代用された量産品だった月桂樹ボタン。黒ラッカーも剥げなどなく、しっかりと残っています。
e0343648_21361348.jpg
サイズ表記とコントラクトのスタンプが確認できます。サイズ表記は38のレギュラー、コントラクトNoはNXSXの7万台に見えます。コントラクトがNXSXから始まるものは会計年度が1945年以前、というのはアメリカミリタリーがお好きな方には周知の事柄ですが、7万台は1944年の中頃の納入分のようです。
ちなみにNXSXの意味はNがNaval、つまり海軍。続くXSとXはSuppries and Accounts、共に供給と会計を司る省の意。
で、後に続く5桁の番号がシリアルナンバー、1945年4月頃には99999まで行ってしまい、以後はアルファベットがN5SXとなります。こう言ったデーティングも古着の楽しみの一つ。
e0343648_22073700.jpg
カフスのボタンはまだ留められてもいないようです。

試着画像です。
e0343648_22222197.jpg
e0343648_22224413.jpg
実寸で肩幅51cm、身幅56cm、着丈74.5cm、袖丈59.5cm。178cm、70kgが下にTシャツを着てちょうど良いサイズ感。水を通っていないデッドなので、洗濯で若干の縮みは出るかもしれませんが、いずれにせよ需要の多いサイズです。
そこまで珍しいアイテムではないですが、完璧なデッドストックというのが貴重です。
使い勝手も間違いなく良いアイテムですので、この機会にぜひ!

ぜひご覧ください!
よろしくお願いします。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-12-26 22:32 | アメリカ古着 | Comments(0)
2016年 12月 22日

40's 2-tone wool cardigan

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

昨晩届いた「EIGHT DAYS A WEEK」のBlu-Rayを鑑賞しました。
もはやファン歴が長いと、真新しい内容というよりは、ジョンとジョージの不在がことさら際立つ、そんな印象でした。
しかしビートルマニアの熱狂、体験してみたかった。

ということで、遅くなりましたが本日の商品紹介です。
40's 2-tone wool cardigan ¥20,800 (税込 ¥22,464) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_22285871.jpg
40年代までに製造された2トーンカーディガン、サイズ表記はなく、38程度の着用感。リペア箇所はあるものの、使用感がほとんど感じられない良好な状態です。
e0343648_22304393.jpg
深みのあるバーガンディ(見る環境によっては独特な茶にも見えます)、グレーのツートーンに古いベージュのベークライトボタン。このコントラスト、ヴィンテージならでは。
e0343648_22391685.jpg
ニュージャージー州北部パサイクという町にあったRuthlattというスポーツショップのタグ。タグだけ見ても状態の良さが伝わります。
e0343648_22412501.jpg
スクエアな形状のナイスなパッチポケット。ステッチに立体感があります。
e0343648_22422441.jpg
左袖には三本ライン。定説通りであれば3rd grade用のもの。
e0343648_22433031.jpg
良い袖リブ!ちょっとした小穴がありますが、目立つ汚れなど見当たりません。
e0343648_22445672.jpg
三箇所リペアあり。とても上手にされていますし、目立つものではないので、古着慣れされた方であれば問題なく納得いただけるかと思います。

試着画像です。
e0343648_22465087.jpg
お決まりですが、この手のいわゆるレタードカーディガンやワークカーディガンは一番上のボタンを外して着ると、身体のラインが綺麗に出ます。
e0343648_22471155.jpg
e0343648_22472919.jpg
実寸で肩幅48.5cm、身幅49cm、着丈67cm、袖丈リブを伸ばした状態で61.5cm。
178cm、70kgが下にカットソー2枚を着てちょうど良い着用感。
渋いカラーリング、ワッペン等もつかないので、大人っぽく着ていただけるかと思います。
とても状態が良いので、長く着ていただける一枚。是非!!

是非、ご覧ください!
宜しくお願い致します。

明日は天皇誕生日。
今年最後の三連休。
たくさんのご来店おまちしております。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-12-22 22:58 | アメリカ古着 | Comments(0)
2016年 12月 19日

60's Sears cotton flannel shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

早速商品紹介です。

60's Sears cotton flannel shirt ¥9,800 (税込 ¥10,584)
e0343648_18300891.jpg
60年代〜のシアーズのプリントフランネルシャツです。サイズ表記はL、使用感ありますが、まだまだ着用できるコンディション。秀逸なカラーリングと一枚で着て様になるシルエットを楽しみたい一枚です。
e0343648_20304065.jpg
襟、肩線はシングルで肩口がダブルステッチというところがいかにも60's。このタグが付くシアーズの中には米国以外で製造されたものもあるのですが、生産国に関わらずコットン100%の風合いはやはり格別。
e0343648_20301961.jpg
ポケットの柄合わせも完璧。
e0343648_20310957.jpg
襟の裏側、右にちょっとしたダメージ。着用には全く問題ない程度です。

試着画像です。
e0343648_20323939.jpg
実寸で肩幅48cm、身幅56cm、着丈68cm、袖丈59cm。178cm、70kgが下に厚手のカットソーを一枚着てジャストな着用感。
表記Lが縮んでM程度のサイズになっています。普段15 1/2のシャツを着ている方であればバッチリでしょう。
雰囲気良くお薦めの一枚です。

通販もご利用いただけます!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-12-19 20:34 | アメリカ古着 | Comments(0)
2016年 12月 14日

NOS U.S.M.C “HAPPY” high loft jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

週末はまとまって降って、ここ数日小康状態の雪。
先ほどからしんしんと降り出しました。

これからの季節に最高に心強い一着。
NOS U.S.M.C. “HAPPY” high loft jacket ¥34,800 (税込 ¥37,584) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_19010564.jpg
ここ数年で完全に定着した感のあるハイロフトジャケット、通称"ハッピー"ジャケット。サイズはミディアム×レギュラー。袋入りのデッドストックです!カラーはブラウン系のコヨーテ。
もはや、説明不要かもしれませんが、、、
e0343648_19034923.jpg
アウトドアブランド、ワイルドシングスが米海兵隊の為に開発したジャケット。
極寒の地で任務にあたる彼らに支給される高機能アウターです。
e0343648_19171189.jpg
その最大の特徴は中綿として詰められたこれ、プリマロフト®!
1980年代にAlbany社によって開発された超極細合成繊維。高い熱絶縁性能により、冷たい外気の一切をシャットアウト。
その保温性能はダウンの数倍、タグに書いてある通り別次元の暖かさと耐水性、反して軽量と扱いやすい要素が満載。
他にも家具の断熱材としても用いられているんだそう。
e0343648_19333948.jpg
そして、シェルとライナーの生地もEPIC®と呼ばれる、これまた超極細合成繊維。マイクロファイバーにシリコーンを染み込ませ、表面をシリコーンの膜で覆うことにより、軽量、防風、耐水、高耐久を実現した最新素材。
この"ハッピー"ジャケットを始め、アメリカ陸軍のECWCSのGen Ⅲ、SOF-PCUのレイヤリングシステムに採用されている米ミリタリーからの信頼が厚い素材です。

と、ごちゃごちゃ書きましたが、要は厳しい冬を快適に過ごす上でこの上ないアウターということです。
e0343648_19471412.jpg
肘から手首にかけて擦れやすい部分の補強の為にナイロンパネルが装備され、
e0343648_19524252.jpg
手袋をしたままでも操作できるドローコード。
e0343648_19535709.jpg
内側には、濡れたものも収納できるメッシュの大型ポケット×2。外側のポケットと合わせて十分な収納力。
そして収納可能なフード。素晴らしく簡素にまとまった作りです。

実寸で裄丈91cm、身幅61cm、着丈74cm。日本のLないしXLに相当するサイズ感です。
日本で人気のXS、Sではありませんが、スタイルによってカッコよく着こなせる、ありなサイズ。
180cm以上の方、またガッチリした体型の方にはハマるサイズです。
軽量でダウンの数倍暖かい、お手入れも楽、で、ミリタリーながら全く野暮ったくないデザイン。
価格含めて、素晴らしいアウターだと思います。選ばない理由が見つかりません。
私も真冬の買い付けには着ていきたいアウターです。

余談ですが、日本では"ハッピースーツ"の名で通っているこのジャケット。スーツっていうのは「一揃い」って意味で、ジャケット単体をスーツと呼ぶのはおかしいな?と思い、EPIC®のサイトで調べてみると、"HAPPY" jacketと表現されていました。これ、ちゃんとパンツもあるんですよね。いつかパンツも買い付けできたら、その時はスーツとして紹介いたします。

是非、御覧ください!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-12-14 20:14 | アメリカ古着 | Comments(0)