<   2016年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 30日

60's U.S.M.A. west point reversible cadet jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

GW序盤、皆様いかがお過ごしでしょうか。
昨日までと打って変わり、青空が広がった弘前です。
しかし、まだまだ肌寒い気候が続きますね。
ということで、今日はこの時期に良さそうなジャケットをご紹介いたします。

60's U.S.M.A west point reversible cadet jacket ¥39,800 (税込 ¥42,984)
e0343648_19004880.jpg
e0343648_19155519.jpg
60年代に製造されたUSMA (United States Military Academy)のリバーシブルジャケットです。
ニューヨーク州ウエストポイントに1802年に設立された最古の米陸軍士官学校、USMAの候補生用リバーシブルジャケット。
サイズは38から40程度の着用感、使用感や多少の小穴はありますが、良好なコンディションです。
ちなみに、上記写真がA面で、
e0343648_19180348.jpg
e0343648_19191286.jpg
こちらがB面。スーベニアジャケット等と異なり、AB面が完全に同仕様のリバーシブルジャケットです。
e0343648_19200496.jpg
A面ポケット内部のタグ。
e0343648_19224845.jpg
ジッパーはコンマーのダブルスライダー。動作は良好です。
e0343648_19234688.jpg
e0343648_19242888.jpg
襟、裾、袖、各部のリブに傷はなし。コンディションの良さが伺える点です。
e0343648_19262422.jpg
左側のみ備わるポケット。ポケットが片側だけというのは実際、使い勝手の点では劣るとは思うのですが、他にないユニークなデザインだと思います。
e0343648_19281313.jpg
身頃に汚れ、ステッチ周辺や肘にはアタリが出てます。
e0343648_19291331.jpg
A面背中に小穴。A面左肩にあったワッペンも外されていますが、逆にシンプルに大人っぽく取り入れることができると思います。グレーにブラックというウエストポイントのトレードカラーはモノトーンで楽しんではいかがでしょうか。
試着画像です。
e0343648_19331121.jpg
e0343648_19340297.jpg
実寸で肩幅49.5cm、身幅53cm、着丈64cm、袖丈66cm。リバーシブルで肉厚な分、実寸に対しては小さめの着用感で、178cm、70kgが中にシャツを着てジャストです。
ウエストポイントの中でも見かける機会が少ないリバーシブルジャケット、状態も良好です。是非、カジュアルにスポーツジャケット感覚で取り入れてみてください。
通販もご利用いただけます!お問い合わせはお気軽にどうぞ!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-04-30 19:35 | 古着 | Comments(0)
2016年 04月 29日

30's LEVI'S "Menlo Cossack" leather jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

連休初日、北海道では雪が降り、ここ弘前も本当に寒い1日でした。
時折雨も強く降り、桜も大分散ってしまったでしょうね。。。

さて、今日の商品紹介です!

30's LEVI'S "Menlo Cossack" leather jacket ¥300,000 (税込 ¥324,000) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_21164595.jpg
e0343648_21170443.jpg
1930年代に製造されたリーバイスの"Menlo Cossack"ラインのレザージャケット!36から38の着用感、そして状態もかなり良好です!
e0343648_21254695.jpg
リーバイスのレザージャケットの最初期ライン"Menlo"、素材はおそらくカーフスキン(〜生後6か月の子牛の革)、デザイン、縫製、全てにおいてスペシャルなレザージャケット!
e0343648_21325973.jpg
e0343648_21332418.jpg
フロントはハトメの扇タロン!
e0343648_21343929.jpg
両サイドは三角マチにハンドハンマーコッパーのバックル!
e0343648_21361274.jpg
リーバイスのコサックといえばこのカフスです!
e0343648_21371121.jpg
左身頃裏にはこのタグです!
ここまでご覧頂いて、目立つダメージがないこともお察しいただけたかと思います。
e0343648_21410266.jpg
両肩にレザー表面のスレと、
e0343648_21421087.jpg
あまり目立ちませんがシミになっている箇所、
e0343648_21432832.jpg
襟に若干のスレがありますが、特筆すべきダメージはせいぜいこの位。内部も非常に綺麗で、80年を経たレザージャケットとしてはとても良い状態を保っている個体です!
e0343648_21452606.jpg
ヨーク部分の切り替えが無い一枚革の背中も非常に贅沢な仕様です。
では試着画像を。
e0343648_21465703.jpg
e0343648_21471364.jpg
e0343648_21473212.jpg
実寸で肩幅42cm、身幅48cm、着丈62cm、袖丈58cm。178cm、70kgが下にTシャツ一枚を着てジャストの着用感です。
シンプルで末長く愛用できるレザージャケットであることは間違いありません。そして、ブランドはリーバイス。実用にもコレクションにも最高の逸品ではないでしょうか。
中々ご紹介できる機会はございません。
もちろん、通販もご利用いただけます。お気軽にご相談ください!

それでは、GW連休2日目も沢山のご来店をお待ちしております!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-04-29 21:54 | 古着 | Comments(0)
2016年 04月 29日

skull rings

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

終日雨、日本全国ぱっとしない1日だったでしょうか。

すっかり遅い時間になってしまいました。
早速、商品紹介に参ります。
本日はアクセサリーです。

30's skull & crossbones ring ¥44,800 (税込 ¥48,384)
e0343648_21185596.jpg
e0343648_23530996.jpg
1930年代に製造されたスカルリング、スターリングシルバーに両目はルビーの仕様です。状態はほぼデッドストック、傷などないミントコンディションです!同時に同じものを二つ買い付けることができました。リアルでいかついスカルの表情、このクロスボーンが抜きになっているものは、なかなか見つかりません。サイズはおおよそ17号程度。30年代から70年代にかけて通販カタログを通じてとてもポピュラーだったスカルリングの最古のものの一つです。当時のカタログにはラッキーリングという名称でも掲載されています。
e0343648_23570415.jpg
着用時のサイズ感です。指が特別太くない方であれば、薬指ないし中指に着用できると思います。

50's skull & crossbones ring made in JAPAN ¥29,800 (税込 ¥,32184)
e0343648_00010957.jpg
こちらは1950年代、間抜けな表情が魅力のスカルリングです。当時のスーベニアリングでしょうか。こちらはフリーサイズです。
e0343648_00033656.jpg
e0343648_00084174.jpg
見づらいですが、JAPANの刻印入り。
e0343648_23564376.jpg
こちらも着用時のサイズ感を。この間抜けで大雑把な表情がなんとも堪りません。
上記2品とも通販ももちろん可能ですが、サイズなどのご相談はご遠慮なくお問い合わせ下さい。

昨日、ご紹介したこちら。

JIGSAW linen crew neck pull-over ¥10,800 (税込 ¥11,664)
e0343648_18511927.jpg
いつも通りの試着画像も参考にしたいとの声を頂戴しましたので、追加でご紹介いたします。

178cm、70kgがサイズ2を試着いたします。
まずはカーキから。
e0343648_00164529.jpg
e0343648_00172719.jpg
続いてブラック。
e0343648_00175383.jpg
e0343648_00181143.jpg
真夏の仕様を想定してショーツとコーディネートします。
e0343648_00193096.jpg
e0343648_00205171.jpg
ショーツとの相性、最高です。雰囲気伝わりましたでしょうか?
リネンのシャリ感、身体にまとわりつかないパターン、軽量感、早く真夏に着たい一枚です!

さて、明日からのGW、火曜の定休も休まず毎日営業いたします!
帰省や観光で弘前を訪れる際には、是非ご来店下さい!
お待ちしております!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-04-29 00:33 | 古着 | Comments(0)
2016年 04月 27日

2016 弘前さくらまつり

こんばんは、青森県弘前市BUTTON UP clothingです!

今日三度目のブログ更新ですが、これで打ち止めです。
三本目の記事はヴィンテージとは関係なく、弘前公園の桜をご紹介致します。

昨晩、今年一回目の夜桜を観に行ってきました。
4月23日から会期の弘前公園の桜祭り、ここしばらく忙しくて遅くなってしまったのですが、まだまだ満開の桜を楽しむことができました。
e0343648_19163562.jpg
市内を徒歩で弘前公園へ。弘前はコンパクトな街なので、徒歩である程度の範囲を周れますよ!
まず出迎えてくれるのは園外、外堀の染井吉野。散り始めですが、まだまだ楽しめます。
e0343648_19254297.jpg
e0343648_19281565.jpg
園内へ。大勢の人、人、人、そして美しくライトアップされた園内2,600本の桜の木々。
e0343648_19303313.jpg
公園内は門や廓も見所です。
e0343648_19321573.jpg
公園の奥へと進み、一番人気の撮影スポットでもある下乗橋へ。通常は眼前にそびえる天守が石垣修復工事の為、曳家され後方に移動しています。このトピックはNHKの番組を始め、色々なメディアでも取り上げられたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。私事ですが、ちょうど1年前にここで披露宴の前撮りをしたこともあり、思い入れのある場所です。
e0343648_19385316.jpg
弘前の市章、卍と天守。
e0343648_19403231.jpg
e0343648_19430643.jpg
e0343648_22073597.jpg
e0343648_22064069.jpg
日本最古のソメイヨシノ。樹齢は130年以上。
e0343648_19474811.jpg
これから大規模な修復工事が行われる石垣。普段は内堀、昨年より工事の為に埋め立てられている通路より。
e0343648_21412305.jpg
先ほどの下乗橋を埋め立てられた内堀より見上げる。
e0343648_21453890.jpg
そしてこれも人気の撮影スポット、西堀の春陽橋より。満開の桜の映し絵。この世のものとは思えない美しさです。
e0343648_21485279.jpg
e0343648_21495317.jpg
園内をぐるっと一周、風景を堪能した後は、食い気を満たしに笑 人気の露店には長蛇の列。花より団子とは言ったものです笑

同じような発信はたくさんの方がしていると思いますが、自分なりに弘前の魅力を伝える一翼を担えればと思い、本記事は観光ガイド的な趣といたしました。ちなみにこのコースで所要時間はおおよそ1時間半。
明日からは雨の予報。桜祭り期間中の雨は本当に恨めしいのですが、どうか少しでも多くの花が残って、連休中一人でも多くの観光客の皆さんに日本一の桜を楽しんでもらえればと思います。また、本ブログをご覧いただいている全国の皆さんには、是非一度日本一の弘前の桜を観にいらして欲しいと思います。
そして、その際にはBUTTON UP clothingにも是非お立ち寄りを!
全国のお客様の来弘をお待ちしております。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-04-27 22:32 | 雑記 | Comments(0)
2016年 04月 27日

JIGSAW linen crew neck pull-over

こんにちは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

買い付けから戻ってから忙しく、ブログもあまり書けなかったので、今日は記事連投致します!

JIGSAWからこの夏に最高なアイテムが届いています。

JIGSAW linen crew neck pull-over ¥10,800 (税込 ¥11,664)
e0343648_17100970.jpg
JIGSAWの今夏のシーズナブルアイテム、サマーニット。素材はリネン100%、当店ではブラックとカーキの2色をご用意いたしました。サイズはレディース対応の0からメンズXL相当の4までございます。
上記写真はカーキ、フランスのニットにあるようなヴィンテージ感のある色味は大人の装いにうってつけのカラー。
e0343648_17421158.jpg
袖、裾はリブ。
e0343648_17432902.jpg
バックに切り替え。
e0343648_17454172.jpg
こちらはブラック。外せない定番カラーです!
では、試着画像。
e0343648_18435175.jpg
e0343648_18442154.jpg
e0343648_18444934.jpg
e0343648_18452311.jpg
180cm、痩せ型でL相当の3の試着です。JIGSAWの特徴でもある締め付けない首まわりから身頃にかけてのリネンならではの落ち感はちょっとした締め付けがストレスになる真夏に、一種の清涼感をもたらしてくれるでしょう。
リネンならではのシャリ感を楽しみながら、見た目にも、また着心地も爽やかなリネンニット、ヴィンテージとの相性も言わずもがな、自信を持ってお勧めいたします!

通販ももちろんご利用いただけます。
サイズなどのご相談もお気軽にお問い合わせください!
宜しくお願い致します。
e0343648_18511927.jpg
BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-04-27 18:56 | 新着商品 | Comments(0)
2016年 04月 21日

NOS 40's Newspaper bag & Dubble Ware tray

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

桜も咲き、一気に春めいてきた弘前です。外国からの観光客もたくさん訪れてくださっているようです。
後日、弘前の日本一の桜も紹介したいと思います!

それでは、今晩の商品紹介。

NOS 40's Newspaper Bag ¥33,000 (税込 ¥35,640)
e0343648_21172270.jpg
1940年代に製造されたニュースペーパーバッグ、未使用品です!キャンバス地に今に続くヘラルド&レビュー誌のプリント。
非常に良い雰囲気です。
e0343648_21244730.jpg
もちろん、内部もダメージや汚れは皆無。大きなマチが備わり、十分な収納力です。
e0343648_21261503.jpg
ストラップの付け根にはリベットで補強がされています。左右で曲がっているあたりが40's、ご愛嬌です。
この上なく相性の良いデニムのワークウエアで試着。
e0343648_21280764.jpg
雰囲気◎です。本体部分の横幅で約53cm、マチ部分の横幅で約30cmありますので、大判でかなりの荷物が入ります。
かなり使い勝手の良いニュースペーパーバッグです。何より未使用のデッドストック。ご紹介できる機会は多くありません。

もう一品。
30's Dubble Ware spinning tip tray ¥15,000 (税込 ¥16,200)
e0343648_22161719.jpg
1930年代〜40年代初頭に製造されたダブルウエアのトレイです。古着ファンにはクオリティの高いワークウエアでお馴染みのブランド、ダブルウエア、そのアドバタイジングものです。競馬ゲームが楽しめるデザイン、「ワークウエアを賭すなかれ」というシャレの効いた文言。
e0343648_22330252.jpg
直径は約15cm。
e0343648_22332310.jpg
アクセサリーやキーを置いておくトレイとして、インテリアとしても最高です。これも中々ご紹介できる機会はございません。
この機会に是非ご検討ください。

さて、最後に臨時休業のお知らせです。
今週末、23日と24日は身内の結婚式に参加する為、店舗はお休みを頂きます。
来店をご予定くださった方にはご迷惑をおかけいたします。

宜しくお願い致します!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-04-21 22:49 | ヴィンテージ | Comments(0)
2016年 04月 18日

The First Anniversary!

こんばんは、青森県弘前市BUTTON UP clothingです!
e0343648_20161105.jpg
本日4/18、オープン一周年を迎えることができました。
ひとえにお客様、支えてくれた友人や家族のおかげです。本当にありがとうございます。
まだまだ理想には程遠く、すべての面において未熟で課題山積ですが、これからも一歩一歩成長していけるように、益々鋭意努力してまいりますので、今後ともBUTTON UP clothingをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ということで、ウェブストアで一周年感謝セールを実施いたします!
本日より、4月30日まで受注分のオーダーが対象です!
ウェブストアのSALEカテゴリから対象商品をご確認いただけます。
商品によって割引率はまちまちですが、商品によっては大幅にディスカウントさせていただいておりますので、是非ご利用ください!もちろん、SALE商品のオーダーも送料、代引手数料は無料です。
本日、手始めに数品をSALEカテゴリにアップしていますが、期間中、毎日アイテムを登録する予定ですので、是非チェックください。宜しくお願い致します!
それでは、たくさんのご利用をお待ちしております!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-04-18 20:38 | 古着 | Comments(0)
2016年 04月 17日

NOS 60's LEVI'S ladies western shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

熊本地震、前回記事の後、本震がおきてさらに甚大な被害となってしまいました。
死傷者の数も増え、心中よりお見舞い申し上げるとともに、全ての行方不明者の一刻も早い救助と
余震の収束を願うばかりです。
南米エクアドルでも巨大地震が発生し、今日は日本列島も暴風が吹き荒れる大荒れ。
何か嫌な感じですが、変に自粛せず自らの責務を果たしたいと思います。

さて、今日の商品紹介です。

NOS 60's LEVI'S ladies western shirt ¥30,000 (税込 ¥32,400)
e0343648_21431369.jpg
50年代後半から60年代に製造されたレディースのリーバイスのウエスタンシャツ。ピンも外されていないデッドストックです!
e0343648_21540578.jpg
タグはサドルマン。
e0343648_21544301.jpg
e0343648_21551010.jpg
ピン、襟の台紙も外されていない正真正銘のデッドストック。が、撮影のために外しました。
e0343648_21561210.jpg
レディースですので、ポケット下からダーツが入ります。
e0343648_21585639.jpg
e0343648_21570803.jpg
e0343648_21573405.jpg
この頃のリーバイスのウエスタンシャツ、DOTスナップにはもちろん石が使われています。

試着画像です。
e0343648_22005157.jpg
e0343648_22020139.jpg
158cmの試着です。表記サイズは36、実寸で肩幅37cm、身幅52cm、着丈65cm、袖丈58cmです。
とても清潔感のある白のウエスタンシャツですが、ユーズドでは汚れやダメージが目立つものが多いのも事実。
一点の汚れもないデッドストックの白シャツをこの機会に是非ご検討ください。

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-04-17 22:08 | 古着 | Comments(0)
2016年 04月 15日

70's Levi's denim bag

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

昨晩からの地震。
現地では今も不安な夜を過ごしていらっしゃると思います。
一刻も早く、平常へと戻ることができるよう祈るばかりです。

さて、今回買い付けたアイテムをご紹介いたします。

70's LEVI'S denim bag ¥25,000 (税込 ¥27,000) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_22481254.jpg
60年代後半から70年代前半に製造されたリーバイスのデニムバッグです!保管時の汚れやステッチの飛びは見受けられますが、使用感の全く感じられない極めて良好なミントコンディション、NOSと言っても差し支えないかもしれません!サイズはおおよそ横42.5cm×縦32.5cmの大判サイズ。
e0343648_22504853.jpg
背中側はプレーン。ビッグEの時期ならではの良いデニムの質感です!
e0343648_22484582.jpg
紙パッチはビッグEのものが付きます。W32 L30とのことです笑
e0343648_22521452.jpg
赤タブはビッグE、そして嬉しいことにポケット周りのみイエローステッチが使われています。
e0343648_22531919.jpg
ジッパーはSERVAL。同時代のバッグによく使われていたデカい引き手です。動作はもちろん万全。
e0343648_22562789.jpg
e0343648_23004877.jpg
e0343648_23011525.jpg
ポケットはもちろん物入れとして使えます。

書類を入れるブリーフケースとしても重宝しそうですし、様々に使えそうです。何よりリーバイスファンには非常にコレクタブルなアイテムだと思います。使い込んで、色落ちすればするほど愛着が湧いてくるバッグだと思います。
トートバッグはよく見ますが、このようなバッグは滅多に見ません。すぐに売れてしまうように思います。ご希望の方はお早めにどうぞ!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-04-15 23:10 | 古着 | Comments(0)
2016年 04月 15日

買い付けより戻りました!

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP clothingです!

昨日帰国し、店舗の営業も再開しております。
早速、ご来店も頂きありがとうございます。
送りの荷物も届いたりして昨日今日とバタバタではございますが、書け書けと言われますので、
写真少なめ&簡単ではありますが、本日はバイヤー日記です。

3月31日(木)
テキサス入り。空港でピックアップしたのはリクエストを入れていたミドルサイズではなく、チェロキー。
ちょっとラッキー。
e0343648_22255351.jpg
アポイントに向けて車を走らせます。
e0343648_22283728.jpg
途中にあったサープラス。皆目お目当てのものはなし。
というかさすがはテキサス、暑い。この日は30℃。時差と熱気でボーッとしてきます。
道すがら見つけたアンティークモールは一応全てチェック。
e0343648_22375155.jpg
e0343648_22390191.jpg
古着はヒットしないのですが、食器や雑貨などピックしました。さすがテキサス、あっちこっちにアンティークモール。
e0343648_22395925.jpg
これでも夕方。初日宿泊先のオースティンに向かいます。
e0343648_22580263.jpg
夕食はCongress Aveで。皆こぞって写真を撮るというレストランの外壁。州都オースティンは規模、雰囲気が良い街です。規模に関して言うと元は中規模のデザインをされた街だったのですが、近年人口の増加が著しく、それ故どこに行っても渋滞がひどかったです。初日は大きなラッキーはなく、早めに就寝。
e0343648_23061167.jpg
翌日はスリフト周りから。
e0343648_23081403.jpg
e0343648_23084120.jpg
数店舗周って皆目ヒットしないので、見切りを付けて市外で行われているフリマへ。オースティンやヒューストン、サンアントニオなどメジャーな地域のスリフトは相当コンペティティブなのか出にくいようです。
e0343648_23113582.jpg
値段で見送りましたが、良いウルフ。
e0343648_23123902.jpg
天板が最近のものすぎてミスマッチなジャパンフィニッシュのテーブル。安かったですけどね。
このフリマではちょこちょことヴィンテージを買えました。
e0343648_23154217.jpg
写真じゃ伝わらないかもしれませんが、延々と続く車列。。。
翌日はSFへのフライトなので、200kmほど北に宿泊です。
e0343648_23181132.jpg
バンダナはFast Colorを中心に30枚ほど買えました。下っ鼻も数枚あります。
e0343648_23200675.jpg
3日目。今日は飛行機で移動、その後ディーラーとのアポイントです。
e0343648_23215676.jpg
SFでピックアップしたのはダッヂのセダン。これがもっさりした走りでして(苦笑)
e0343648_23255307.jpg
夕方からのディーラーとの商談を終えて、翌日の地区最大のフリマへ前乗り。前乗りというか、ただの宿泊費の節約で会場ゲート前で夜を明かします。
e0343648_23264315.jpg
6時開場。前乗りだったので、最前列での入場でしたが、日本人バイヤーの団体もちらほら。とはいえ、マイペースでブースを物色していきます。
e0343648_23290670.jpg
ヴィンテージスウェットやTシャツなど、そこそこの釣果。ここのフリマは毎回行ってるのですが、ビッグラッキーは中々ないんですよね。フリマ退散後、スリフトを経て夕方からアポイントを入れていたディーラーの元へと。
e0343648_23330511.jpg
商談をさせてもらうのは初めてのこのディーラー。本当にかっこいいショールームでした。ここではアンティークやミドルクラス、スペシャル数品を購入しました。
商談の合間にビールが出され乾杯。と「ユースケ、今晩は何処に泊まるんだ?」「インターナショナルのホテルに予約を入れてあるよ。」と、ディーラー怪訝そうな顔。ホテル名をググり、「友人をこんなとこには泊まらせられないよ!もしどうしても行くっていうなら、金を置いて、明日の朝取りにおいで!」ということで、この日はディーラー宅に急遽お泊まり。夕食をご馳走になり、遅くまで色々な話をしました。ご家族にも本当によくしていただきました。ありがたい限りです。過去の買い付けでもテンダーロイン等に宿泊し、それなりに免疫はあったつもりなのですが、インターナショナル地区は全米でも屈指の犯罪発生率の高さを誇る地区ということで。ナメちゃいけませんね。やっこさんピストル持ってますからね。命はプライスレスです。次回からはあと30ドル出して安全な宿を確保します。
e0343648_23503128.jpg
3日間滞在のSFから第一陣を発送。

4月5日 (火)
経由便にて東海岸へと移動。
e0343648_23521893.jpg
フェニックスにてトランジット。この日は機内泊。
e0343648_23554999.jpg
早朝、機窓から見えた美しい朝焼け。機内泊も存外、良いものです。
e0343648_00000879.jpg
Hello, Big Apple.
降り立ったNYは数日前まで暖かったらしいのですが、結構肌寒く西との寒暖差は身体に堪えました。
初日は夕方からディーラーとのアポイント。しばし仮眠の後、商談へと向かいます。
e0343648_00034513.jpg
商談後、夕食へ。ヴィンテージのことだけではなく、人生のこと、音楽や映画の話、いい時間でした。
e0343648_00064480.jpg
翌日もスリフト周り。しかしながらNYはスリフト周りにはあまり適さない街だなとも思います。車で回るのは色々な面で大変なので、地下鉄での移動中心になるのですが、効率悪いです。なんとかデッドのネルシャツなどを発見。
e0343648_00095443.jpg
元々青森に住んでいた友人がマネージャーを務めるコーヒーショップにて小休止。
観光の要素が少なく、写真もそんなにマメに撮らない買い付けですが、友人が活躍している姿を見れたことはとても嬉しかった
ことです。

翌日からはNJへと移動。
e0343648_00142430.jpg
天気大荒れのNJ。雪が降りました。この日はスリフトとアンティークモール回り。
e0343648_00160685.jpg
翌日。早朝のフリマへ。
e0343648_00174907.jpg
ここのフリマはいつものんびりした雰囲気。ベンダーも時間が経つにつれて増えてきます。
e0343648_00193814.jpg
おじいちゃんベンダーが出していたキッズ用のデニムエプロン。本当にカッコよく、かなり欲しかったのですが500ドルという価格を聞いて即座に諦めました。「出すところに出せば1,000ドルはするよ。」と追加でありがたいお言葉を拝聴させていただきましたので、早々に立ち去りました。ここではヨーロッパのアンティークのシャツや雑貨などを買いました。
e0343648_00242897.jpg
マフィアのマグショット。もうちょっと安かったら欲しかったな。
このフリマで買い付け日程は終了。後半かなり怪しかった体調も、滞在中はなんとか保ってくれました。
今回もたくさんの良い出会い、友人達との再会に溢れた良い買い付けでした。滞在中、お世話になった方々、本当にありがとうございました。

さて、買い付け商品の写真はほとんどない&撮っていない当買い付けブログですが、安心してください、ちゃんと買えてますよ!今回はスペシャルからミドル、これからの時期に嬉しいヴィンテージTeeやスウェットも多く買ってきています。それらアイテムは明日から、当ブログで紹介していきますのでお楽しみに!

それでは今週末もご来店お待ちしております!

BUTTON UP clothing
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
HP. http://buttonupclothing.jp
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2016-04-15 00:34 | 仕入れ | Comments(0)