<   2018年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2018年 08月 29日

ANN TAYLOR band collar shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

遅くなりました。
早速、本日の商品紹介です。

ANN TAYLOR band collar shirt ¥5,800 (税込 ¥6,264) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_20113084.jpg
アメリカの老舗レディースブランド「ANN TAYLOR」のバンドカラーシャツです。表記サイズはL、汚れやダメージの
見当たらない良好なコンディションです。
e0343648_20115140.jpg
現在のシャツの襟のルーツになったバンドカラー、これに付け襟が装着されるようになり、100年以上の時間を経て
現在へと至るわけです。トップのスタッドボタン、ちゃんと残ってます。
レディースですので右前なのですが、サイズは大きめ。後ほど実寸で。
e0343648_20213903.jpg
袖はダブルカフス。拝みボタンも備わる本格仕様。
古いジャガードを再現した生地と相まって雰囲気あります。
e0343648_20271086.jpg
サイドはマチ付き。このシャツのデザイナー、古着をデザインソースに100%丸パクリしてますねw
e0343648_20283605.jpg
バックヨークにシャツを吊り下げるためのループが付く点もヴィンテージのシャツそのままですが、十字にクロスした
ループはブランド独自の意匠でしょうか。
e0343648_20363711.jpg
吊るすとこんな感じ。ヴィンテージのシャツをモチーフにうまいこと現代的にアップデートされたシャツだと
思います。

レディースのL、トライしてみたら私でも着用可能でしたので、着画を。
e0343648_20384054.jpg
ここまでコテコテのスタイルにコーディネートする方は少ないと思いますがw、178cm、70kgで普通に着用できて
しまうサイズでした。女性の場合はドロップショルダーでワンピース的に取り入れるべきシャツなんですね、これ。
実寸は肩幅51cm、身幅60cm、着丈75cm、袖丈56cm。
上の着用画像のようにメンズでも着れてしまうサイズですので、右前合わせではありますがメンズとしても、
もちろん、レディースとしてもぜひぜひオススメしたいグッドレギュラーです。
状態も全く問題ないので、是非!

是非ご覧下さいませ!
宜しくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-08-29 20:46 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 08月 24日

N.O.S. early 60's OG107 cotton sateen shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

弘前は終日雨が降り続いています。
昨日までの異常な暑さはひと段落の様です。
週末に雨が続くのも困りものですが。

では、涼しくなってくると活躍するシャツを紹介します。

N.O.S. early 60's OG107 cotton sateen shirt ¥13,800 (税込 ¥14,904) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_18075085.jpg
60年代初頭に生産されたUSミリタリーのOG107コットンサテンシャツです。未使用品ないしデッドストック。
表記サイズはSMALLです。
e0343648_18295165.jpg
e0343648_18100466.jpg
タグ。それまでのヘリンボーンツイルに変わり、50年代半ばに採用されたOGコットンサテンシャツ、スタンプ表記からタグへの変更は60年代に入ってから。タグの最下段にはパターンデート、1960年10月21日の文言。
コントラクトが C-61とあるので、60年ないし61年の製造で間違いないです。
e0343648_18192889.jpg
最初期のものにつくものと同様の茶色のボタンが付きます。これはポイント高いかと。
この1stモデルはボタンの数が6個と2nd以降のモデルよりも一個多く、一番上のボタンは二番目のボタンとの間隔が広く、
一見してシャツというよりむしろカバーオールのような印象を受けます。
e0343648_18212402.jpg
左ポケット上部にはワッペンを外した跡。このコットンサテンシャツはアーミーのみならず米軍全体で汎用されていたようで、
どの軍に支給、あるいは支給される予定だったものかは分かりませんが、個人的にはここのワッペンが無い方がミリタリー色が軽減されて断然好みです。
e0343648_18310911.jpg
左ポケットの内部にはペンホルダーも付く機能的な作り。
e0343648_18330532.jpg
袖にカフスの付かない通称「筒袖」仕様。OGコットンサテンシャツはこの筒袖にこだわる方も多いかと思います。
脇の下はマチが多く取られていて運動性も確保されており、命を預けるシャツらしく考え抜かれて作ってあると思います。
e0343648_18371030.jpg
左ポケットに保管を通じてついたチョークのような汚れ。洗濯で問題なく落ちると思います。
e0343648_18382456.jpg
この1stモデルはウエストの絞りがなく、シャツながらジャケット感覚で着れる実に使い勝手の良いアイテムだと思います。
一枚羽織りたい時のカバーオール感覚で取り入れられるので、一枚持っていれば長く楽しめること間違いなし。

未使用?デッド?ですが、一応サイズ感の説明のために着用画像も。
e0343648_18411163.jpg
実寸で肩幅48cm、身幅53cm、着丈75cm、袖丈58cm。178cm、70kgがポロシャツ一枚の上に試着しています。
ジャストで着れたので、S表記ですがMに近いサイズ感だと思います。

OGコットンサテンシャツ、機能美を備えた名作です。
この色の濃さとバリッとした質感はデッドストックならでは。コットン100%ならではのアジを楽しみながら
ご愛用ください。

もちろん通販も対応いたします。
お電話、メールでお気軽にお問い合わせください!
宜しくお願い致します。

なお、明日25日(土)は都合により17:30closeとさせていただきます。
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-08-24 19:05 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 08月 23日

Ladies T-shirts

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

台風の接近、上陸で天候が大荒れの地域も多い中、弘前は今日も酷暑日でした。
青森市からいらしたお客さん曰く、途中の道路脇の表示では36℃、別な地点では38℃表示だった
場所もあったらしいです。。。先日までの冷え込みはなんだったんだという感じですが、それくらい
地球も大変なのかもしれません。

今日までアメリカからジャーナリストの友人が来ていて、店内、店舗の外観など撮影してくれました。
インスタでリポスト済みなのですが、モノクロで実に良い写真ばっかりだったので、ここでも紹介します。
e0343648_19053592.jpg
e0343648_19060759.jpg
e0343648_19072795.jpg
ちょっと垂らしてるのはキッズのデッドストックのTシャツ(¥3,800+tax)です。
e0343648_19081512.jpg
e0343648_19064988.jpg
メッセージドールは¥1,800+taxで販売中です。"THINK BIG!!" くじけそうな時にガッツをくれる良いメッセージです。
e0343648_19092986.jpg
e0343648_19121690.jpg
「本物」を取材して世界を回っている彼、光量を計測して時間毎にベストなタイミングで撮影していく姿もまた紛れもなく
「本物」でした。直近では、ハリウッドで映画の裏側、いわゆる"BEHIND THE SCENES"に携わる仕事をしていたらしく、最後には英語でのインタビュー。旅をしながら進めているプロジェクトは帰国後の来年に完成するらしく、そのインタビューの内容とフィルムで撮影してくれた写真は、プロジェクト完成の暁には見せてもらえるようです。怖い気もしますが笑、楽しみです。

BUTTON UP CLOTHINGのスタートに先立つ事数年前、数度の訪問、多いにインスパイアされたブルックリン、マンハッタンの風景を弘前に持ってきたいと予算の限り凝った内外装。費用はかかったものの理解者は少なく涙、独りよがりだったかと内省することも少なくありませんでしたが、「今まで見て来た日本のショップの中でも一番DOPEだよ!」と最大級の賛辞を受け取り、心から嬉しかったです。ニッチな市場のさらにニッチなカテゴリーのアイテムを商材として扱う当店ですが、また気持ち新たに頑張ろうと思えました。

では、本日の商品紹介です。
まだまだ暑い日が続きそうですので、本日はレディースのTシャツを2点。

70's ELY henley-neck jacquard T-shirt ¥4,000 (税込 ¥4,320)
e0343648_20181308.jpg
70年代の製造だと思われます、エリーのジャガードTシャツ。落ち着いたブラウン、ヘンリー部分もジャガードの切り替えで個人的には満点評価なTシャツです。
e0343648_20184756.jpg
素材表記はコットン50%、ポリエステル50%の混紡。サイズなどは判別不可です。
e0343648_20271058.jpg
細バインダーにヘンリーが切り替えになったパターン、デザインが行き届いてるな〜と思います。
e0343648_20281227.jpg
袖、ジャガード切り替え。
e0343648_20291115.jpg
裾付近に小穴
e0343648_20294036.jpg
背中側、襟の下に補修。以上2箇所ダメージがありますが、全体としては生地のヤセや型崩れもなく、まだまだ着用できる
状態です。

お次は
~80's Russell reversible T-shirt ¥6,800 (税込 ¥7,344)
e0343648_20352706.jpg
70ないし80年代に製造されたラッセルのリバーシブルTです。ネイビーとイエローのリバーシブル。ネイビー面、こちらが前側で
e0343648_20371880.jpg
こちらが背中側。全く一緒のラバープリントがされてます。もうネックの高さくらいしか前後の判別材料ありません。
おそらくロサンゼルス、メルローズ中学校の体育で着用されていたものです。
e0343648_20395347.jpg
タグが身頃の中央ではなく横に付いてます。ので製造年は少なくとも70年代以降、ただちゃんとコットン100%だし、質感はもっと古いものと比べても全く遜色ないです。というか、リバTに関しては古さはそこまで問題じゃない、と個人的には思いますが、いかがでしょうか。
e0343648_20435752.jpg
ラッセルという直接の表記はありませんが、タグの裏側にWPL7232。つい先日も当ブログに登場した気がしますが、WPL (Wool Products Labeling)7232はラッセル社の固有番号。ブランド名の表記がないのは、学校納入用だったから、あるいはOEM生産が多かったからでしょうか。
e0343648_20482376.jpg
こちらはイエロー面。
e0343648_20484648.jpg
この面も前後ともに同じラバープリント、両面前後合わせて4面にプリントが入るゴージャス仕様です笑
両面合わせて2面プリントが普通で、4面プリントは珍しい気がします。
ラッセルならではの身頃と袖が続いたパターンもなんか魅力的です。
こちらは小穴なども見当たらないかなり上等なコンディション。ツープライだけあって、結構厚いので、もう少し涼しく
なってから出番が増えそうです。
実寸は裄丈45cm、身幅39cm、着丈64cm。
コンディションが良いので、躊躇せずにトライしていただきたい一枚です!

もちろん通販も対応いたします。
お電話、メールでお気軽にお問い合わせください!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-08-23 20:58 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 08月 22日

N.O.S. 60's 5Brother hound's tooth flannel shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

今日は弘前も久しぶりに30℃超え、32℃で蒸し暑かったです。
明日はもっと暑くなる予報。暑さのぶり返しは体にはしんどいですが残暑も楽しみたいですね。

ということで、青森では少し早いですが、間も無く重宝するこんなシャツを紹介。

N.O.S. 60's 5Brother hound's tooth flannel shirt ¥14,800 (税込 ¥15,984)
e0343648_19105003.jpg
60年代後半に製造されたファイブブラザーのコットンフランネルシャツです。希少なデッドストック!表記サイズは15。
e0343648_19185907.jpg
ハウンドトゥース(千鳥格子)柄のプリントフランネル。めちゃくちゃカッコ良いです!
赤黒のハウンドトゥース、おしゃれな人はピンと来るパターンなはず。
そして、ロングポイント気味の襟。とはいえ40年代のそれとは違い、カラー全体が太めのロングポイント。
60年代後半という年代判定はそこが根拠です。60年代に比べ、70年代は襟がでかくなります。
70年代の襟は醜い(失礼!)ものが少なくないですが、このシャツの襟は実に良い塩梅の形状。
e0343648_19280013.jpg
タグ。個人的に15年来このタグの付くシャンブレーシャツを愛用しているので、めちゃくちゃ馴染みのあるタグです笑
表記サイズ15、縮率最大で2%。隣にはユニオンチケットも。嬉しいコットン100%表記も確認できます。
e0343648_19302218.jpg
小さめの黒樹脂ボタン。自分のシャンブレーシャツにもこのボタンが付いてます笑
かけやすく外しやすい良いボタンです。
e0343648_19315109.jpg
マチは無し。のでタックインでもアウトでもコーディネートしやすいと思います。
e0343648_19335072.jpg
なんの変哲も無いですが背中全景。
e0343648_19344028.jpg
前身頃、ポケット周辺に少しばかり畳ヤケ。ただ決してひどいものではなく、微妙にツートーン風で良いですよ笑
他に特筆すべきダメージなどはなし、非常に良いコンディションです!

実寸は肩幅42cm、身幅51cm、着丈75cm、袖丈60cm。
普段Sサイズを着用なさっている方にはジャストで着用可能なサイズだと思います。
60年代とはいえ、これだけ良いシャツのデッドストックを紹介できる機会は多くありません。
ピンと来た方は是非!

もちろん通販も対応いたします。
お電話、メールでお気軽にお問い合わせください!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-08-22 19:42 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 08月 20日

V-neck 2tone thermal

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

昨日はお休みをいただいてお隣板柳町の宵宮で演奏して来ました。
e0343648_17492184.jpg
リハ風景。
e0343648_18033447.jpg
そしてこちらは共演した弘前大学のお囃子サークルの皆さん。
県内各地のねぶた(ねぷた)囃子を聴かせていただきました。

同町の町内会の企画の宵宮、会場はなんと巨大りんご倉庫!音響的には反響が凄かったりと、色々と工夫が必要だったのですが、
最終的には素晴らしい音楽を奏でられたのではないかと思います、手前味噌ながら!
背景に大きく影が映り、外界と隔てられた巣窟といった感じの趣の倉庫はさながらビートルズが演奏していた頃のキャバーンクラブを巨大にしたような感じで特別なライブになりました。
リンゴ箱に座る満員のお客様からはお捻りも頂戴したり、田舎の素晴らしさに浸った一日でした。
しかし、企画運営や当日の搬入、設営も地元の若者の姿はほぼなく、年の行ったお父さん方中心で、地方の現状も
痛感し、危機感を抱かざるを得ません。

ということで、本日の商品紹介です。
ウェブストアにも掲載したこちら!

V-neck 2tone thermal ¥7,800 (税込 ¥8,424)
e0343648_18092787.jpg
タグ欠損の為、詳細がわかりませんが、全体の雰囲気から
60年代から70年代にかけて製造されたものと思われるサーマルです。
オフホワイトとネイビーのツートンカラー、レアです。
e0343648_18102206.jpg
サーマルは基本的に保温用のアンダーウェアなので、ツートーンなど趣向を凝らしたものは基本的に少ないのですが、
この個体は珍しいVネック!そしてツートンカラー!!ツートンカラーだけなら目にする機会もたまにありますが、
この個体は身頃の両脇から切り替えになって袖リブにつながる凝った作り!
こんなの見たことありませんでした。ので、ディーラーからなのですが、置いてこれずに仕入れてきた訳でして、
ユーズドのサーマルにしては割高の価格はそういう事情ですので、ご理解のほどお願いします。。。
e0343648_18140550.jpg
タグがないので、確定はできませんが、手触り、糸の感触からコットンとポリエステルの混紡で間違いないと思います。
とはいえ、薄っぺらい生地ではありません。
汚れやダメージはほぼ見当たりません。唯一、胸のあたりにうっすらとしたシミが画像でも確認できます。
e0343648_18155019.jpg
袖リブはかなりしっかりしたものが付いてます。同時代の混紡ボディのスウェットシャツについているような感触の
ものです。穴やダメージはありません!
e0343648_18171854.jpg
脇のフライス部分。裾だけ生成りステッチというのも実にセンスが良いです!
e0343648_18183511.jpg
実寸は肩幅39cm、身幅41cm、着丈75cm、袖丈59cm。実寸だけ見ると小さそうですが、サーマルはタイトめを
伸ばして着るのがセオリーですので、通常Mサイズを着用の方くらいまでは十分対応可能なサイズです。
状態もまだまだこれからご愛用いただける良好なところです!

アンダーウェアとして着るのは勿体無いくらいの、一枚でかなり主張できるサーマルだと思います。
今のところ、これ以外に同様なものを見たことがありませんし、人と違ったものにピンと来る
素敵な方に是非!

是非、ご覧ください!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-08-20 18:24 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 08月 18日

50's Hercules whipcord trousers

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

まずは、先日ちらっとお知らせした通り、明日19日(日)は私用にて臨時休業させていただきます。
私用というのは参加しているバンド「Quarry麺」のライブでして、お隣板柳町の納涼祭(?)で
演奏してきます。Quarry麺の演奏は16時より。
入場無料とのことですので、お近くの方は是非いらしてください!

さて、それでは本日の商品紹介です。

50's Hercules whipcord trousers ¥14,800 (税込 ¥15,984)
e0343648_18112685.jpg
e0343648_18141009.jpg
おおよそ1950年代の製造でしょう、シアーズのストアブランド「ヘラクレス」のタグが付くワークパンツ。
サイズ表記はありませんが、ウエスト約80cm(32インチ)、レングス72cm(28インチ)。使用感、多少のダメージと補修が
ありますが、ウィップコードゆえ生地もまだまだ肉厚で着用の支障になるようなダメージのない良好な状態です。
e0343648_18143535.jpg
タグ。当ブログにもこれまで幾度となく登場していますが、シアーズの筆頭ストアブランド、ヘラクレス。
材質はウール100%。ウィップコード、読んで字のごとく鞭縄、厚手に織られた光沢のある生地。このパンツは
グリーン、畝が2mm弱の間隔で入るアメリカのワークウェアではよく見られる生地です。古いデニムがそうであるように
このウィップコードも一見してその時代のものだと分かる独特な表情をしてます。
タグの下部にはWPLナンバーが。調べてみると、ニューヨークに所在のあったED CUPAIOLI社で製造されたらしいことが
わかりました。
e0343648_18232059.jpg
トップボタンはスナップ。
e0343648_18305752.jpg
ジッパーはTALON。
e0343648_18313773.jpg
股には菱形のマチが取られていて、運動量、動きやすさも確保されてます。
e0343648_18323959.jpg
部分的に欠品してしまっているのですが、おそらくオリジナルのサスペンダーボタン。
e0343648_18340856.jpg
状態としては左バックポケットのループボタンが欠品
e0343648_18345983.jpg
ポケットのスレーキに汚れと小穴
e0343648_18353182.jpg
裾の内側、擦り切れが見られます。以上挙げた点とサイドシームにリステッチ箇所があったりと万全とは言えない
状態ですが、着用の支障になるようなダメージ、パーツの欠品などは無し、肉厚なウィップコードということもあり
まだまだ長く着用できるはずです。

では、着用画像です。
e0343648_18374449.jpg
e0343648_18380061.jpg
実寸でウエスト80cm、股下72cm、裾幅25.5cm、全長98cm。178cm、70kgの着用画像です。
ウエストに対してレングスが1インチ程度短いかなという気もしますが、この丈感、当時を思わせる絶妙なとこだと
思います。肉厚で重量感のある生地がセンタープリーツに沿ってストンと下に落ち、ブーツ(シューズ)の甲に触らずに
浮いているこの感じ、コーディネートとしては完璧じゃないでしょうか。パンツの裾が下に溜まっているのはNGですし、
ヴィンテージを着るのであればレングスの1cm単位の調整にも気を配りたいところです。
見にする機会、球数は決して多くありませんウィップコードのパンツ。しかもブランドはヘラクレス。
状態も説明差し上げた通り実用に支障ありませんので、サイズが合う方はこの秋冬のパンツとしてご検討くださいませ!

もちろん通販も対応いたします。
お電話、メールでお気軽にお問い合わせください!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-08-18 18:54 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 08月 17日

Ralph Lauren tattersall B.D. shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

早速、本日の商品紹介です。

Ralph Lauren tattersall B.D. shirt ¥5,800 (税込 ¥6,264)
e0343648_19244019.jpg
ラルフローレンのBDシャツです。表記サイズはM。使用感はありますが目立つ汚れやダメージのない良品です。
e0343648_19294580.jpg
3点留めのボタンダウン、60's的な襟の形状です。細めのタッターソールにボタンもちゃんとシェルボタン!
e0343648_19313250.jpg
フィリピンメイド。表記サイズはM、ラルフローレンのシャツはシルエットがでかいものが多いですが、このシャツは
適度にスリムなシルエットで着やすいです。
e0343648_19325705.jpg
前立て裏は布帛、凝ってます。画像ではわからない程度ですが、この部分に若干薄汚れあり。ただ酷いものではないので
ご安心を。
e0343648_19342799.jpg
マチ付き。やっぱり凝ってます。
e0343648_19345307.jpg
背中もループも付いていて確かな作り。

着用画像です。
e0343648_19353285.jpg
e0343648_19355062.jpg
178cm、70kgの着用画像です。身体に沿う適度にスリムなシルエットにタックインにも十分な着丈。
実寸は肩幅45cm、身幅54cm、着丈72cm、袖丈62cm。
英国発祥のタッターソールで各部仕様も十分に魅力的な、
オンでもオフでもカジュアルに合わせることのできる良いシャツです。

是非、ご覧ください!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-08-17 19:42 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 08月 16日

80's Levi's 619 cords made in Canada

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

雨が降り続いて、私の地元の一部では避難指示が出たようです。
これで暑さも本当に収まって夏が終わる雰囲気濃厚です。

ということで、秋から活躍するパンツをご紹介。

80's Levi's 619 cords made in Canada ¥6,800 (税込 ¥7,344) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_19034174.jpg
80年代に製造されたリーバイスの619コーデュロイ。表記サイズはウエスト30インチ、レングス32インチです。それなりに使用感ありますが、ダメージなどない良品。
e0343648_19054966.jpg
e0343648_19064761.jpg
リーバイスのコーデュロイパンツといえば、何と言ってもテーパードストレートの519。そのカナダメイドが619です。
色はネイビー。正式な型番は619-1517、1517はネイビーの色番号です。タグからカナダ製であること、また生地の配合が519と同様にコットン75%、ポリエステル25%の混紡だと分かります。縮率も3%と519と同様。
e0343648_19093822.jpg
最大の違いはバックポケットにアーキュエイトステッチが入る点。結構印象が違いますね。
e0343648_19105144.jpg
銅ボタンにジッパーは先が細くなっていないリーバイスジップ。
e0343648_19115554.jpg
e0343648_19121089.jpg
ベルトループも519同様の7本。シルエットは501のようなストレート。あまりテーパード感強くない気がします。
膝裏や太もも、脇割周辺にはアタリがついて実に良い雰囲気なのですが、汚れやダメージ、畝の潰れも見られず、これから長く
お付き合いいただける一本です。
e0343648_19142942.jpg
裾、若干踏まれてしまってますが、32インチ(実寸約79cm)のレングスは平均的な日本人だとカッコよく履くためには裾上げ必須だと思いますので、この部分はカットオフで問題解決!

着用画像です。
e0343648_19044244.jpg
178cm、70kgの試着。レングスが1インチ長いかなという感じですが、ジャストサイズ。
実寸でウエスト78cm、股下79cm、裾幅21cm、全長106cm。
ど定番の519(619)コーズ、Tシャツにデッキシューズという70'sライクでシンプルなコーディネイトにぴったりハマります。
アメリカ製に比べて下に見られがち(?)なカナダ製リーバイスですが、個人的な印象ではコーデュロイパンツに
関しては大差ないです。違いは先ほど述べたポケットのアーキュエイトステッチくらい。
ものは間違いないと思いますので、価格とサイズで折り合う方は是非この機会に!

もちろん通販も対応いたします。
お電話、メールでお気軽にお問い合わせください!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-08-16 19:24 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 08月 15日

80's Florsheim Royal Imperial

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

今朝、早起きして汗だくで丹念に手洗い洗車したら激しい土砂降りの弘前です。

山口県の2歳の男の子が無事見つかったので、人ごとながらとてもハッピーです。
うちの長男は1歳10ヶ月ですが、1秒たりとも目離しなりません。
たとえ100mとは言え、一人で家に帰すなんておじいちゃんは猛省したことでしょう。
兎にも角にも無事に保護されて本当に何よりです。

昨日までお盆休みをいただき、嫁さんの実家に帰省して来ました。
e0343648_16481185.jpg
13日は花巻市の石鳥谷夢まつりの花火大会を見て来ました。写真が猛烈にショボく申し訳ないですが、花火大会自体は8000発と
豪華で最後の15号玉は圧倒的でした。後半しか見られませんでしたが、地元の文化と伝統の一端を垣間見ることのできる良いお祭りでした!
ということで、御墓参りと束の間の息抜きも出来ましたので、今日から商品紹介のブログを再開させていただきます!

本日はこちら!

80's Florsheim Royal Imperial ¥9,800 (税込 ¥10,584)
e0343648_16552786.jpg
80年代に製造されたフローシャイムの最高級ライン、ロイヤルインペリアルのウイングチップ。表記サイズは10D。それなりの使用感がありますが、ダメージや目立った汚れなどない良品です!
正式なモデル名は分かりませんが、内羽根、5アイレット、コバの張り出しがほぼ無く、トゥも鋭角。ヨーロッパの靴の様な印象を感じさせるモデル。
e0343648_16593200.jpg
インソックのThe Royal Imperial FLORSHEIM SHOEの表記。
先日、62年製のインペリアルクオリティを紹介しましたが、その流れを汲むのがロイヤルインペリアル。
ケンムールを筆頭に旧靴のエースとして扱われる名門フローシャイムの最高級ラインです。
見ての通り、インソールは目立った汚れなどなく綺麗な状態を保ってます。
e0343648_17054266.jpg
最高級ラインの呼び名に恥じない革質。買い付け後、レノべイターでさっと磨いただけですが、素晴らしい光沢。
この年代に使われていたのか分かりませんがキッドスキン?のような繊細なレザーです。
当店ではコバの補修、最低限のポリッシュ後店頭出ししておりますので、遠方のお客様もご安心してお求めください!
e0343648_17090651.jpg
黄色の小窓はもちろん健在。Royal Imperial BY FLORSHEIMの文字が確認できます。
e0343648_17132764.jpg
見にくいですが、インソールの印字。サイズは10D、製造年月はAK。
頭のAは製造月。Aが1月、Bが2月、Cが3月と対応します。
そして製造年の末尾一桁を表すK。製造年に関しては少しトリッキーでAが○1年、Bが○2年、Cが○3年と対応するのですが、
Kはアルファベットの11番目、つまり0を表します。ということで、○0年。
これにロイヤルインペリアルが登場した年代を合わせて検証すると1980年。
ということで1980年1月の製造だと思われます。
すでに38年が経過した旧靴なんですね〜。
e0343648_17220063.jpg
ヒールの減りは1ないし2mm程度。全く問題なくこのまま履けます!
e0343648_17231545.jpg
伏せ縫いが施されたヒドゥンチャネル仕様。コバの張り出しもほぼなく、かなりスッキリとした一足です。
アウソソールの実寸が全長約30.5cm、幅最大部で約11cm。

着用画像です
e0343648_18143625.jpg
e0343648_18150155.jpg
オールドのグレーウールのスラックス( ¥4,800+tax )と合わせてみました。
コバが張り出しが大きくボリュームのあるシルエットのケンムールとは正反対のシュッとしたシルエットです。
普段8 1/2を履く私が厚手のコットンのソックスを履いて羽根を絞ってちょうど良いサイズ感です。
若干の捨て寸があり、五指が自由に動きます。また、土踏まずを持ち上げてくれるので、かなりホールド感高い印象です。
返りも良く、かなりストレスフリー。良いです!!同い年だし、自分用にも欲しいかもw

オンオフ両方いけるフローシャイム、ロイヤルインペリアル。
状態も良いですので、サイズの合う方はこの機会にいかがでしょうか。

もちろん通販も対応いたします。
お電話、メールでお気軽にお問い合わせください!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-08-15 18:27 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 08月 11日

N.O.S. 90’s Levi’s 501 black made in U.S.A.

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

まずはお盆期間中の営業時間について。
当店インスタグラムでお知らせした通り以下の通りになります。

8月12日(日) 13:00-18:00
8月13日(月) 臨時休業
8月14日(火) 火曜定休
8月15日(水) 13:00-20:00
以降通常営業

それ以外では8月19日(日)、私用で臨時休業させていただきます。

以上の通りですので宜しくお願い致します!

では、本日の商品紹介!
e0343648_19175723.jpg
90年代製、501ブラックのデッドストックです。年々減少していくアメリカ製リーバイスのデッドストック、サイズもウエスト34インチともっともお探しの方が多いゾーン。
e0343648_19195790.jpg
ギャランティチケットは欠品していますが、それ以外のフラッシャー類はちゃんと残ってます。当店はお恥ずかしい話、
一回の渡米でバンバン買ってこれるようなものではなく、毎回ラッキーで数本巡り合うかどうか、というレベルです。
今後はますます仕入れが難しくなっていくのだと思います。
申し上げたいのは「だから今が買い時だよ!買わなきゃ損だよ!!」ということではなく大手の有名古着屋さんによる煽動で
今後も高騰していくのは間違いないですから、あるうちに買っていただければ有難い、ということです。結局同じことかw
e0343648_19222449.jpg
紙パッチに印刷されるMade in U.S.A.の文字、ここにこだわる人は多いはず。
先染めのブラックは履き込んだ時の色落ち具合も良く、デッドから下ろせるのは羨ましい限り。
e0343648_19244446.jpg
501品番ですのでもちろんボタンフライ。
e0343648_19252046.jpg
501らしいストレートなシルエット。
e0343648_19260563.jpg
昔は普通に買えたこのタグも、こうしてプレミアが付くようになってきた。それが今、2018年ということです。
もちろん大好きだし、だからこそ仕事にしたヴィンテージ古着ですが、今後を考えると
本当に難しいなとも思う今日この頃です。

詳しい実寸や説明はウェブストアに掲載がありますので、そちらに譲ります。
是非、そちらもご覧ください。
それでは、宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-08-11 19:36 | アメリカ古着 | Comments(0)