<   2018年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2018年 09月 28日

60's "THE BEATLES" sweat shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

9月もこの週末で終わり、平成最後の年もいよいよ最後の四半期。
Time flies 光陰矢の如しです。

全体最適の概念が欠落した人が大国の舵取りをしているもんだから、世界はもう喜劇みたいなもんです。
それに追従する某国リーダーもいたりで、ニュース見てても疲れちゃいます。

一方、今日舞い込んできたハッピーなニュースはポールマッカートニーの国技館ライブ決定。
二階席でもはっきりとステージが見えるであろう過去最少のハコ。。。
み、観たい! 肝心のチケットの価格は?

¥38,500。。。。

高い。東京ドーム公演2回分。もちろんそれだけの価値のあるコンサートだということは
百も承知ですが、あえなくギブアップです。

ということで、本日はタイムリーなアイテムを紹介します。

60’s “THE BEATLES” sweat shirt ¥39,800 (税込 ¥42,984)
e0343648_17530192.jpg
60年代に製造されたビートルズのオフィシャルスウェットシャツ。バンドTeeを筆頭に昨今高騰著しい音楽関係の古着ですが、
間違いなくその走りではないかな〜と思います。これ、以前にも買い付けていて、その時の記事はこちら!
そして
e0343648_17532446.jpg
2年以上前に買い付けたこのスウェットシャツ、まだ売れておりません涙
それなりの価格で買い付けてきたものが2年不動在庫になっているという状況で、
よせば良いのにまた買い付けてきているバカです。
二枚並ぶと壮観ですね?笑 

しかし今回買い付けてきたのは、ほぼほぼ使用されていないであろうミントコンディション。
e0343648_17542971.jpg
数回の洗濯で解けてなくなってしまうタグも残ってます。表記はM 38-40、100%コットン。
RN (レジスターナンバー)は15300、ニューヨーク市内、ミッドタウンに所在のあったNORWICH MILLS社のボディです。
ここ、製造の傍ら、ホールセールもやっていたようなので、大量生産されたボディを様々な方面に卸していたんでしょうね。
ちょうど今のGILDANやなんかがそうであるように。見て分かる通り、裏起毛もまだフカフカが感じられる状態です。
e0343648_17582549.jpg
4人のビートルとそれぞれのハンドグラフの染み込みプリントは全く掠れておらず濃い状態。
e0343648_17594221.jpg
オフィシャルである証、ブライアンエプスタインが経営したNEMSのコピーライト。そして1963年の表記。
翌1964年はビートルズがアメリカを制覇した重要な年ですよ。
e0343648_18025182.jpg
e0343648_18032813.jpg
イシューとしては経年、保管を通じてできたこんな感じのシミ?ヤケが全体に見られることと、
e0343648_18022128.jpg
ボディ脇、リブとの合わせ部分、フラットシーマのほつれ。以上。あとは全く問題ありません。
このシミはいつものケアをすれば完璧に抜けるものだと想定できるのですが、染み込みプリントも薄くなってしまう可能性が
無きにしも非ずです。このスウェットからビートルズプリントをとったら、ただのスウェットシャツ。
ということで、こちらではスペシャルなケアは行わずに、お求めいただいたのちに、綺麗サッパリした状態でご使用になりたい
場合のみ、信頼の置けるクリーニング店にご依頼ください。仮にこのまま着用するにしても、着用と洗濯で軽減されていくし、個人的にはこのままでも雰囲気があって、十分良いと思います。

縮みも出ておらず大きさも残っている。一生に一度くらいビートルズファンらしく当時のビートルマニアの熱狂を味わいたい。
ということで着用画像です。
e0343648_18231479.jpg
熱狂味わいました。パツパツですが、178cm、70kgでも着用可能な良いサイズです。
実寸で裄丈73cm、身幅47cm、着丈60cm。胸にプリントが広がる素晴らしいバランス。
当ブログを読んでくださっている方は周知の事実、無類のビートルズ好きの私でも高額だと思うこのスウェットシャツ
ですが、いわゆる「古着」の範疇ではなく、「ビートルズファン向けコレクターズアイテム」として考えればさほど高くはない
と思うのですが如何でしょう。ここまでの状態、なかなか無いですよ。

買い付ける時に「一枚在庫もあるし、こんな高額なスウェットシャツ、ビートルズのよほどなフリーク
のしかもニッチな層しか買わないだろうし、止めとけっ!」という内なる声も聞こえたのですが、体感10秒ほど悩んで結局
ディール(苦笑)。
止せば良いの目に入ると買わずにいられない。そんなアイテムです。
このまま増えて4枚になったらスウェットが衣装のビートルズバンド結成できますね。

是非、ご覧ください!

さて、明日から3日間、臨時休業をいただきます。
参加しているTHE BEATLESトリビュート「Quarry麺」の新潟ツアーです。
今日のブログは起承転結全てがビートルズです。

まずは明日29日(土)
e0343648_17031002.jpg
クマガイマコト Presents 「五人目のビートルズ達」
9/29 (土) 19:00 OPEN 19:30 START @加茂市 LJ STUDIO
Ticket ¥3,000
公私ともにお世話になっている新潟在住のシンガーソングライター、クマガイマコトさんとのツーマンライブ。
フライヤーに寄せていただいた最大級の賛辞に応える演奏をしますよ。お近くの方は是非!
ちなみにマコトさんのブログは靴好きな方は必見です。

そして翌日は
e0343648_17083177.jpg
ノーザンミュージックフェスティバル2018
9/30 (日) 10:00~19:00 @新潟市北区文化会館
入場無料

こちらは規模の大きいイベントフェス。ウルフルズのリーダーウルフルケイスケさん、クマガイマコトさん、
錚々たる顔ぶれに名を連ねさせていただきます!Quarry麺もこの日のためのスペシャルなセットを用意したので、
当日が楽しみなところです。入場券の事前配布は予定枚数終了したとのことですが、気になる方は是非、お問い合わせ
くださいませ!

翌10月1日(月)は移動日の為、お休みをいただき、営業再開は定休明け
10月3日(水)予定です。大変勝手ながらよろしくお願いいたします。

それでは、台風接近中の日本列島ですが、皆様良い週末を。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-09-28 18:39 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 09月 27日

~50’s “Native American” pillow case

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

台風24号の進路、心配です。
今年は本当に自然災害続きますね。。。

さて、本日の商品紹介です。

e0343648_18323185.jpg
おおよそ50年代までの製造でしょう、日本製ピローケース。ネイティブアメリカンの横顔の刺繍。
e0343648_18333049.jpg
この刺繍、スカジャンでも全く同じのがあり、希少性の高いネイティブモチーフということで、スカジャンの中でも高額で売買されてます。版を所有していたのは当時の港商かあるいは他の製造元か、分かりませんが同じ版を使っているだろうことは間違いありません。横振りミシンによる刺繍が見事です。
e0343648_18363230.jpg
ベースは黒の別珍。脆弱で本来、着用に適さないサテンよりもタフな別珍。スカジャンに使われるものと同じ材質です。
が、タバコの焦げ跡のような小穴が数カ所あります。
e0343648_18382740.jpg
裏面は赤のサテン
e0343648_18391701.jpg
MADE IN JAPANのタグあり。スカジャンは焼け野原だった日本で占領軍として日本に駐留したアメリカ軍に向けた土産物だった
のは有名な話ですが、このピローケースもそのバリエーション。物資に事欠き、生きるのに精一杯だった当時の日本人も商機とばかりに、ありもので色々な商品を作っていたのでしょう。このピローケースも帰国する兵士に求められ、アメリカへと渡ったのでしょう。
e0343648_18440553.jpg
一片のみスナップボタンで開閉し、中にクッションを入れるようになってます。
e0343648_18445255.jpg
サテン面もちょっとした小穴あり。実用の支障になるようなひどいものではありません。
というか、これにクッションを入れて実用しようという人は居ない?と思われるので、ディスプレイやインテリアと
しての使用であれば全く問題ないコンディションを保っています。
サイズはおおよそ42cm×42cm。存在感あります!

ピローケースはミリタリーモチーフを始め、色々と目にしますが、ネイティブアメリカンものはかなり珍しいです。
刺繍、スカジャン、ネイティブアメリカンと良い要素が融合した、ピローケースのジャンルではかなりユニークな一品だと思います。気になった方は是非お早めに!

是非、ご覧ください!
宜しくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-09-27 18:51 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 09月 26日

N.O.S. 60's McGregor B.D. shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

遅くなりました、早速商品紹介です。

N.O.S. 60’s McGregor B.D. shirt ¥25,800 (税込 ¥27,864)
e0343648_21255789.jpg
60年代、マクレガーのBDシャツ、デッドストックなのですが、昨年これと全く同じシャツを色違いで買い付けて
いるんです。詳細はこちらでご確認ください!
詳しいストーリーは上記を参照いただくとして、今回のシャツも完璧な状態のデッドストック。
グリーンベースで色味も最高です。
e0343648_21300605.jpg
絶妙なアールを描く襟、2点留めのボタンダウンです。
e0343648_21311276.jpg
グリーンベースで抜染によるペイズリーの総柄、もはやハワイアンシャツのようにも見えてきます。
e0343648_21321441.jpg
前立て裏のスタンプ
e0343648_21324171.jpg
深すぎないラウンドはタックイン、アウト両方いける万能選手。

実寸は肩幅47.5cm、身幅57cm、着丈80cm、袖丈63.5cm。
なんの因果か同じシャツの色違いを、しかもデッドストックで連続して買い付けることができましたが、
次はあるのか。あると信じたいですが、あるうちに手にしてほしい本当に素敵なシャツです。
昨年のブラウンベースはヴィンテージのみならずセレクトアイテムにも共感してくださる素敵なお客様がお求めくださいましたが、このマクレガーを手にするのはこのブログをご覧くださっている素敵な貴方です。

是非、ご覧くださいませ!
宜しくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-09-26 21:40 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 09月 21日

old garrison belt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

早速ですが、商品紹介。

old garrison belt ¥7,800 (税込 ¥8,424) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_20565072.jpg
オールドのギャリソンベルト。年代は新しくても80年代まででしょう。34インチのスタンプ有りです。
e0343648_20575373.jpg
近年まで生産されていたNON-RUST (サビに強い)、U.S.A.の刻印があるバックル。
年代はさほど古くありませんが、それなりに良い雰囲気のものだと思います。
e0343648_21010039.jpg
レザー裏面のスタンプ。サイズ表記34インチに加えて、"GENUINE TOP GRAIN COWHIDE"、その隣の
"WACKENHUT"はおそらくフロリダに本拠を構える警備会社の社名かと。
e0343648_21065075.jpg
レザーの状態は概ね良好です。表面に乗った黒の塗料の剥げもほぼ無く、強い使用感はありません。
しなやかでこの先まだまだ使えるクオリティのベルトです。
e0343648_21092380.jpg
ピン穴裏にもスレなしです。全長は約99cm、ピンから最大の穴が92cm、最小の穴で84cmです。
状態、サイズ良いとてもオススメな一本です。
雰囲気良いギャリソンベルトは本当に見つからないので、お求めやすい価格ですし、サイズの合う方は是非この機会に。

最後に、明日22日(土)は
e0343648_21154047.jpg
青森中央学院大学の学園祭「翔麗祭」にて演奏した後のオープン予定です。
出番は午前中なのですが、ライブの終了がお昼近いので、オープンが多少遅れる可能性があります。
ご来店予定のお客様はご注意くださいませ。
別日ですが、ザ・健康ボーイズ見たいです。

では、明日からの3連休、楽しくお過ごし下さい!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-09-21 21:21 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 09月 19日

N.O.S. 70’s Levi’s TRIM CUT pants

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

秋らしい気候になってきました。
うかうかしてると一年終わりますね。

ポール・マッカートニーの新譜「EGYPT STATION」の「BACK IN BRAZIL」の歌詞が空耳ではなく
本当にICHIBANという日本語だったことに昨晩気がついて、来月の東京ドーム公演がますます
楽しみで仕方ないのですが、まずはチケット代と往復の交通費を稼がなければお話になりません。

ということで本日の商品紹介です。

N.O.S. 70’s Levi’s TRIM CUT pants ¥13,800 (税込 ¥14,904)
e0343648_18544598.jpg
70年代後半のものでしょう、リーバイスの"TRIM CUT"パンツです。デッドストックです。おそらくサイズはフラッシャー類に
書かれてあったはずですが、欠品。なので表記はありませんが、ウエストおよそ30インチ、レングスおよそ29インチの
好サイズです。状態も保管を通じた汚れなどなく完璧です。
e0343648_18570793.jpg
このシリーズはスタプレの流れで少なくとも60年代、ビッグEの頃からあったと思いますが、実物は恥ずかしながら
初めて目にしました。デニムアイテムと異なり、完全にファッションに振ったアイテムです。
e0343648_18595689.jpg
ウエストバンドの切り替え部分にスモールeの白タブ。バックポケットはしつけ糸も外されていない状態です。
混紡生地だと思いますが、ネップが多いライトベージュの雰囲気がこれからの季節にマッチしそうです。
e0343648_19012191.jpg
トップのフック、ジッパー共にTALON。
e0343648_19021870.jpg
スッキリしたフロントにスラッシュポケット。使い勝手良いパンツだと思います。
e0343648_19035667.jpg
左ヒップポケットのみフラップ付きですが、撮影のために今日初めてフラップを出しました。っていうくらい
パリッとした新品状態です。

新品ですが、フラッシャーの類も残っていないので、着用画像を。
e0343648_19050313.jpg
178cm、70kgがジャストサイズでした。シルエットはボトムまで一直線のストレート。
クセがないパターンで取り入れやすさは間違いないと思います。
実寸はウエスト75cm、股下74.5cm、裾幅23cm、全長100cm。
リーバイスじゃなければ何の変哲も無いただのスラックスに見えますが、珍品リーバイスはいかがですか?

是非、ご覧ください!
よろしくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-09-19 19:11 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 09月 15日

90's CHEANEY Thurlow

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

三連休の初日、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

インスタグラムでも紹介したドレスシューズの詳細です。

90's CHEANEY Thurlow ¥15,800 (税込 ¥17,064)
e0343648_20053865.jpg
90年代製造のチーニー、モデル名はThurlow (サーロー)です。
e0343648_20063603.jpg
内羽根、ウイングチップ、そしてフルブローグが特徴。控えめなメダリオンが落ち着いた印象を与えます。
そして、革質とてもとても良いです。買い付け後はいつものケアをして店頭出ししてますが、デリケートクリーム一回で
この輝き。以前のオーナーも大切に履いていたのだと思います。
ひび割れなどもなく、しっとりとした良いコンディションです。
e0343648_20103535.jpg
インソール表記。表記サイズは6F。英式表記なので、アメリカ靴でいう7ないし7ハーフくらいに相当します。
25cmから25.5cmくらい。アウトソール実寸は28cmほどでした。
e0343648_20135317.jpg
インソールも綺麗。履き口の革が少し伸びてしまっていますが、全体通してマイナスはこの点くらいです。
e0343648_20150664.jpg
ちゃんとシューホーン使って履いていたのだと思います。ヒールも申し分なし、ソールの減りも大したことありません。
e0343648_20161127.jpg
コバも綺麗です。全く問題ありません。
e0343648_20165932.jpg
ソールも大きな問題なし。

チーニー、エドワードグリーンやジョンロブは無理でも英国の本格靴の入門として最適なブランドです。
プラダ買収以前のチャーチ兄弟ブランドの一足です、状態も良いのでオススメです。
簡単ですが、本日の商品紹介はこの辺で。

もちろん通販も対応いたします。
お電話、メールでお気軽にお問い合わせください!
宜しくお願い致します。

皆さんよい連休をお過ごしください!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com


[PR]

by buttonupclothing | 2018-09-15 20:21 | ヨーロッパ古着 | Comments(0)
2018年 09月 07日

THE SPINNAKER SHIRT

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

停電が続く中、食材が腐るくらいならと、無料で炊き出しを行う焼肉屋さんや
臨機応変に対応して営業を続けた北海道ローカルのコンビニチェーンのニュースなど
こちらが力をもらえるような報道も多い一方、空港職員に詰め寄る無配慮な人間(人間か?)も
いたり、世の中がこんな時に飲酒ひき逃げをする元アイドルがいたり、いろんな感情がごちゃごちゃに
なって湧き上がる一日ですが、徐々に北海道の友人や親戚とも連絡がとれ、少々安心しています。

とは言え、行方不明になっている方々、お亡くなりになる方の数も増えてきていて、
早く事態が良い方向に向かえばと願うばかりです。

まずは、身の回りの節電だけでもみんなで心がければ大きな力になるかと思います。

では、本日の商品紹介です。

THE SPINNAKER SHIRT
e0343648_18253746.jpg
THE SPINNAKER SHIRT、2点です。

まずはベージュのこちらから。
e0343648_18275235.jpg
こちらはおおよそ50年代に製造された個体です。
e0343648_18295456.jpg
タグ。THE SPINNAKER SHIRT、ヨットの帆のような頑強さを謳ったのでしょうか
ヨットの図柄もあしらわれています。この頃のタグは特許出願中の文言やメーカーであるNew England
knittingの名称も記載されてます。このメーカーについては当ブログでも以前紹介してました。こちら

そして、MITIN MOTHPROOFEDの記載も確認できますが、これはカナダの製薬会社が販売していた防虫剤である
「MITIN」による防虫処理済みの意。コネチカット州、つまりニューイングランド地方のメーカーですので、
カナダとも地理的に近く、早くからMITINを使っていたのだと思います。この「MITIN」、フランスのミリタリーウェアのタグで
散見されるのですが、カナダがフランスのコロニーだったことに理由がありそうです。
「MITIN」も当ブログで以前紹介してますので、ご参考ください。こちら

e0343648_18475718.jpg
こちらはWALDESジッパー。
e0343648_18482500.jpg
雰囲気の良い猫目ボタン
e0343648_18490497.jpg
丸胴ではないものの、ちゃんとマチも付きます。
e0343648_18500073.jpg
右袖カフス上部に小穴と
e0343648_18502419.jpg
左袖に多少の汚れが見られますが、素材などを考慮しても全体的に良好な状態を保っています。

こちらは実寸肩幅40cm、身幅45cm、着丈72cm、袖丈56cm。Sサイズ程度のサイズ感です。
ぜひご覧くださいませ。

もう一枚。
e0343648_18530933.jpg
こちらはおおよそ60年代の製造です。色は杢の入ったグレー。
e0343648_18584801.jpg
SPINNAKERシャツは60年代で姿を消しますが、タグも最終期になるとシンプルです。2色使いになってます。
「MITIN MOTHPROOFED」の文言は健在です。
e0343648_19034510.jpg
ジッパーはフランスの同時代のもので目にするCHICのもの。やはり何かしらフランスとの関係があったメーカー
なのでしょう。
e0343648_19050967.jpg
ボタンも汎用のもの?になってます。
e0343648_19060971.jpg
ネルシャツなんかだと60年代にはすでに珍しいディティールになってしまっていますが、マチは健在。
e0343648_19054678.jpg
生地の色味で目立ちませんが、身頃にうっすらとシミ、そして小穴
e0343648_19080307.jpg
左袖にも小穴、他小穴が点在しており、AS IS、決して良いとは言えないコンディションです。
ただ、着用はまだまだ出来ますし、襟周りなどを見てもさほど強い使用感は感じません。
保管状態が悪かったのだと推測します。
さすがのMITINの防虫効果も十分でない保管状況の元ではその効力を発揮できなかったようです、残念!
こちらは実寸で肩幅50cm、身幅56cm、着丈76cm、袖丈62cm。表記通りLのサイズ感。
オーバーオールなどと合わせても良さそうです!

ぜひご覧ください!

それでは、天候のすぐれない週末になりそうですが、
ご来店、お問い合わせをお待ちしております!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-09-07 19:15 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 09月 06日

ALFANI cotton/acrylic sweater

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

本日未明に発生した北海道東部での地震、甚大な被害が発生しているようです。
被害の全容解明まで時間がかかりそうですが、お亡くなりになられた方、被害にあわれた方に
心よりお見舞いを申し上げます。
一昨日の台風21号、そして今回の地震と日本がまた試練の時を迎えているように感じられてなりません。
できることを精一杯やっていこうと思います。

さて、本日の商品紹介です。
ALFANI cotton/acrylic sweater ¥7,800 (税込 ¥8,424)
e0343648_19121498.jpg
近年ものですが、ALFANIのいわゆる3Dニットです。表記サイズはL。未使用と言って良いくらいの新品同様な状態です。
e0343648_19205563.jpg
アメリカの老舗中の老舗Macy'sのプライベートブランド、ALFANI。HPを覗くとレディース中心のブランドながら
リーズナブルな価格のメンズも取り揃えているようです。素材はコットン52%、アクリル48%の混紡素材。
デザイン的にコットン100%よりも混紡素材のが都合良いような気もします。速乾ですしね。
e0343648_19393119.jpg
首リブの立体的な編み
e0343648_19404052.jpg
ラインの入った袖、裾リブもセンス良いですね。
e0343648_19425398.jpg
このバギーなシルエットが、まさに今世の中で受け入れられているポイントだと思います。
e0343648_19451297.jpg
派手なものが多い3Dニットの中でも落ち着いた色味で着こなしやすいのではないでしょうか。
実寸は裄丈86cm、身幅62cm、着丈65cm、かなり伸縮性高い素材ですので、実寸は参考程度にしていただき、体に合わせて着用ください。とにかく状態は万全ですし、ちゃんとクリーニングして店頭出ししてます。

一昨年ころからでしょうか、 COOGIが復権して来た時も、個人的には「元気が出るテレビ」のたけしと松方さんとしか思えませんでしたが、世の中的には美容師さんなどアンテナ高い人を中心に爆発していたようで。うちの奥さんに見せたら「このセーター可愛い!」と言っていたので、やはり間違っているのは私の感覚だったようです笑
この辺のアイテムはうちでは数を案内できませんので、気になった方はお早めに。

もちろん通販も対応いたします。
お電話、メールでお気軽にお問い合わせください!
宜しくお願い致します。

北海道の皆さんに1日も早い平穏が訪れますように。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-09-06 20:02 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 09月 05日

N.O.S. ~60's PENNEY'S plaid S/S shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

昨日の台風で、被災された方にお見舞い申し上げます。
弘前では未明頃からかなり強い強風が吹きましたが、身近な範囲では
実害はありませんでした。

ここのところ、日本はずっと自然に翻弄されている気がしますね。
昨日、今日と30℃超えの真夏日でしたので、半袖シャツを。

N.O.S. ~60's PENNEY'S plaid S/S shirt ¥14,800 (税込 ¥15,984)
e0343648_19120598.jpg
60年代に製造されたペニーズの半袖チェックシャツ。デッドストックです。
e0343648_19124072.jpg
タグやブランドでその服の価値や値段が決まるのはおかしい、と常々提唱している当店ですが、このシャツの魅力は
やはりこのタグでしょうか。表記サイズはM、ちゃんとコットン100%です。
写真だとループ閉じてますが、開襟、ボックス型のいわゆるこの時代のシャツです。
e0343648_19152513.jpg
e0343648_19155880.jpg
下げ札も残ってます。あと縮んでも2%ということで、洗濯での縮みは生じなさそうです。
アイロンいらずでじゃんじゃん着て洗ってください!とのことです。
e0343648_19230852.jpg
肩周りや両脇などダブルステッチで雰囲気○。袖はダブルになってます。

実寸は肩幅46cm、身幅54cm、着丈70cm、袖丈19cm。
保管に伴う汚れやダメージも一切ないので、サイズが合う方は是非ご検討下さい!
今年ももう少し活躍の機会ありそうです。

もちろん通販も対応いたします。
お電話、メールでお気軽にお問い合わせください!
宜しくお願い致します。

では、簡単ですが本日はこれにて。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-09-05 19:26 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 09月 03日

unworn? 70's Pendleton wool muffler

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

今日は凄まじい夕立。
日中かなり蒸し暑かったので、よもや土砂降りになるとは思わず、
家中の窓を開け放ってきていたので、急ぎ一時帰宅。
北向きの窓から多少の雨は入ってましたが、大惨事は免れました。
しばらく続いた雨も上がり、今はやはり涼しくなりました。

台風頻発ですが、秋の夜長、穏やかに生産的に過ごしたいところです。

ということで、今日も若干早いウールのアイテムを。

unworn? 70's Pendleton wool muffler ¥5,800 (税込 ¥6,264) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_18581729.jpg
70年代に製造されたペンドルトンのウールマフラーです。おそらく未使用品、万全のコンディションです!
e0343648_18593202.jpg
囲み枠の中にブランド名、所在地、材質表示が記載、枠外にPURE VIRGIN WOOLとMADE IN U.S.A.の文言が追加になったのが
70年代のタグの特徴とされています。云々言わなくても、ヴィンテージ古着に慣れ親しんだ方であれば一見してわかるこの質感でおおよそ古いものであることが検討つきますね。グレーベースの渋いツイード。もちろん柔らかく、敏感な方を除いてチクチクも感じないでしょう。
e0343648_19052957.jpg
両端はフリンジ。
e0343648_19081721.jpg
適度に大判です!
e0343648_19094462.jpg
長さ約112cm、幅約30cm。防寒ももちろんですが、コーディネートが引き締まるオーソドックスなマフラーだと思います。
ブランドも良い。奇を衒っていない王道なウールマフラー、オススメです!
シーズン前に売れてしまうと思いますので、今年のマフラーをお探しの方はお早めに!

もちろん通販も対応いたします。
お電話、メールでお気軽にお問い合わせください!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

by buttonupclothing | 2018-09-03 19:21 | アメリカ古着 | Comments(0)