カテゴリ:アメリカ古着( 94 )


2016年 02月 12日

30's ladies cossack jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

異常に暖かかった今日の弘前。
日中は暖房を消してドア開け放ってました。
また来週には氷点下の気温になるようですが、春はすぐそこという感じがします。

さて、商品紹介。本日はレディースアイテムを。
30's ladies cossack jacket ¥35,800 (税込 ¥38,664) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_19100895.jpg
e0343648_19384809.jpg
〜30年代に製造されたコサックジャケット。素材は薄手のヌバックレザー。状態は上の画像にある通り、背中に褪色している箇所がありますが、それを除いてはダメージなく、かなり良好です。
コサックジャケットとはスタンドカラー、低い位置のポケット、ボタン留めが特徴のジャケット。レザージャケットの黎明期に作られたものであることを一見して感じることのできるジャケットです。これが1927年のA-1ジャケットの誕生の礎となり、その後のA-2ジャケットに繋がっていくのは、古着ファンにはよく知られたストーリーかと思います。
今回の個体はタグなどが一切付属しないので、製造メーカーなど皆目不明ですが、シルエットも現代的で抜群にカッコ良いです。
e0343648_19422296.jpg
山型ポケット、いわゆる山ポケ。このジャケットの肝です。ボタンホールの位置がちょっと真ん中からずれていたりして、そこがまたたまりません。
e0343648_19443409.jpg
おそらく木の実の削り出しと思われるボタンも欠品なく揃っています。
e0343648_19503110.jpg
両サイドにはアジャスター。シンプルなバックルはレディース然として、良いのではないでしょうか。
試着画像。
e0343648_19591527.jpg
e0343648_20024742.jpg
e0343648_20033761.jpg
実寸で肩幅39.5cm、身幅41cm、着丈59cm、袖丈55cm。
174cmの試着です。身長のあるモデルさんにお願いしたので、着丈かなり短めですが、これもまた良い。

レディースですので、お安めプライスです。メンズだったらこんな価格では出ません。
薄手のレザーで防寒性は低いですが、春先から大活躍すること間違いないジャケットです。シンプルにTシャツの上にミニマルなスタイルが良いでしょうね。
こんなカッコいいジャケットを着ている女性と出会ったら、萎縮してまともに話せないこと請け合いでしょう笑
ということで、オシャレが好きでたまらない、かつ人真似ではない自分のスタイルを持った女性にお勧めしたいジャケットです!

ウェブストアにも掲載済みです。
是非ご覧ください。
それでは、皆さん良い週末を!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-02-12 20:11 | アメリカ古着 | Comments(0)
2016年 02月 10日

40's Woolrich hunting jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

昨晩はおよそ2週間ぶりにしっかり雪の降った弘前。
とはいえ冬も2月を乗り越えれば終わりが近い!もう一辛抱!

米大統領予備選も面白いですが、日本国内も色々と局面を迎えてますね。
大局的な話は抜きにして、次の買い付けまでに円高が黒田ラインを超えてもっともっと加速して欲しいです笑

さて、商品紹介。
40's Woolrich hunting jacket ¥50,000 (税込 ¥54,000)
e0343648_19453439.jpg
40年代に製造されたウールリッチのハンティングジャケットです。サイズ表記は42ですが、38から40の着用感。シンチバックも備わっているので、微調整可能です。1830年創業、アメリカ最古のアウトドアブランドの一つ、ウールリッチ。これはその前身、メーカー名がJOHN RICH & BROSであった頃から作られているジャケットです。
e0343648_19594972.jpg
素材は身頃が目の詰まったウール、両袖はシャモアクロス(起毛させた極厚手のコットン地)。より保護を厚くせねばならい胴体に対し一枚薄手にし、運動性と換気性を確保せねばならない袖。そういった洋服としての概念を見た目にも感じられ、とても熟慮されたデザインなのだろうと感心させられます。とはいえ、袖もかなり保温性高いです。
胴体は赤黒のチェック、袖はカーキという切り替えは実に洒落たものに映ります。
e0343648_20013319.jpg
タグ。Rマークの入らない、かつグリーンの囲みと表記が見られる古いタイプです。この後にREG.(レジスタード)がRマークに変わっていきます。笑ってるような牛の表情です。
e0343648_20052461.jpg
シンチバック。刻印入りで雰囲気良しです。
試着画像。
e0343648_20064127.jpg
e0343648_20073465.jpg
実寸で肩幅44cm、身幅52.5cm、着丈63cm、袖丈59cm。178cm、70kgが中に厚めのインナーを着てちょうど良いです。
1枚で着てももちろんですが、体に自然に沿うラインと短めの丈は意外とかさばらないので、Gジャンやカバーオールなどのインナーとしても合わせやすく、使えるアイテムだと思います。コンディションも軽度の使用感しか感じられず、特筆すべきダメージのない、とても良好な状態ですので、自信を持ってお勧めいたします。

ウェブストアにも掲載済みです。
是非ご覧ください。
宜しくお願い致します。
皆様、良い建国記念日をお迎えください!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-02-10 20:18 | アメリカ古着 | Comments(0)
2016年 02月 08日

40's WWⅡ era wool vest

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

今日は早速商品紹介に参ります。

40's WWⅡ era wool vest ¥10,000 (税込 ¥10,800) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_20042088.jpg
40年代、第二次世界大戦中に製造されたと思われるウールベストです。
有名なレッドクロス(赤十字)のものに酷使した仕様。タグがなく、首元のリブの編み方も違うようなので、RCではないかもしれませんが、年代は40年代で間違いないでしょう。それなりに使用感はありますが、着用の支障になるダメージはなく、永く愛用いただけるコンディションです。
e0343648_20064173.jpg
解読は難しいですが、首元にステンシル。襟周りはテープ始末。
e0343648_20180712.jpg
小穴があり、
e0343648_20142858.jpg
e0343648_20105701.jpg
リブや身頃に摘んだリペアが若干ありますが、同系色の糸で上手にされているので、全く目立ちません。

試着画像。
e0343648_20215985.jpg
e0343648_20313689.jpg
実寸で肩幅36cm、身幅45.5cm、着丈59cm。178cm、70kgでジャストな着用感です。
ワーク系はもちろんですが、試着画像の様にホワイトシャツと合わせたり、様々なスタイルに取り入れやすく、一枚あると重宝するアイテムです。
通販もご利用いただけます。お問い合わせはお気軽にどうぞ!
明日9日は定休ですので、メールでのお問い合わせには明後日返信させていただきます。
宜しくお願い致します。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
HP. http://buttonupclothing.jp
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-02-08 20:32 | アメリカ古着 | Comments(0)
2016年 02月 07日

40's deerskin sports jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

一昨晩放送されていたNHK「ファミリーヒストリー」面白かったです。ゲストは森山良子さん。
写真術を学ぶ為にサンフランシスコに渡った祖父の代から始まるストーリーでしたが、当時の写真に写る人々の装いがとても興味深い。ビブオーバーオールの金具の形状がとても珍しいものだったり、子供がボタンブーツを履いていたり、シャツはもれなくチンストラップ付きだったり。スーツもピークドラペルのスリーピースだったり、ストーリーはもちろんですが番組中に出てくる写真がとても素敵でした。日系移民がそれらを纏う姿を見ると日頃憧れているヴィンテージの世界がより身近でリアルなものに感じられました。番組の中には1906年のサンフランシスコ大地震や1924年以降の排日、それによって日系移民がなめた辛酸も取り上げられ、ヴィンテージファン、歴史ファン?も楽しめる内容でした。再放送録画必須です。

さて商品紹介。
40's deerskin sports jacket ¥98,000 (税込 ¥105,840)
※16/11/07 価格見直しました。¥105,840→¥81,000
e0343648_19271209.jpg
40年代に製造されたレザースポーツジャケット。素材はディアスキン、つまり鹿革。サイズは36程度です。状態はレザー表面のひび割れが見られる箇所がありますが、着用の支障になるようなダメージは皆無、良好な状態です。
e0343648_19392269.jpg
バックビュー。肩からのヨーク、アクションプリーツ、ベルテッドバック、両サイドのアジャスター、若干大きめなバックルも完璧なバランスです。
e0343648_19464444.jpg
タグ。COATS-GLOVES Cherveny Glover Tanning. Co., LEATHERS PORTLAND, ORE.とあり、ポートランドに存在したレザーグローブやレザーコートを作っていたタンナーないしメーカーだと分かります。有名なところではThurlow'sなどもポートランドの鹿革専門メーカーでしたが、 樹林地帯の広がるオレゴンでは鹿狩りも盛んだったのでしょう。他にもラングリッツレザーや有名どころではペンドルトン等、ポートランド発祥で現在まで続くメーカーは枚挙にいとまがないですよね。
e0343648_19414840.jpg
刻印が入るバックルはサイドビューを引き締め、このジャケットを傑作たらしめていると思います。
e0343648_20044707.jpg
ジッパーはコの字留めタロン。表面は染料を吹いて仕上げられたようでジッパーにも塗料がついています。
e0343648_20053233.jpg
ライナーは汚れ、傷のないとても良好な状態です。
ポケットもフロントに2つのみの潔いデザイン。マスタードイエローとでも言うべきカラーと、このジャケットの持ついかにもポートランド然とした自由な雰囲気は様々な層の方に楽しんで頂けそうな一着です。
実寸で肩幅39cm、着丈62cm、身幅49cm、袖丈55cm。

ウェブストアにも掲載済みです。
是非ご覧ください。
宜しくお願い致します。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-02-07 20:14 | アメリカ古着 | Comments(0)