<   2017年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2017年 11月 30日

60's Levi's 518 big-E cotton twill pants

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

今回の暴行問題に関して再認識したのは、マスコミの偏向報道体質。レベル低過ぎです。
自分が観なきゃ良いだけの話ですが。
あんなのでも需要あるのでしょうね。

モヤモヤしか残らない幕引きでしたので、本日はスカッとするような(?)ヴィンテージを紹介です。

60's Levi's 518 big-E cotton twill pants ¥19,800 (税込 ¥21,384) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_17410006.jpg
60年代に製造されたリーバイスの518のカツラギモデル、使用感多少ありですが、ダメージ皆無。およそウエスト31インチ、レングス30.5インチとサイズもゴールデン。色はカーキと条件の揃った良い一本です!
e0343648_17440984.jpg
白タブ。ビッグEです!この時代の518は当然コットン100%ですので、履き込んだ際の変化も楽しみです。すでに擦れやすい部分は良い表情をしてます。
e0343648_17474151.jpg
518ですので、コインポケットあり、ベルトループは7本です。
e0343648_17495225.jpg
ジッパーは42タロン
e0343648_17501504.jpg
トップボタン裏刻印はMです。
e0343648_17504035.jpg
レングスもオリジナルです。と、ここまで紹介して触れておくべきダメージは一切ありません。
e0343648_17511618.jpg
e0343648_17515232.jpg
シルエットはコーデュロイが代表的な519、コインポケットを装備した518共通のスリムストレート。
サイズがバッチリ合ったものを履けば足長にも見える、実にカッコ良いシルエットです。

マイサイズでしたので、着用画像も。
e0343648_18102172.jpg
e0343648_18115486.jpg
実寸でウエスト78cm、股下76cm、全長104cm、裾幅19cm。
178cm、70kgの試着です。私物であるかのようにサイズピッタリです。売りたくない位です笑

60年代の518、ビッグE、カツラギモデル。この時代の生地の質感、やはり現行とは全く違います!
コンディション良好、デッドストックではないので、気負わずガンガン履ける一本です。
サイズの合う方、この機会に是非!

通販もご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせください!
よろしくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-11-30 18:29 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 11月 27日

50's BEACON Blankets gown

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

昨日千秋楽だった九州場所。
かなり白けた場所だったと思うのですが、素晴らしかったのは本県出身安美錦。
大怪我から再入幕、千秋楽で勝ち越しを決めた昨日のインタビューは本当に格好良かった。
いつもニコニコおちゃらけている姿が印象的だけど、昨日は男泣き。
本当に相撲を取るのが好きなんだな、と伝わりましたね。
青森県出身力士で現役最年長、これからもできる限り長く現役で頑張って欲しい!
30過ぎてから相撲が好きでして、両国で相撲観戦するのが夢です。

では、本日の商品紹介です。
50's BEACON Blankets gown ¥9,800 (税込 ¥10,584)
e0343648_19350394.jpg
〜50年代に製造されたビーコンブランケットのガウンです。サイズ表記などは無し。ボタン、ロープの欠品などありますが、生地自体は良好、まだまだ着用可能なコンディションです。

もともと北部マサチューセッツ州ベッドフォードで繊維の再紡績からスタートしたビーコン社、創業は1905年とされています。間もなくして安価な労働力と広がる綿花畑を求めて南部ノースカロライナ州スワンナノアに移転、この時点で世界最大の生産量を誇るブランケットメーカーだったようです。一貫してコットンブランケットの生産を続け、戦後にはレーヨン混のブランケットの生産を始めます。今回ご紹介するのもアセテートコットンのもの。ただし、ビーコンのブランケットが圧倒的に素晴らしかったのは、世界大戦以前、オンブレテキスタイルを作っていた頃で、その頃のアイテムは別格に美しいです。残念ながら今、手元には無いので、いつか買い付けた暁には改めてご紹介いたします。
e0343648_19362164.jpg
e0343648_19364183.jpg
パッと見、もう少し古い年代の物にも感じる金タグ。この感覚は当ブログをご覧くださっている方ならお分かりのジャパンカラーからの流れです。GENUINE Beacon FABRIC ESTRON ACETATEの文言。サイズタグ?も元々はあったようですが、擦り切れてしまっています。
e0343648_19402993.jpg
ショールカラーで襟と
e0343648_19412400.jpg
カフス
e0343648_19415754.jpg
右だけに備わるポケットの口にパイピング。ポケット口にちょっとしたダメージがあります。
e0343648_19425150.jpg
メンズの合わせです。ボタンは残念ながら欠品。ピンなどで止めてコーディネートしていただいても良いでしょう。
ビーコンのブランケット、優秀なのはこの質感でコットンだということです。ウールよりずっとイージーケアです。
当時競合関係にあったペンドルトンなど、ウールブランケットを手掛けるメーカーに対しての差別化戦略だったのかもしれません。
e0343648_19440317.jpg
e0343648_19444156.jpg
パイピングと同色のベルトが元々備わっていたはずですが、残念ながら欠品しています。

着丈で約120cm、袖丈で約60cmあります。ガウンですので、男女問わず着ていただけます。
かなりクセの強いアイテムではありますが、自分のスタイルをお持ちの方に伊達着として着ていただきたい一枚。

100年近くに渡ってコットンブランケットの生産を続け、最大で2,000人の地元の労働力を雇用し、地域の中心だったビーコン社も、2002年には工場の操業停止、翌年には操業停止中の工場火災、2007年には倒産します。
製造業が地元の雇用を創出し、地域皆が関わり、街の経済を支える、そんな社会のあり方が米国はもちろん、かつては世界中の至るところにあったのではないでしょうか。ビーコンブランケット、その意味においても「古き良きアメリカ」の匂いを残すアイテムだと思います。

通販もご利用いただけます!
お気軽にお問い合わせください。
宜しくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-11-27 20:11 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 11月 26日

40's PAY DAY "Square Bak" denim overalls

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

寒いのもそうなのですが、この季節、乾燥が大敵でして、毎年手の甲と肩が痒いのです。
対策として風呂上がりの化粧水は欠かしませんが、歳のせいなのか今年は太ももと脹脛も痒い。
どなたか良案をご教授ください。

では、本日の商品紹介です。
40's PAY DAY "Square Bak" denim overalls ¥29,800 (税込 ¥32,184)
e0343648_18431312.jpg
40年代、青タグの付くペニーズのストアブランド、ペイデイのオーバーオールです。サイズ表記はありませんが、おおよそW36インチ、L32インチとオーバーオールとしてはゴールデンサイズ。真っ紺紺ではないものの、十分に色が残っており、また目立つダメージもなく全体には良好な状態です。
e0343648_18464300.jpg
青タグ。もうちょい古い時代のタグに見られるSAFE "T" FLAPの後のタグだと思います。40年代後半、世界大戦終了後のものでしょう。デニムの質もこの時代らしい粒々の感じられる良い雰囲気のものです。
最近ではヴィンテージウエアの研究(?)、細分化が進んでオーバーオールに関してもより古い片ポケじゃないと良くない、とかローバック(後述)じゃないと良くない、といった風潮がありますが、こう言うありきたりなディティールのものだって十分に格好良いし、機能性を備えていると個人的には思います。PAY DAYは私が古着を着始めた15年前にはアメリカのヴィンテージを象徴するような憧れのブランドでした。コアなヴィンテージファンの興味の対象がもっと古い時代のダストボウルやビターイヤーズ、と言うものに向いている昨今では特定のブランドものが高値で売買されていますが、ヴィンテージのオーバーオール自体が「古き良きアメリカ」を象徴するアイテムの一つ。1940年公開、ヘンリーフォンダ主演の「怒りの葡萄」はビックリするような価格で売買されているオーバーオールやワークウエアがこれでもかと出てくる名画です。映像も素晴らしいのですが、アメリカという国の成り立ちの一端を垣間見れるという意味でも必見の一本です。
e0343648_19083671.jpg
左右対称で左胸にはウォッチポケット。
e0343648_19092220.jpg
股は黒ラッカーのドーナツボタン
e0343648_19100384.jpg
このオーバーオールの特徴的な部分、"Square Bak"です。
e0343648_19155626.jpg
これは以前販売した1940年秋冬のモンゴメリーワードのカタログからの一葉。
ローバック、ハイバック、フルバック、など当時ワークウエアメーカーは機能的なオーバーオールのデザインでしのぎを削っていて、様々なスタイルのものが作られていました。
このPAY DAYは上記のハイバックに形としては近いのですが、肩紐と背中の生地の交わる二重に補強された部分がSquareつまり、四角になっているという意匠です。フルバックのものほどではないにせよ、負担の掛かる背中の交差部分が幅広になった、耐久性を目的としたデザインなのでしょう。
e0343648_19295439.jpg
端がめくれていてますが、このSquare Bakの名称で特許申請出願中と表記もあるので、他社のオーバーオールでは見られない珍しい仕様なのだと思います。着た時の背中もなかなか男前です。
e0343648_19315907.jpg
バックポケット内部にユニオンチケットも読み取りは不可です。
e0343648_19323962.jpg
レングスはオリジナル、多少のペンキ飛びなどが見られますが、目立つものではなく、肉体労働者が着ていた往時を想わせます。

では、着用画像です。
e0343648_19340202.jpg
e0343648_19343237.jpg
実寸でウエスト92cm、股下82cm、全長約160cm (肩紐で調整可能です)、裾幅27cm。
178cm、70kgが10cmのロールアップをして実に格好良く決まるサイズです。
オーバーオール特有の体の曲線に沿って一度ウエストで絞られて、そこからお尻に向かって太くなるこのシルエットは当時の真剣なパターン設計ならでは、かつ正しいサイズ感で着た時にのみ得られるものだと思います。
"Square Bak"な背中が男前です。

ワークウエアの定番ブランド、PAY DAYのオーバーオール、状態も良好です。

通販もご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせください。
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-11-26 19:51 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 11月 24日

NOS 40's European military V-neck sweater

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

土俵の内外で続くゴタゴタもそうですが、一番マズイのは行司の采配に自ら異議を申し出る横綱かと。
実績は素晴らしいし、あと数年は横綱在位が続くのでしょうが、また同じようなことやりそうだな〜。
毎回相手の頰を張るのもどうなんですかねぇ。

では、今日の商品紹介です。
NOS 40's European military V-neck sweater ¥7,800 (税込 ¥8,424)
e0343648_21063183.jpg
40年代、ヨーロッパのミリタリーVネックセーター、デッドストックです。サイズ表記は38、数枚ストックがございます。
e0343648_21080381.jpg
こんな感じでサイズタグが付いています。このセーター、買い付け時にサープラス屋の店主に「随分昔に箱で買ったんだ、箱にはBritish Armyって書いてあるからイギリスのものだよ。」と説明を受け、それを真に受けていたのですが、ブロードアローのタグやステンシルは無し、そして38というサイズ表記。ブリティッシュアーミーでも38というサイズ表記、無くはないのですが、通常は一桁の数字表記。他の国のミリタリーセーターにも見えるので、本稿ではユーロものとして紹介いたします。
で、ヨーロッパものですので、アメリカの38とはサイズが異なります。アメリカでいう34ないし36程度のサイズ感、通常US38を着用される方であれば相当タイトな着用感になります。ODの色味も実によく、女性の方にもオススメなサイズ感です。
e0343648_21442558.jpg
この個体はVの前が交差していますが、
e0343648_21452330.jpg
中央で接ぎになった個体もあります。
e0343648_21484383.jpg
見た目に迫力のある長リブ。
e0343648_21493679.jpg
バックは極めてシンプル。
e0343648_21503108.jpg
肩の内側には伸び止めのテープも入ってます。

数枚あるうちの一枚のものになりますが、
実寸は肩幅38cm、身幅41cm、着丈61cm、袖丈61cm。表記は全て38ですが、個体差はありますので、ご希望のサイズなど
ありましたらお問い合わせくださいませ。
また、全てデッドストックですが、個体により保管時の虫食いなど、傷のあるものもありますので、通販の場合は
より状態の良いものから販売いたします。

通販のお問い合わせもお気軽にどうぞ!
宜しくお願いいたします。
e0343648_21522982.jpg
BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-11-24 22:04 | ヨーロッパ古着 | Comments(0)
2017年 11月 17日

BETTER 17' FALL & WINTER

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

ピアノを買いました。
幼稚園の頃から小学校中学年まで習っていたのですが、当時は練習サボってばかり。
後悔先に立たず、とは言ったもので当時真剣にやっていれば、とつくづく思います。
壮年の手習い状態ですが、練習しただけ見えてくるものがあり楽しいです。
ピアノのある生活、素晴らしい。
息子には色々と経験してほしいことがあるのですが、その一つがピアノです。

では、本日の商品紹介です。
BETTER DOWN COAT ¥39,800 (税込 ¥42,984)
e0343648_20562606.jpg
BETTERから今冬最後のデリバリー、リバーシブルダウンコートです。色はオリーブとダークネイビーの2色。
このブランドおなじみのフランス産ホワイトダック90%とフェザー10%をシンサレートに用いたダウンパックをインナーに挟み込んだリバーシブルダウンコート。シェルは撥水加工を施したポリエステルのストレッチニット。動きに応じて伸縮するダウンコート、軽量さも相まって非常に着心地が良いです!!そしてモンスターパーカー、M-65に代表されるいわゆるモッズコート的シルエットながら、極端なベクトルには振られておらず、タウンユースに最適なデザイン、これは良いです。
e0343648_20574053.jpg
まずはオリーブ。
e0343648_20581211.jpg
裾、前はボックス型&後ろはフィッシュテール型。左右にスラッシュポケット。
e0343648_21213703.jpg
バックスタイル
e0343648_21220656.jpg
右腰のあたりにフラップポケット。使い勝手もさることながら、見た目にちょうど良いアクセントになってます。
e0343648_21250077.jpg
B面はコヨーテカラー。こちらも良い色です。
e0343648_21273046.jpg
続いてダークネイビー。
e0343648_21275839.jpg
e0343648_21290434.jpg
こちらはB面はブラック。一番上のスナップまで閉めた際には顎まですっぽり覆われ、防寒性もバッチリです。

糸の一本にまでこだわった高品質、それに反してフェアなプライス、国内生産がモットーのBETTERですが、
このダウンパーカーのみ中国生産です。仮に国内生産にした場合、価格が少なくとも倍に跳ね上がってしまうということで、
致し方ないところ。河田フェザーのダウンパックをはじめ、部材を向こうに送って縫製しているのだそうですが、縫製のレベルはもちろん遜色ないレベルです!!

以下、製品実寸です。

サイズ2
肩幅44cm、身幅53cm、着丈81cm(前側)、袖丈62cm。
サイズ3
肩幅48cm、身幅56cm、着丈82cm(前側)、袖丈63cm。
(いずれも製品実寸ですので、多少の個体差はあります。)

ここ数年、すでに定番化されたモダンミリタリーのような雰囲気がありながら、服装、シーンを選ばずに着ることのできる
シンプルでスタイリッシュにまとまったダウンパーカ。本当にハイクオリティな作りです。価格もフェアですよ!!
各サイズ極少入荷ですので、お早めに!
e0343648_22144621.jpg

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-11-17 22:03 | セレクトアイテム | Comments(0)
2017年 11月 15日

NOS ~60's Lee work trousers

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

ぼちぼち雪の予報が出てきた青森。
週末には最低気温氷点下の予報。
今日は車のタイヤ交換。疲れました。

さて、本日の商品紹介です。
NOS ~60’s Lee work trousers ¥19,800 (税込 ¥21,384)
e0343648_21435160.jpg
50年代後半ないし60年代に製造されたLeeのワークトラウザーズ、デッドストックです。フラッシャーの類が残っておらず、サイズ表記はありませんが、おおよそウエスト30インチ、レングス31.5インチと良いサイズです。
e0343648_21491370.jpg
右後ろにUNION MADE表記の入るタグ。TNやMRはなく、®︎のみ。このパンツには表記はないのですがモデル名は後のNYOCOだと思われます。NYOCOのモデル名制定?というか表記が始まるのはこのパンツの後なのではないかと推測。CHETOPAやNYOCOなどLeeは独特な名前の商品群が多く、ジェネラルグッズから始まり多岐にわたる商品を生産していた同社らしいアイテムです。
e0343648_21453489.jpg
UNION MADE表記の入るピスネーム。こちらももちろん®︎のみ。MRが入ると一気に70年代感が出るのは事実ですので、®︎のみ
のタグはLeeファンには嬉しいポイント。刺繍の雰囲気も違います、数を見ている方ならお分かりですよね。
e0343648_22011433.jpg
ウエストバンド内側にはセイルクロススタンプ。生地の堅牢さを帆布で表現したセイルクロススタンプ。この時代のパンツのスレーキなどに良く押されています。"SANFORIZED WAISTBAND"→防縮加工されたウエストバンド、の文言が確認できますが、おそらくポリ混のシェルに対し、ウエストバンドはコットン100%、つまり内側だけが洗濯で縮んでしまうことはありません、という意図でしょう。
e0343648_22110080.jpg
ポケットの内袋に洗濯表示。
e0343648_22170083.jpg
フロントは運動量確保のプリーツ。ワークパンツらしいルックス。左右には手を突っ込みやすいスラッシュポケット。右側には見えにくいですがコインポケット。
e0343648_22183768.jpg
ジッパーはTALONのセミオートマチック。デッドストックですので、もちろん動作はスムーズ。ピッカピカです。
e0343648_22205839.jpg
バックポケット内にユニオンチケット。
e0343648_22245599.jpg
股は菱形にマチが取られていて、ワークパンツとしてちゃんと考えられているなという感じです。
e0343648_22255658.jpg
コインポケット下に円形のワッペン??を剥がした様な形跡がありますが、目立つものではないです。
e0343648_22264770.jpg
裾はオリジナルでダブル。レングスが長めなので、必要に応じて裾上げは十分可能です!
ワークパンツらしくワタリもたっぷりめですので、きちんとレングスも合わせてスッキリ履いていただきたいところです。

実寸はウエスト76cm、股下80cm、裾幅21.5cm、全長108cm。
保管時の汚れやダメージなども見当たらない完璧なコンディションです。
デッドストックにLeeのタグが嬉しいワークパンツ。ガンガン履けるワークパンツが欲しいけれど量販品じゃなぁ、という方には是非!

是非ごらんください!
宜しくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-11-15 22:38 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 11月 13日

40's BARTEL "Perfection" denim chore jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

遅くなりました。
早速、今日の商品紹介です。
e0343648_22172238.jpg
40年代に製造されたBARTEL社のカバーオールです。サイズ表記は無いものの、40程度の着用感。多少のダメージと汚れ、リペアがありますが、総じて状態は良く、良い雰囲気に仕上がった一枚です。
e0343648_22203581.jpg
ウォッチポケット。ここに本来、ブランド名"Perfection"のタグが付いていたはずですが欠品しています。
e0343648_22220726.jpg
ただ、このブランド名が刻印された打ち込みボタンでメーカー名は一目瞭然。
1877年、インディアナ州リッチモンドに衣料卸としてAdam H. Bartelが創業したバーテル社。卸売にとどまらず、「Perfection」という名のブランドネームでワークウエアや下着類、子供服などを生産していた同社は、宣伝広告も上手く、当時の中でも成功したメーカーだった様です。1920年代には新たに工場を新築、その工場は現在は老人ホームとして使われているようです。
OEMなどの生産も請け負っていたバーテル社、比較的マイナーなブランドながらこのシンプルな4つポケのカバーオールは相当な枚数を生産したものと思われます。
e0343648_22353807.jpg
右胸にはフラップ付きポケット。
e0343648_22372139.jpg
ダブル襟に台襟。カバーオールの印象を決定する要素は色々ありますが、その中でも最も重要なパーツの一つが襟周り。
この個体はチンストラップこそないものの、とても古い印象。生地の雰囲気も細かい縦落ちが強く入り、見るからに古いです。
e0343648_22462178.jpg
左のポケットに小穴
e0343648_22504362.jpg
e0343648_22510346.jpg
両袖にペンキ汚れ?あり。
e0343648_22513592.jpg
ポケットの裏にリペア。ただ、このリペア、当てている生地も同様に古く、しかも表からは分からない様に
とても丁寧にされています。当時の持ち主が施したリペアなのか、素晴らしいの一言。
持ち主の愛情が感じられるリペアは個体の評価をむしろ上げてくれる素敵な個性だと思います。
色残りは5割程度、決して濃いわけではありませんが、大事に着られていたことが分かる良い経年変化を遂げた一枚。
とても良いカバーオールだと思います。

実寸は肩幅51cm、身幅64cm、着丈82cm、袖丈63cm。サイズ大きめですが、セットインスリーブで肩が内側に
入ったパターンですので、普段40ないし42をご着用の体格の良い方にはバッチリハマるサイズだと思います。
サイズが合えば私も着たかった素敵な一枚。

是非、ご覧ください。
宜しくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-11-13 23:02 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 11月 12日

80's U.S.N. A-2 deck jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

遅くなりましたので、早速商品紹介です。

毎冬、一度は紹介しているこちら。
80's U.S.N. A-2 deck jacket ¥12,800 (税込 ¥13,824)
e0343648_22095726.jpg
80年代に製造されたUSネイビーのA-2デッキジャケット。表記サイズは42-44のLARGE、状態は使用感少なく、ダメージは無いものの、右袖に汚れがあります。
e0343648_22124608.jpg
会計年度83年。この年代になるとシェルもナイロン混に。表記上は42-44と大きいですが、アクリルボアの厚みがあるので、そこまで大きくは無いと思います。
e0343648_22242749.jpg
ジッパーはグリッパー。
e0343648_22245793.jpg
アクリルボアは潰れ、汚れなどない良好な状態です。
e0343648_22264475.jpg
リブ、両袖とも状態良好。
e0343648_22280744.jpg
右袖口にオイルの様な汚れ。全体を通して特筆すべき点はこれくらい。他にはダメージもなく、使用感もあまり感じません。
e0343648_22301096.jpg
背中にもステンシルなど無し。ステンシルが入った個性的な個体が好みの方も多いかと思いますが、飽きずに長く着れるのはやはりシンプルな無地でしょう。

実寸は肩幅52cm、身幅59cm、着丈69cm、袖丈64cm。
身幅がありますので、ガッチリした体格の方に。
N-1を買い付けるのが本当に難しくなった今日、その後継であるA-2もジワジワと値上がりしてきています。
防寒性は抜群で、長く着ることのできるA-2、買いやすい内にお手にしてはいかがでしょう。

では、甚だ簡単ですが、本日はこの辺で。

通販もご利用いただけます!
お気軽にお問い合わせ下さいませ。
宜しくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-11-12 22:36 | アメリカ古着 | Comments(0)
2017年 11月 03日

BETTER 17' FALL & WINTER

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

11月3日、文化の日。
いかがお過ごしですか。

私はと言うと今日は早起きして遠乗りしてきました。
トライアンフを通じて知り合ったお客さんのTR6SSと二台、私の英車ライフで初の
トライアンフ同士でのツーリングです。
e0343648_18293494.jpg
弘前からおよそ40キロ、鯵ヶ沢町の「道の駅わんど」までの往復80キロ。
最高の秋晴れ、マシンは完調。広域農道ルートでほぼノンストップ。気持ち良いスピードでエンジンの鼓動を楽しみました。
e0343648_18324659.jpg
私も距離を乗ったら掃除、と言う基本的な心がけと清掃はこまめにやる方ですが、TR6SSのオーナーさんはそれ以上。
新車のような輝きです!55年前のバイクとは思えません。
鯵ヶ沢といえば!な、イカ焼きを食らって帰路につきました。
帰り道はバイクを交換。初めてのアルミヘッド、2in1、デュープレックスフレームの試乗です。
このTR6SS、速い速い!どこまでも回っていきます。。。。ツアラーである6Tはマシンのレスポンスを感じながら操っている感覚ですが、TR6SSはこちらの意志は全くお構いなし!どこまでも回ろうとするクランク。アクセル開度なんてほんの少しです。
○○マイルまでは出しましたが、楽しくて仕方なかったです。完全に当たりの個体です、素晴らしい。

そしてこの完調な二台のトライアンフを手がけたのはお馴染み、熊本のTRAVIS CYCLESさんです。
最近は残業を切り上げて早く帰宅なさっているので、日付が変わる前に毎日更新されるブログは必見です。
上記リンクからご覧ください。
買えるはずもないのですが、ちょっと前に英国から紹介された1954年のT100がカッコよすぎて、気になっている毎日です。

今年はあと何度乗れるか?
あと一回くらいは遠乗りしたいな、と考えながら本日の商品紹介です。

BETTER light fleece raglan sleeve pull-over ¥8,800 (税込 ¥9,504)
e0343648_18494859.jpg
当店では今シーズンは最後となるBETTERからの入荷です。ラグランスリーブの裏毛カットソー。チャコールとブラウンの2色が入荷しています。
e0343648_18511458.jpg
まずはブラウン。素材はBETTERの定番で最もベーシックなカットソーにも使われている最高級コットン、マハバーラ100%。
高級糸100%と言うことを考えると、コストパフォーマンスも良いカットソーです!
e0343648_19000625.jpg
ライトフリース、と言うことで内側は裏毛。とはいえスウェット生地の裏起毛のようなウエイトのある感じではなく、
軽く着心地の良い生地です。秋冬は活躍することでしょう。
e0343648_19014358.jpg
ラグランスリーブ。これがツートーンになると思いっきりアメカジになりますが、シンプルにモノトーンですので、大人が着ても
全く違和感のない仕上がりです。なかなかこう言う仕上がりのラグランスリーブのカットソーは無いのでは。
e0343648_19031229.jpg
裾はラグランスリーブらしくラウンド。綿糸のダブルステッチが効いていて、着込むと良い表情になりそうです。
e0343648_19052191.jpg
こちらがチャコール。どちらも良い色です。
e0343648_19213759.jpg
クルーネックにバインダー、BETTER定番の組み合わせです。重ね着した時の表情も良さそうです。

以下、製品実寸。

サイズ2
裄丈79cm、着丈67cm、身幅52cm
サイズ3
裄丈81cm、着丈69cm、身幅54cm
サイズ4
裄丈83cm、着丈71cm、身幅56cm

(製品実寸ですので、個体差はあります。)
178cm、70kgの私でサイズ2だとピッタリ、3で気持ち余裕のある着用感でした。
ラグランスリーブのキャラクター通り、スポーツないしカレッジっぽく行きたい場合はピッタリめが良いかと思います。
各色、各サイズとも少量入荷ですので、お早めにお求めください!

そして、もう1アイテム。
BETTER stretch pants ¥13,800 (税込 ¥14,904)
e0343648_19095658.jpg
当店ではJIGSAWから通じてBETTERのパンツは初めての取り扱いになりますが、ストレッチパンツが入荷です。
これは何より自分で履きたいので、楽しみにしていたアイテムです。
e0343648_19145272.jpg
ウエストは紐が入り、アジャスト可能。両脇には手を突っ込みやすいスラッシュポケット。
素材はコットン81%にナイロンとポリエチレンを混紡し、高いストレッチ性を実現。これ、履いても膝が出ないそうなんです。
(もちろん多少は出ますが、洗濯により形状回復するとのこと。)
高いストレッチ性に加え、表面には撥水加工も施されており、タウンユースでも利便性が高そうです。
特に一歩外出すれば雪が降り、濡れる可能性のある北国住まいの方には良さそうです。
e0343648_19221999.jpg
片側のみバックポケット。スナップボタンは艶消しのブラックです。バックヨークに股にも菱形のマチがとられていて
運動性は間違いなく高いでしょう。
e0343648_19240876.jpg
で、こちらも裏毛仕様。生地の厚みの十分にあるし、冬のパンツとして大活躍しそうです。
e0343648_19245455.jpg
こちらはブラック。
e0343648_19253322.jpg
このキツめにテーパードしたシルエットが効いてます。見るからに動きやすそう。素材、バタつかないシルエット、
シーンを問わず快適なパンツだと思います。私もですが、小さいお子様のいる子育て中のパパにも良いのではないかと思います。
汚れても洗濯も簡単ですし。
家で履いているスウェットパンツがヤレてきたなぁ、と言う方にはもちろん、タウンユースにももちろんのストレッチパンツ。
古着を取り入れたコーディネートにハズしで入れてもキマりますよ!

以下、製品実寸。

サイズ2
ウエスト76cm、レングス66cm、裾幅14cm、総丈93cm
サイズ3
ウエスト79cm、レングス68cm、裾幅15cm、総丈97cm
サイズ4
ウエスト82cm、レングス71cm、裾幅17cm、総丈100cm

(製品実寸ですので、個体差はあります。またウエストはドローコードで調整可能です。)

こちらはレディースも入荷しています。
BETTER LADIES stretch pants ¥9,800 (税込 ¥10,584)
e0343648_19265239.jpg
こちらはポケットの付かない簡素な作りです。
e0343648_19351733.jpg
生地はもちろん共地。バックポケットもないシンプルさですので、重ね着も是非。アクティブな女性にはバッチリハマるでしょう。自分がそうだから気になるんでしょうね、子育て中のママにも笑
e0343648_19362484.jpg
こちらもブラックとの2色。サイズはワンサイズです。

以下、製品実寸。

サイズ0
ウエスト62cm、レングス65cm、裾幅13cm、総丈92cm

色々と使えそうなパンツです!
少量入荷ですので、こちらもお早めに!

では、連休中のご来店お待ちしております!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-11-03 19:44 | セレクトアイテム | Comments(0)
2017年 11月 01日

60's Levi's 911B pique pants

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

11月、今年もあと2ヶ月。
今月も何卒宜しくお願い致します。

今日は都合により19時で閉めますので、早速商品紹介!

60’s Levi’s 911B pique pants ¥20,800 (税込 ¥22,464) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_18435169.jpg
60年代に製造されたリーバイスの911B、ピケパンツです。表記サイズはW36、L30インチ。実寸でW33インチ、L29インチのいわゆるゴールデンサイズ!状態も多少の使用感、薄汚れ、ステッチの解けがありますが、オフホワイトという汚れが目立つ色、製造された時代を勘案しても十分に評価できる、良好な状態です!
e0343648_18450290.jpg
紙パッチ、割れもなく比較的良好な状態で残ってます。モデル名、サイズがきちんと確認できます。
e0343648_18455579.jpg
赤タブはもちろんビッグE。両面の均等Vです。
e0343648_18463720.jpg
トップボタン横はフロントV。ジッパーは42TALON。
e0343648_18470440.jpg
ボタン裏刻印。XX最終、タイプもの前後に多く見られるEです!
e0343648_18473455.jpg
裾はオリジナルのチェーンステッチ。サイドは脇割です。
e0343648_18481500.jpg
バックポケットはチェーン。ここだけ他の仕様と年代の整合性が取れませんが、ピケでは一般的だったのかな?
e0343648_18492654.jpg
アーキュエイトも一部解れがあるものの残ってます。
e0343648_18501535.jpg
ポケット口などに一部ステッチの解け、他にも薄汚れなどはあるのですが、総じて良い状態です。
e0343648_18511489.jpg
緩やかにテーパードするストレートシルエット。ワークウエアとしてではなく、ファッション、このピケに関してはキャンパスウエアとして発売され、アイビーリーガー達にも受け入れられたことが良くわかります。
余談ながら、現代でも生地メーカーでこの生地はリーバイピケという名称で呼ばれているそうで。
いかにピケ素材を用いたリーバイスが当時アイコニックな存在だったかということです。

実寸はウエスト86cm、股下72cm、裾幅19cm、総丈99cm。
実寸でW34インチ弱、L28インチ強、平均的な日本人にはレングスが余らずスッキリと履ける実に良いサイズではないでしょうか。

是非、ご覧ください!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2017-11-01 18:57 | アメリカ古着 | Comments(0)