2018年 08月 09日

LANDS' END linen B.D. short sleeve shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

今日は30℃ほど、そこそこ暑かった弘前ですが、
ねぷた祭りとともに夏も行ってしまったような感じです。

とはいえ、まだまだ酷暑が続く地域の方は大変だと思います。
涼しいシャツをご紹介。

LANDS' END linen S/S shirt ¥4,800 (税込 ¥5,184)
e0343648_18371823.jpg
LANDS' ENDのリネンシャツ。当店がレギュラー古着をブログで紹介するのは珍しいですが、良いものは年代やタグに
関わらず良いと思いますので。
e0343648_18460091.jpg
3点留めのBDに肩口もカジュアルにシングルステッチ。
近年ものであっても、こういうところが1ランク上の印象を与えてくれます。
e0343648_18474886.jpg
ちゃんとポケットも柄が合わせてあります。
ブルーを基調にしたチェックがリネンの素材感と相まって実に涼しげじゃありませんか。
e0343648_18433643.jpg
タグ。表記はXS、13-13 1/2、後ほど詳しいサイズは実寸で。
e0343648_18485640.jpg
絶妙に長い袖丈。個人的にこれが着やすい半袖シャツの条件だと思います。
特筆すべき汚れやダメージはありません。

では来店してくれた帰省中の友人の着用画像です。
e0343648_18432007.jpg
タックインで
e0343648_18505449.jpg
e0343648_18511257.jpg
タイトなパターンなので、出してもこの通りちゃんとまとまってます。
175cm、65kgの着用画像です。実寸は肩幅43cm、身幅49cm、着丈74cm、袖丈27cm。
友人は普段14 1/2を着るとのことで、XSからS程度の方に対応可能なサイズ感です。

新品だと高価なリネンシャツも古着ならお買い得、夏の必需品ですので、何枚持っていても良いかと思います。
今回のシャツは状態も良く、おすすめです!

通販も対応いたします。
お電話、メールでお気軽にお問い合わせください!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

# by buttonupclothing | 2018-08-09 19:03 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 08月 04日

Vintage Boater & detachable collar

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

昨日は閉店後、家族友人と弘前ねぷたを観覧してきました。
言わずもがな例年通り素晴らしく、今年はねぷたを特別なものと認識できるようになった息子も
楽しんでいたようです。
e0343648_21241977.jpg
e0343648_21244687.jpg
e0343648_21310578.jpg
e0343648_21262703.jpg
どの山車、団体も良いのですが、個人的に一番感動するのは、自衛隊の剣舞。日の丸に扇子、抜刀した暁には70余年前に
運命に翻弄され散っていった若者達の姿が想起され目頭が熱くなります。
弘前ねぷたは7日まで続きますので、是非いらしてください。その際には当店にもお立ち寄りを。
お待ちしております。

さて、本日の商品紹介です。
Vintage Boater & detachable collar
e0343648_21335791.jpg
ボーター、通称カンカンと付け襟です。

Vintage Boater ¥15,800 (税込 ¥17,064)
e0343648_21343635.jpg
まずはカンカン帽。〜1930年代製造といったところ。当ブログをお読みくださっている方にはお馴染み、狂騒の20年代、Roaring Twenties、ジャズエイジ、禁酒法、ベルエポック、その後に続く大恐慌、そんな時代のアイコン的帽子ですね。
e0343648_21371827.jpg
ブランドは詳細不明ですがTHE ROSSLEY HAT。全体的な状態はまずまず良好ですが、
e0343648_21455849.jpg
e0343648_21465506.jpg
スベリに多少のダメージあり。表記サイズは7 1/8。
e0343648_21473693.jpg
リボンも良いストライプ。帽体はダメージなし、良い状態だと思います。
カンカンはディスプレイとしても絵になるので、状態、サイズ、問題ない方は是非!

Detachable collar ¥9,800 (税込 ¥10,584)
e0343648_21510815.jpg
HALLMARKブランドの付け襟です。
e0343648_21553052.jpg
e0343648_21572248.jpg
12枚入りで販売されていたものですが、中身は5枚のみ残っています。
e0343648_21575695.jpg
おそらく5枚とも未使用品。保管を通じたシミ汚れなどはあります。
e0343648_21590208.jpg
ステッチのピッチの細かさ、作りの繊細さはこの時代ならではです。
e0343648_22000392.jpg
果たしてこんなディープなアイテムに需要があるのか分かりませんが、1920年代、1930年代がお好きな方は是非!
箱を含めたセットでの販売ですので、気になる方はお気軽にお問い合わせください!

全て通販にも対応いたします。
お問い合わせはお電話、メールでお気軽に!
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

# by buttonupclothing | 2018-08-04 22:06 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 07月 19日

Vintage T-shirts

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

先週末15日、秋田県鹿角市で行われた「BURNNITE 2018」に出店してきました。
昔からの友人が主催の一人、地元を盛り上げたいんだという気持ちに感じて、出店要請に応えたのは
ふた月ほど前だったでしょうか。当日は予想を上回る人出で、大成功だったようです。
e0343648_18204563.jpg
当店からも看板車6TとT110が参加、当初、二台をトランポの予定が商品と什器を満載したら一台しか乗らず、私は6Tで炎天下を自走で往復。県境は峠越え、もちろん何事もなかったので、楽しかったです!
e0343648_18213127.jpg
e0343648_18223053.jpg
青森からは他にもハーレー、インディアン、トライアンフ、ホットロッドが大挙して駆けつけさながら旧車ミーティング。
e0343648_18231182.jpg
特設ステージ。地元の様々な会社、団体が協賛してくれてます、素晴らしい。
e0343648_18255414.jpg
イベントのハイライトは特設ステージでのライブ。まずは地元の民謡奏者と子供達の踊りのコラボレーション。
素晴らしかったです。
e0343648_18273009.jpg
そしてメインは「The 5.6.7.8's」、ゴロッパチのライブ!観るのは15年ぶりくらいでしょうか、相変わらず日本が世界に誇るに相応しい最高のガールズバンド!会場大盛り上がりでした。
とにかく、田舎でも腹をくくって興行を打って、地元に風を吹かせる!という主催の方々の想いが詰まったイベントでした。
当店もそういう気概ではいるのですが、、、暖簾に腕押し感を感じる日々で、、、う〜ん、まだまだですね。

ということで、本日の商品紹介です!

e0343648_18321802.jpg
60年代の「QUALITY SPORTSWEAR PRODUCTS」のTシャツです。
e0343648_18332833.jpg
たまに目にするこのタグです。名称からしてメーカー名ではないな、ということで裏面記載のWPL7232を調べると、
なんてことはないラッセル社のボディでした。雰囲気が良いのも納得です!バインダーネックも嬉しいポイント!
e0343648_18362101.jpg
染み込みで入る「BIKE・A・THON」のプリント。一応四段プリントと称しましょうか。
年1開催で18回目ということで、1951年に始まったのであろうこのイベント、現在では同名のイベントがあちこちで開かれているようです。なんともアジのある素晴らしいプリントです。
e0343648_18411415.jpg
左側身頃にブリーチ箇所、あとちょっとした汚れはあるのですが、全体に良好な状態です。
杢グレーに染み込みプリントというのはヴィンテージTシャツの中では最高の組み合わせの1つですし、この雰囲気が
お好きな方にはオススメです!
実寸は肩幅38cm、身幅44cm、着丈57cm、袖丈14cm。

ウェブストア掲載済みです!
是非ごらんくださいませ!

お次は
~70’s Reversibel T-shirt ¥7,800 (税込 ¥8,424)
e0343648_18474805.jpg
70年代までに製造されたリバーシブルT。タグが千切れていて詳細は不明なのですが、おそらく60年代のチャンピオンの
プロダクトタグ時期のものではないかと思います。
e0343648_18491299.jpg
年代判定の根拠はここです。70年代以降のリバーシブルTではだいたいボディのサイドにタグが付くのですが、これはセンター。
千切れてしまっているのが残念ですが、タグの幅、袖がセットインというところからもチャンピオン製かと思います。
e0343648_18524950.jpg
ワシントン州の大学の染み込みプリント。PE、フィジカルエヂュケーション、つまり体育の時に着用されていたものです。
ここのスクールカラーが金と黒ということでイエロー&ブラックの配色はそれを意識しているのかもしれません。
e0343648_18534345.jpg
小穴二箇所ほどあり。他に目立ったダメージはありません。
e0343648_18551091.jpg
イエロー面はカメラがうまく色味を捉えてくれませんので、ブラック面。こんな感じの発色の良いイエローです!
実寸は肩幅62cm、身幅59cm、着丈77cm、袖丈14cm。
大きめですが、上手にコーディネートできる方に是非!
是非、ごらんください!

お次は
e0343648_18581883.jpg
近年ものですが、J.CREWのボーダーロンTです。
e0343648_18590713.jpg
おそらく数年前発売の日本未発売モデル。バインダーネック、そこはかとなくヴィンテージ感のあるタグは
個人的にかなり好きです。
e0343648_19001762.jpg
このシャツ、目を引くのはこのスラブ生地。コットン100%のムラ糸で編み立てられてるので、肌触り良く独特な風合い。
とはいえ画像では伝わらないか。
e0343648_19020590.jpg
肩の部分はダブルでしっかり。
e0343648_19030530.jpg
四本針で縫製された袖リブに裾はブラインドステッチ。いや、J.CREWですけど、かなり良いと思います、このシャツ。
ブランド名や古さにとらわれず洋服の良し悪しをジャッジできる素敵な方に是非。
状態は着用回数、片手で足りるだろうなって位、使用感のないミントコンディションです。同社の同等のアイテムから推定するに定価は60ドル程度?ですので、お買い得かと!真夏以外、かなり活躍すると思います!
実寸は肩幅46cm、身幅51cm、着丈70cm、袖丈67cm。

是非、ごらんください!

そして最後はこちら。
~early 40’s Pilgrim cotton thermal ¥9,800 (税込 ¥10,584)
e0343648_19101139.jpg
おいおいおいおい、この猛暑に長袖の肌着見せるなよ!という声も聞こえてきそうですが、シアーズのブランド
「ピルグリム」のサーマルです。
e0343648_19112044.jpg
30年代後半から40年代初頭と思われるタグ。1905年にシアーズのラインナップに加わったとされるピルグリムですので、
もっと古いタグが存在するのはもちろんなのですが、私が目にした中では最古のタグです。オーセンティックで
雰囲気あります!買い付け時、取れかかっていたので、こちらで補強のステッチを入れております。
e0343648_19160870.jpg
この身頃に対して90度に付けられる袖が古いものに見られる特徴。肩の部分で切り替えになってますが、ネックからのステッチが脇下まで続く、フリーダムの様な縫製。
e0343648_19193269.jpg
袖はもちろん段付きリブ。シンプルながらこんなカッコ良い肌着もありません。着用はされていますが、
状態も特筆すべき様な汚れもダメージも見当たらず、年代と用途を考えたら十分すぎるくらい良い状態です。

言ったら単なるラクダですが、当時の人々の生活の一片が垣間見える、こんなアイテムが大好きでして、
季節外れの紹介となりました。
が!なんだかんだ言っても短い日本の夏。8月お盆過ぎにもなれば皆さんこうしたサーマルをはじめとした
秋冬ものを探し始めると思いますので、その際にはこのピルグリムも是非ご検討ください!
実寸は肩幅44cm、身幅44cm、着丈71cm、袖丈51cm。

是非、ごらんください!
お問い合わせもお気軽にどうぞ!!

それではまた!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

# by buttonupclothing | 2018-07-19 19:27 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 07月 12日

Military pennant and 3連休の営業予定

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

西日本の豪雨災害、あまりに痛ましく、7年前がそうだったようについつい自らの活動も自制しそうになります。
ただ、こういう時こそ普段通りにするべきなのでしょうね。

簡単ですが商品紹介をさせていただきます。

Military Pennant 各¥4,800 (税込 ¥5,184) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_21092817.jpg
40's~50's "Staunton Military Academy" pennant
e0343648_21101541.jpg
こちらは1860年から1976年までバージニア州スタウントンにあったStaunton Military Academyのもの。
年代は40年代から50年代でしょう。スクールカラーのゴールドとブルーの配色。
ウエストポイントを彷彿とさせるルックスはカッコ良いです。状態もダメージ無く良好。
サイズは全長約67cm、高さ約21cm。

40's WW2 "Camp Carson" pennant
e0343648_21183558.jpg
こちらも40年代、コロラド州エルパソにあったU.S. Armyのキャンプカーソンのもの。大判です。
全長約74cm、高さ約28cm。こちらも傷無く状態良好。

選ばなければいくらでも買い付ける機会のあるペナント、しかし基準を満たすものとなるとあまり見つかりません。
この2点はミリタリーモチーフ、ルックス、状態三拍子そろったお勧めのペナントです。

通販ももちろんご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせください!

さて、今週末の3連休の営業予定をお知らせ致します。
14日(土)は通常通り営業。

15日(日)
e0343648_21293710.jpg
以前も一度紹介した通り、秋田県鹿角市で開催される「BURNNITE 2018」に出店する為、店舗は休業させていただきます。
会場は「道の駅おおゆ」となり、フライヤー記載の会場とは異なります。
ゴロッパチのライブ、その他多くの催し、ブースの出展があるとのことですので、是非お出かけください!

16日(月)海の日
e0343648_21341316.jpg
青森市の音楽スタジオMachine Headの10周年記念ライブに参加の為、大変恐縮ながら店舗を連休させていただきます。
会場は青森クォーター。
私のバンド「Quarry麺」は出番が18:30、お近くの方は是非お立ち寄りください。

3連休、ご来店を予定くださった方にはご迷惑をおかけいたします。

それでは!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

# by buttonupclothing | 2018-07-12 21:41 | ヴィンテージ | Comments(0)
2018年 07月 06日

N.O.S. T-shirts

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

西日本の大雨、数十年に一度の災害が迫っているとのこと。
午前中はオウム関連のニュースだったし、気分の上がらない一日でした。

本日はデッドストックのTシャツを3枚紹介です。

N.O.S. 70’s “MGM GRAND” T-shirt ¥9,800 (税込 ¥10,584)
e0343648_20480180.jpg
60ないし70年代に製造されたTシャツ、デッドストック。ニューヨークのマディソンスクエアガーデンと並んでボクシングの
聖地として知られるラスベガスのMGMグランドのプリントが入ります。
e0343648_20520812.jpg
MGMのマスコット、レオのプリント。
e0343648_20570916.jpg
Beltonのタグがつくボディは嬉しいコットン100%。袖、裾、全て隠しステッチで縫製されてます。
e0343648_21001499.jpg
背中に色が抜けたような部分があるのですが、言われなければわからない程度です。
実寸は肩幅41cm、身幅44cm、着丈66cm、袖丈20cm。

N.O.S. 60’s Deeland plain white cotton T-shirt ¥9,800 (税込 ¥10,584) SOLD! ありがとうございます!
e0343648_21031782.jpg
〜60年代に製造された白無地のTシャツ、表記サイズは38。
e0343648_21040580.jpg
Deelandというタグ、コットン100%の表記。そしてMADE IN JAPANの表記、RN(Register Number)も入るので、米国での流通を目的に日本で製造されたものかと思われます。
e0343648_21065147.jpg
品質を表すシールも残ってます。"Fine Quality INTERLOCK"、手書きの版だったのでしょう揺らぐフォントが素晴らしい。
インターロックと謳われている通り、肉厚で堅牢な生地感です。当時のアメリカ製よりも高品質だと思います。
e0343648_21094422.jpg
畳みヤケが見られますが、洗濯で解消可能だと思います。無地なのでプリントのロスを気にすることもなく
がっちりシミ抜きしても良いでしょう。
実寸は肩幅43cm、身幅44cm、着丈72cm、袖丈18cm。
最高な無地Tです。

e0343648_21325326.jpg
こちらは50年代、染み込みプリントが入るデッドストック。表記サイズは38/40、畳みヤケが見られますが、
ダメージない良好な状態です。
e0343648_21345774.jpg
アジのあるCoachというブランドのタグ。リーゼント?かキャップをかぶっているのか?なんとも言えない
味わいのあるバッドボーイのデザイン、タグも2色の版でプリントされた手の込んだもの。
e0343648_21390217.jpg
これまたアジのある染み込みプリント。ROBESONIA PENNA (ペンシルバニア州ローべソニア)
1855 - 1955 CENTENNIAL (1855年〜1955年 100周年祭)
レバノンバレー緑地帯、具体的な詳細は分からないのですが、1955年に製造されたTシャツで間違いないでしょう。
手書き感溢れるプリント。
e0343648_21472527.jpg
「首リブにナイロンとコットンの混紡素材を使っています」のシールも残っています。
e0343648_21485044.jpg
畳みヤケ、見苦しいものではないですが、洗濯と着用で軽減可能だと思います。
実寸は肩幅42.5cm、身幅47.5cm、着丈68cm、袖丈14cm。ヴィンテージTでは希少な大きめサイズです。

是非、ご覧ください!
宜しくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

# by buttonupclothing | 2018-07-06 21:54 | アメリカ古着 | Comments(0)