カテゴリ:アメリカ古着( 102 )


2017年 07月 07日

60’s Air Flo rayon bowling shirt mint condition

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

豪雨被害、被災地の皆さんに一日も早く平穏が戻りますように。

本日の商品紹介です。

60’s Air Flo rayon bowling shirt mint condition ¥9,800 (税込 ¥10,584) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_20334070.jpg
50年代ないし60年代に製造されたAir Floブランドのボーリングシャツです。非常に状態の良いミントコンディション。表記サイズは15-15 1/2、チェーンステッチとフロッキープリントが効いたボーリングシャツです。
e0343648_20370141.jpg
タグ。King LouieのTen-Strikeにも似たタグですが、おそらく関連性はないのかと。素材は100%レーヨン。テロテロ感と風になびくドレープ感が独特なこの年代と言えば、な素材です。ハワイアンシャツでお馴染みの通り、天然素材で比較的脆弱な素材ですが、この個体はダメージ無し。いかに状態が良いか、です。このAir-Flo、HiltonやKing-Louie、Nat-Nastなどと並んでよく目にするブランドで、ボタンがボーリングのピンの形になっているものが有名かと思いますが、この個体は普通の皿ボタン。
e0343648_20472742.jpg
当時らしい開襟、そして両胸にチェーンステッチ。
e0343648_20483816.jpg
右胸には"Board of Directors"=取締役
e0343648_20493763.jpg
左胸には"E. Ochala"、氏名のチェーンステッチ。見慣れないスペルですが、Ochalaで合ってるよな?
e0343648_20525481.jpg
背中には"DODGE TRACK PICKEREL CLUB"とおそらくダッヂ関係のクラブ名がフロッキーで。
Pickerelはカワカマスの幼魚ということで、車と釣りを活動内容としたクラブだったのでしょう。
e0343648_21173121.jpg
前開き部分にはスペアボタン。
実寸は肩幅45cm、身幅55cm、着丈73cm、袖丈56cm。多少の使用感、汚れはありますが、これ以上となるとデッドストックしかないようなミントコンディションです。
ボーリング選手の年棒がアメリカのスポーツの花形である、大リーグ、アメフト、ホッケー選手らのそれに匹敵していたボーリングの黄金時代1950年代。それを象徴するような真っ赤なボーリングシャツ。
米国のゴールデンエイジらしい派手な一枚ではありますが、アメカジの王道をいくような潔い一枚でもあります。
実は長期在庫品(涙)ですので、今季値下げして品出ししております。
どなたか是非!

是非、ご覧ください。
宜しくお願い致します。

尚、明日8日(土)は友人の結婚パーティに参加の為、15:30までの営業とさせていただきます。
ご来店を予定くださった方にはご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願いします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-07-07 21:52 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 07月 06日

80's Levi's 20517-0217 mint condition

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

九州では甚大な被害が出てしまい、これ以上の被害が出ないようただただ祈ります。

さて、本日の商品紹介です。
「ひよっこ」の峯田さんを観ていると、この辺が気になってしまう、そんな一本。

80's Levi's 20517-0217 mint condition ¥9,800 (税込 ¥10,584)
e0343648_19294271.jpg
80年代に製造されたリーバイスの20517-0127です。表記サイズはウエスト33インチ、レングス36インチ。品番が長いですが、1971年登場のブーツカットモデル517、通称サドルマンの80年代のモデルです!状態はワンウォッシュ、ほぼほぼ使用感の感じられないミントコンディションです。
e0343648_19335064.jpg
紙パッチ。以前、これのビッグEをご紹介したことがありますが、0217の02はプリシュランク(防縮加工済み)デニムの意味。素材はもちろん100%コットンです。
e0343648_19360118.jpg
備わるのはもちろん、オレンジタブ。
e0343648_19364692.jpg
ジッパーはリーバイスのもの。もうちょい古いと42タロンだったでしょう。
e0343648_19381524.jpg
ほぼほぼ使用感なし、ということで、内タグもパリッパリの状態で残っています。
洗濯による縮率はおおよそ3%。
e0343648_19394093.jpg
裏は縫い込まれてしまっていてはっきりとは読み取れませんが、おそらく81年5月の製造。で工場は542工場、もちろんボタン裏刻印も542です。
e0343648_19410371.jpg
向こうで見つかるリーバイスは品番問わずこの様にプリーツされたものが多いです。カウボーイステートで見つけたものだけか、と思いきや東海岸で見つけても同様のものがあります。もちろん着用&洗濯でこのプリーツは消えますのでご心配は無用。逆にカウボーイの正装スタイルで履きたい方には好都合です!
e0343648_19441403.jpg
ポケット側もこの通り、真っ紺紺。この年代の生地らしい硬質で荒いデニムです。右ポケットのアーキュエイトが下手くそなのが、素晴らしい。とにかく色が濃く、使用感なし、フラッシャーさえ残っていればデッドストックとしてご紹介できるレベルの個体です。
実寸はウエスト82cm、全長118cm、股下91cm、裾幅23.5cm。何故か517にありがちなレングス長めの一本ですが、ご自分のサイズに合わせて裾上げして履いてください。

この位の年代でも既に30年以上は経過、ネクストヴィンテージですね。
サイズの合う方は買える内に是非!
宜しくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-07-06 19:55 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 06月 29日

50's "Personality" open-collered shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

早速、商品紹介です。

50’s “Personality” open-collared shirt ¥6,800 (税込 ¥7,344) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_20453521.jpg
50年代に製造されたPersonalityブランドのオープンカラーシャツです。表記サイズはL、状態も使用感はあるもののまずまずといったところ。ボルドーカラーのボディが大人な一枚です。
e0343648_20480803.jpg
タグ。Personalityというブランド自体は個人的には初めて見ました。洗濯可能の表記から、おそらくコットン製のギャバジン。しっかりプリシュランク、防縮加工も施されています。タグ下のレーヨンが50'sらしくて嬉しいポイント。
e0343648_20510707.jpg
ボタンも細かく柄の入る練りボタン。ループボタン含め欠品はありません。
e0343648_20530518.jpg
フラップ裏は平織りの別布。些細な点ですが、古着らしいポイント。褪色した綿糸で全体的にステッチが浮き上がって見えるのもヴィンテージならでは。
e0343648_20561249.jpg
左側の襟の付け根に小さなほつれ
e0343648_20564953.jpg
左側、裾近くに色抜け箇所がありますが、目立つダメージはこれ位。もちろんプライスには反映させたつもりです。

着用画像です。
e0343648_20451747.jpg
実寸で肩幅46cm、身幅60cm、着丈66cm、袖丈58cm。178cm、70kgが下にTシャツを着た試着でジャスト。少し身幅に余裕があり着丈が短めなので、私より身長が少し低く、体格の良い方にはジャストでしょう。
一枚あると重宝する単色のオープンカラーシャツ。レーヨン生地のドレープ感、生地の自重で自然に広がる襟、一枚羽織るだけで粋なスタイルに。ボルドーカラー、お勧めです。

お気軽にお問い合わせください!

それでは、よろしくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-06-29 21:34 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 06月 28日

60's Ten-Twenty paisley BD shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

早速、商品紹介に参ります。

60's Ten-Twenty paisley BD shirt ¥10,800 (税込 ¥11,664) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_19032657.jpg
60年代に製造されたTen-TwentyのペイズリーBDシャツ、表記サイズは18、ネック14、メンズだとXS程度かと思います。傷はないものの、両袖にヤケがあります。
e0343648_19053622.jpg
タグ。Ten-Twentyはメーカーではなく、ブランド名だとは思うのですが、皆目情報なし。WPL表記があるので、古くから存在したメーカーであることは間違いないかと。素材はコットン100%、ネルのような柔らかな質感です。
e0343648_19072314.jpg
ボタンダウンカラー、ちなみに3点留めです。
先日も別なペイズリーを紹介しましたが、これもこれでユニークな生地。オリエンタルな雰囲気が素敵です。
e0343648_19100503.jpg
左胸にはフラップ付きのポケット。ちゃんと柄合わせされてます。
e0343648_19110078.jpg
背中はちゃんとセンターボックスにループ付き。
e0343648_19122023.jpg
e0343648_19125246.jpg
両袖、肘周辺にヤケ。ヤケというか、以前の所有者が結構着込んだんだと思います。ですので、ヤケというよりアタリですね。他が全然傷がないコンディションの中、ここだけちょっと残念ですが、元の持ち主が相当気に入って着てたんでしょう。生地自体が薄くなっていると思うので、ダメージが出てきたら思い切って半袖にするっていうのもこのシャツに関しては有りだと思います。
実寸は肩幅40cm、身幅47cm、着丈67cm、袖丈56cm。ボーイズサイズでフロントの合わせはメンズですが、女性に着こなして欲しい一枚です。自分のスタイルを持った女性に是非!

もちろん、通販も対応いたします。
お気軽にお問い合わせ下さい!

では、本日は簡単ですが、この辺で!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-06-28 19:21 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 06月 24日

50's Pay Day denim chore jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

(今日も)スローな弘前です涙

ということで、元気を出して本日の商品紹介です。

50's Pay Day denim chore jacket ¥29,800 (税込 ¥32,184)
e0343648_19034971.jpg
50年代に製造されたペニーズのブランド、PAY DAYのデニムカバーオールです。サイズ表記は残っていませんが、40ないし42程度。見ての通り、インディゴが残る濃紺コンディション。
e0343648_19183993.jpg
タグ。主に40年代に使われたエンブレムタグというやつです。右胸ポケットのフラップを示す直前まであった、SAFE "T" FLAPの表記はその存在が十分に浸透したという事でキャンセルされたのでしょう。ということで、このカバーオールも40年代製の可能性もありますが、台襟が省略されていたり、全体的な印象から50年代まで、という判断をしております。とは言え、WW2期に製造されたもので既に台襟がキャンセルされているものもあるという事で、40年代製なのかもしれません。という事で当店のジャッジとしては40年代から50年代初頭製造という事で。いつも申し上げる通り、この辺の年代は決定的な要素ではないと思いますので。
PAY DAY=給料日。ブルーカラーの為のブランドという感じが実に粋な、JCペニーのプライベートブランドの中でもBIG MACと並んでメジャーなブランドです。
e0343648_19313228.jpg
ペイデイのカバーオールといえば、ラグランスリーブ。そしてWW2には物資統制を受けて4つだったフロントボタンも5つに戻っています。が、
e0343648_19335930.jpg
フロントボタンの一番下が欠損です。結構Aラインの強い個体なので、ここは閉めなくても着用時の影響は少ないとも思いますが、大きなキズかと思い価格に反映させています。
e0343648_19405011.jpg
ただ、その他は襟も色落ちがさほど見られず着込まれた、という印象は受けません。
e0343648_19423336.jpg
台襟なしで身頃に直接襟が付けられる仕様。台襟が有ればチンストの頃の名残を感じられてもう一発グレードが上がるんですけどね。
e0343648_19432872.jpg
唯一、両袖には目立った色落ちが見られますが、もちろん雰囲気を損なうようなものではないです。リアルワークウエアといった表情。

実寸は裄丈85cm、身幅61cm、着丈82cm。着画は撮っていないのですが、178cm、70kgがTシャツ一枚で試着した感じでは、大きいけれど無しではない、位の着用感でした。さすがに袖は長かったですが、上までボタンを閉めて大きめで着るスタイルなら有りです。身長185cm以上、ないし体格の良い方であればバッチリなサイズです。
インディゴ濃いめで、ダメージ考慮した価格ですので、サイズが合う方は是非!

全国送料、代引き手数料無料でご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせください!

それでは、よろしくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-06-24 19:53 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 06月 22日

NOS 60's McGregor BD shirt (Paisley)

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

早速、商品紹介に参ります。

NOS 60's McGregor BD shirt (Paisley) ¥25,800 (税込 ¥27,864)
e0343648_19030068.jpg
60年代に製造されたマクレガーのBDシャツ、デッドストックです。サイズ表記はML-16、袖に1箇所小さな色抜けがあるものの、それを除いては全くダメージのない状態です。
e0343648_19053856.jpg
コットン100%。ブラウン、というか黄土色に近いベースに白黒赤のペイズリーがおそらく抜染で施されています。
このペイズリーが細かく装飾が施されていて、そのルーツである現イラン、ペルシャのテキスタイルに見られるもののようで実にクール。これがもちろん総柄で全体にプリントされているので、そこらのペイズリー柄とは一線を画すかっこよさ。
写真では100%お伝えすることは適いませんが、実に良い生地です。

ペルシャやスコットランドがルーツ、などとされているペイズリー柄ですが、一般的にはバンダナのモチーフなどでお馴染みでしょう。「曲線で描かれるティアドロップ型の植物柄」として、大昔からペルシャやインドで織物の柄として使われたペイズリーがヨーロッパに伝わったのが、17世紀前半。長い時間を経てファッションモチーフとして爆発的に普及した契機が1960年代中頃に起きたサイケブーム。特に、インド音楽への傾倒など早くからサイケに没頭していた時代の寵児、ビートルズがもたらした影響は大きかったようです。そして、1967年のサマーオブラブを通じ一気に若者の間に定着。
もちろん、ブームは日本へも流入。今でもアイビーのベーシックとして定着していると思います。
私も古着で良質なペイズリー柄が施されたシャツなど見ると即座に60年代、アイビールック!と思ってしまいます。
e0343648_19503214.jpg
今回のシャツはマクレガー製。記載はないものの、当時多かったヨーロッパからのインポート生地を使っているのかもしれません。パーマネントプレス、アイロンいらず。総柄ですし、ラフに着るくらいが良いのかもしれません。
e0343648_19542019.jpg
大事な要素、BDであること。ペイズリーにBDという条件が揃うと、一気にトラッド、アイビーらしくなります。レギュラーカラーだと柄シャツという感じになりますね。このBDらしい襟のロールが実に効いてます。
e0343648_19591260.jpg
シャツの第2の顔、カフス。ラウンドのシングルでシンプル。
e0343648_20104434.jpg
前立て裏にはスタンプ。
e0343648_20122814.jpg
BDらしくバックヨーク下にはセンターボックス。
e0343648_20160906.jpg
右袖の後ろ側にちょっとした色抜け。ただ、総柄ですし、プリントにも白が入っているので、全く目立たないかと思います。

実寸は肩幅47.5cm、身幅58cm、着丈80cm、袖丈63.5cm。表記通り、Mサイズの方で少しゆったりめ、Lサイズの方でジャストでしょう。

タイドアップでも、カジュアルなコーディネートでも主役を張れる気の利いたペイズリーシャツです。
パリッとしたデッドストックからずっと大切に着てほしい一枚。
今後は60年代のシャツにも注目が集まってくると思います。
仕入れ値も一因ですが、今回買い付けのシャツで一番のお気に入りの一枚ということもあり、プライスは強気だと思います。ただ、お手にとっていただければ、絶対に気に入っていただける一枚だと自信を持ってオススメ致します。

是非、ご覧ください。
宜しくお願い致します!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-06-22 20:36 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 06月 21日

NOS 60's PENNEYS work shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

夏至、東北地方も梅雨入り。
西日本の大雨の被害が心配です。

さて、本日の商品紹介です。
先ほど当店インスタグラムでもご紹介したこちら。

NOS 60's PENNEYS work shirt ¥8,800 (税込 ¥9,504)
e0343648_21351752.jpg
60年代に製造されたペニーズのワークシャツ、デッドストックです!
表記サイズは16、色褪せなどダメージのない完璧な状態です。
e0343648_21374842.jpg
タグ。恥ずかしながら初見のデザイン。60年代らしいシンプルで良いタグ。襟にはスタンプで16、ALL COTTONの表記。その横には当時の販売店の値札も残っています。台襟付きです。
e0343648_21423658.jpg
デッドストックならではの控え目で上品な光沢のあるチノクロス。ポケットはフラップ付き。
e0343648_21442491.jpg
まぁまぁ良い尿素ボタン。全然悪くないです。細かい前立てのステッチのピッチ。
e0343648_21462944.jpg
裾近くにスタンプ。
e0343648_21470965.jpg
カラーはシングルながら肩、アームホールの取り付けはダブルステッチ!ここがシングルだと一気にテンションが下がる(笑)大事なポイント。製造メーカーはどこだったのでしょう、全体に良い縫製です。
e0343648_21493325.jpg
マチが付かずラウンドした裾。この時代のものだと着丈も極端に長くはないし、裾を出して着る人も多いでしょうから、かえって好都合ですね。
e0343648_21513610.jpg
後身頃もシンプルそのもの。
e0343648_21525717.jpg
完全な状態のデッドストックですので、胸ポケットには検査証入り。

特にマニアックなディティールを備えた訳ではありませんが、何と言っても60年近く経過したデッドストック。
しかも傷なし。
そして、がっちりワークスタイルでというよりは、ショーツなどとラフに合わせるとハマりそうなちょっと嬉しいシャツです。
こういうナイスなシャツをデッドストックから時間をかけて着込む、素敵な選択です。
実寸で肩幅48cm、身幅47cm、着丈77cm、袖丈60cm。
MサイズからLサイズを着る方にはちょうど良いサイズ感でしょう。
気負わずに着れるワークシャツ、堅牢性も高いチノクロス、オススメの一枚です!

もちろん通販もご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせください!
宜しくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-06-21 22:03 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 06月 19日

Levi's short horn shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

国会会期終了とともに神妙な面持ちでいけしゃあしゃあと反省の弁、
高くくってるんだろうなーと腹立たしい。
野党が不甲斐ないばかりに、こんな与党ですら政権安定のこの国の政治、大丈夫ですか。

ということで、本日の商品紹介です!
リーバイスのウエスタンシャツを数枚まとめてご紹介いたします。

まずは、
50's Levi's rayon western shirt ¥13,800 (税込 ¥ 14,904)
e0343648_22070739.jpg
50年代、ショートホーンタグが付くリーバイスのウエスタンシャツです。素材はレーヨン。サイズ表記はありませんが、15 1/2程度、色褪せなどありますが目立ったダメージのない良品です。
e0343648_22083819.jpg
スウェードジャケットなどで良く見るショートホーンタグ。50年代から60年代まで使われていたと思います。このタグの付くシャツは生地も多種多様、おそらくOEMの類も多かったのでは。
e0343648_22170311.jpg
ペパーミントグリーンのボディにヨークはグリーン。レインボーカラーのステッチに白のパイピング。H bar CやMcMurray、Rockmountなどがお好きな方にはグッとくるポイント。準カントリー&ウエスタンなシャツです。パールスナップが効いてます!
e0343648_22272312.jpg
もちろんスナップボタンはDOTスナッパーです。このスナップボタン、30年代以降、正にカウボーイウエアのポピュラー化と共に一気に普及したようです。落馬時にもワンタッチないし力がかかった時に外れるという機能性が受け入れられた、という訳です。言われてみればスナップボタン→ウエスタンのアイコンという印象があります。
e0343648_22471649.jpg
バックヨーク。
e0343648_22480351.jpg
肩口に褪色が見られます。しかしながら特筆すべきダメージはこの点のみ。完品ももちろん良いですが、個人的にはこれ位のダメージは見苦しくないし、時間の流れを感じられて好みです。
実寸は肩幅43.5cm、身幅50cm、着丈77cm、袖丈59cm。ジャストサイズでタックインで着ていただきたい一枚。
褪色を考慮したプライスにしております。
普段使いはもちろん、ロック系、ロカビリー系のイベントの際のコスチュームにも良いのでは。

続いて、
50's Levi's ladies western shirt orange ¥8,800 (税込 ¥9,504)
e0343648_22541856.jpg
こちらはレディース、同じく50年代のリーバイス、ウエスタンシャツです。素材はコットン。表記サイズはなく状態はリペア、汚れのあるAS ISコンディションです。
e0343648_22571046.jpg
先ほどのものと同じショートホーンタグ。
e0343648_22575593.jpg
リーバイスのウエスタンといえば、このポケット。もちろんパールスナップ。ポケット下にはバストダーツが入ります。
e0343648_22585721.jpg
右袖に摘んだリペアと
e0343648_22592338.jpg
背中左下に鍵裂きのリペア。背中側にもダーツが入りウエストのくびれを強調したシルエット。
ウエスタンの正装はハイウエストのパンツにタックイン、そのスタイルで着た時に最高にキマるシャツでしょう。で、そのコーディネートだとこの鍵裂き部分も見えなくなります。
実寸は肩幅43cm、身幅(脇下)53cm、ウエスト部分45cm、着丈62cm、袖丈61cm。
こちらも状態考慮でお安めにしてあります。
50'sスタイルがお好きな方、いかがでしょう?!

最後は
50's Levi's ladies western shirt yellow ¥8,800 (税込 ¥9,504)
e0343648_23045300.jpg
こちらは先ほどのものの色違い。イエローです。
e0343648_23055010.jpg
タグ。
e0343648_23062056.jpg
ポケット、バストダーツ
e0343648_23065126.jpg
パールスナップ
e0343648_23071390.jpg
DOT スナッパー
e0343648_23074375.jpg
ヨークとバストダーツ
e0343648_23085227.jpg
こちらは穴あきなどのダメージはありませんが、汚れが点在しています。とはいえ雰囲気を損なうようなひどいものではないのでご安心を。肩口などに若干の褪色ありです。オレンジ、イエロー共に、使用感はありますが、着込まれている感じではなく、生地のスタンプなども残っている為、まだまだ着ることのできる状態です。
こちらは肩幅44cm、身幅55cm、ウエスト部分47cm、着丈63cm、袖丈62cm。
こちらも状態考慮プライスです。
二階堂ふみちゃんになりたいそこのあなた、如何でしょう?

以上、本日はショートホーンタグ縛りでリーバイス3点、ご紹介いたしました!
通販ももちろん対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。
宜しくお願い致します!
e0343648_23150239.jpg
BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-06-19 23:17 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 06月 17日

40's U.S.N. CPO shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

日中暑く、朝夕は涼しいこの頃。いい季節です。
が、夜バイクで帰る時は半袖では寒い。
ということで、若干季節外れな感もあると思いますが、今時期重宝なシャツを紹介です。

40's U.S.N. CPO shirt ¥20,800 (税込 ¥22,464)
e0343648_21464784.jpg
40年代、WW2期に製造されたUSネイビーのCPOシャツ。当ブログでも数回ご紹介しているこのシャツ、通称CPO(Chief Petty Officer=海軍下士官)シャツと広く認知されていますが、元は下士官のみならず、寒冷地で作業、訓練にあたる兵士に着用されていたそう。CPOシャツという通称が広まったのは終戦後、模倣品も多く作られるようになりました。
今回ご紹介の個体はミントコンディション、サイズもおおよそM程度、好条件の個体です。
e0343648_22171035.jpg
ダブルステッチの襟。素材はもちろん、軽量のウールメルトン。手に取ったことがある方はお分かりの通り、このシャツのウールメルトンはチクチクしない実に仕立てが良いですよね。
e0343648_22242191.jpg
タグ。兵士の氏名はR.M.HYLTON、階級はC.Q.Mとあります。このC.Q.M.が正にWW2期のChief Petty Officerの階級。これが冷戦期になるとQ.M.C.になります。
e0343648_22313130.jpg
初期型の証、波型ポケットフラップ。ここだけ見てもコンディションの良さが伝わります。生地自体はピンピンしてます。
e0343648_22323340.jpg
もちろんマチ付き。
e0343648_22330284.jpg
前立ての見返しもこの通り。擦り切れが出やすい箇所ですが、ダメージなし。
e0343648_22335505.jpg
e0343648_22344185.jpg
右カフスにダメージ。
e0343648_22350212.jpg
左カフスに製品不良のような生地の飛び出しが1箇所。
e0343648_22354189.jpg
小穴。以上、着用の支障にならない程度のダメージはありますが、全体にミントコンディションと言える状態です。

では、着用画像です。
e0343648_22370889.jpg
e0343648_22373541.jpg
実寸は肩幅44cm、身幅55cm、着丈78.5cm、袖丈53cm。178cm、70kgの試着では肩幅、身幅、着丈はジャスト、袖丈が短いというところ。CPOシャツは全体の寸法に対し、袖だけが短めの個体が少なくないのですが、ゴブセーターなどと同様に本来の用途ゆえの仕様なのかもしれません。今度じっくり調べてみます。
N-1などと同様に決して廃れない名作シャツ、真夏以外は季節問わず活躍する男前なシャツ、CPO。
状態も良いので、お探しだった方は是非この機会に!

こちらはウェブストアにも掲載いたしました!
是非ご覧ください。
宜しくお願い致します!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-06-17 22:45 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 06月 12日

90's "SONORA" engineer boots

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです!

先週、遅まきながら今期のトライアンフ生活を開始。
オイル交換後、始動。いきなり絶好調です。
4年目にしてノントラブルのサンダーバードをOHしてくださったのはおなじみトラヴィスサイクルズ様
先日、当店の看板バイクと同じ1950年6Tサンダーバードを英国から買い付けたとのこと!
英車のある素敵生活を始めたい方、ジョニーになりたい方はこの機会に是非。
東名高速の衝突事故や身の回りでも事故の話がちらほら。
今年も安全運転、安全第一で英車ライフを楽しみたいと思います。

さて、本日の商品紹介はバイクに乗るとやはり気になるアイテム。

90's "SONORA" engineer boots ¥19,800 (税込 ¥21,384) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_22002458.jpg
90年代に製造されたDouble-H Boots社のブランド、"SONORA"のエンジニアブーツです。表記サイズは9E、おそらく数回履きのミントコンディションです。
e0343648_22025172.jpg
シャフトの表記。サイズ9E、かすれていますが、PT91のスタンプ。ということで、スチールトゥです。
Double-H Boots社は1955年、ペンシルバニア州リッチランドで創業、H.H.Brown Shoe Companyに買収され、現在もその傘下の様です。H.H.Brown Shoe社のオフィシャルHPではDouble-H Bootsの名が確認できます。が、SONORAブランドは現在ではラインナップされていません。ちなみにCAROLINAは兄弟ブランド。ブランドの黎明期においてはセールスマンを共有していたとのこと。どうりで両社のエンジニアブーツ、そっくりな訳です。ウレタンソールはじめ共用のパーツも多いです。
e0343648_22142634.jpg
インソール。とても綺麗で、履いていた様な印象は受けません。
e0343648_22151604.jpg
アッパー、シャフトには履き皺も少なく、これから自分の足に馴染ませていけるでしょう。
e0343648_22163498.jpg
ヒール側もなかなかシュッとした良いルックス。個人的にソールは断然黒一色派です。
e0343648_22171572.jpg
ソールもこの通り。
e0343648_22203352.jpg
つま先にちょっとした擦り傷はありますが、全く問題にはならないでしょう。

さて、着用画像です。
e0343648_22212110.jpg
e0343648_22213616.jpg
アウトソール全長約30.5cm、幅最大11cm。普段8 1/2(26.5cm)を履く私が厚手のソックスを履いていても気持ち余裕のあるフィット感。中敷きを一枚入れればジャストという印象です。

縄タグチペワを始めとするヴィンテージエンジニアは最高に素敵ですが、価格とコンディションのバランスが非常に難しい。そしてハードに使用されるエンジニアブーツ、ステッチや革が瀕死で履いているうちに壊れてくるケースも少なくない。
また、フットチェンジのバイクに乗る方にはアッパーの酷使も気になるところ。
その点、このSONORAは実用性が高い。高いクオリティと気軽に手が届く価格。
Red Wind、Wescoなど有名メーカーとは一味違うマイナーブランド、しかし品質は確かな素敵な一足です。
革質ももちろん良く、ミントコンディション。長く付き合っていけるエンジニアブーツ。この機会に是非!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-06-12 22:37 | アメリカ古着 | Comments(0)