2018年 12月 21日

Statue Of Liberty saving bank

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

クリスマスのプレゼントに最適かどうかは分かりませんが、
本日は雑貨の紹介です。

Statue Of Liberty saving bank & ornament
e0343648_18342097.jpg
ニューヨークはリバティ島に立つアメリカのランドマーク、自由の女神をあしらった置物と貯金箱です。
前の二体は置物、後ろの大きいものが貯金箱です。
e0343648_18400720.jpg
前の二体はより古い年代のものですが、以前の記事で紹介していますので、そちらを参照ください。
e0343648_18425696.jpg
今回、新たに紹介するこちら。二体とも高さ約25cmの大きいサイズ、異なる場所で仕入れた二体
ですが、全く同じものです。

「GOD FATHER Part2」でドン・チッチオへの復讐を果たしにシチリアに戻ったシーンで、
デニーロ演じる若きビト・コルレオーネがNY土産に配っていたのが、ちょうどこんなサイズの自由の女神の置物でした。
ピンときた方は映画通。アメリカを夢見る移民たちにとって、目指すべき象徴だった自由の女神像が一世紀前のイタリア人に
とっても特別なものであったことは間違いありません。
e0343648_18444968.jpg
年代はさほど古くなく、1986年の刻印があります。とは言っても30年は経過しているので、定義としてはヴィンテージ
と呼んで差し支えありません。小銭を入れる穴は500円玉も通る大きさです。
e0343648_18521764.jpg
底は蓋になっていて、双方、鍵もちゃんと残っています。私のような続かない人は途中で取り出してしまいそうですが。
e0343648_18562795.jpg
土台、堡塁の造形も大きい&新しいだけあって、それなりに細かいです。

価格は¥6,800+tax eachです。
e0343648_19040961.jpg
数が集まると雰囲気でます、まとめ買いも是非!まとめ買いの場合は多少のサービスをいたします。

2019年は自由の女神の貯金箱で500円貯金は如何ですか?

以上、全て通販もご利用いただけます!
お気軽にお問い合わせください。
宜しくお願い致します。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com


# by buttonupclothing | 2018-12-21 19:07 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 12月 02日

~40’s nubuck sports jacket

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

今晩もWARP AND WOOF POP-UPから一品紹介です。

~40’s nubuck sports jacket ¥59,800 (税込 ¥64,584)
e0343648_20002699.jpg
e0343648_20030818.jpg
30年代ないし40年代の製造、ヌバックスポーツジャケットです。サイズ表記はありませんが、M程度。
ライナー、リブに若干のダメージがありますが、レザーの状態も良好なまだまだ着用できる一着です。
e0343648_20032944.jpg
このジャケットの肝は左胸のTALONボールチェーン、
e0343648_20041364.jpg
e0343648_20042443.jpg
メインジッパーのハトメTALON。ラインの入るリブもポイント高いです。
e0343648_20054483.jpg
袖にはリングアジャスター
e0343648_20063458.jpg
運動量を確保する背中のプリーツ
e0343648_20071469.jpg
胸ポケットの袋のネルも良し
e0343648_20084906.jpg
e0343648_20090036.jpg
裾リブに若干のダメージ
e0343648_20092764.jpg
ライナーに若干のスレありですが、全体のコンディションは良好。まだまだ長く着用できる一着です!

夕日で色味がとんでますが、着用画像です。
e0343648_20113667.jpg
e0343648_20122758.jpg
178cm、70kgがシャツの上からちょうど良いサイズ。
実寸は肩幅47cm、身幅53cm、着丈63cm、袖丈60cm。
シンプルで気負わず着ることのできるスポーツジャケットです。

スムースレザーだった場合、間違いなく倍はするジャケットです。
価格、コンディション含めお勧めです!

是非、ご覧ください!

お問い合わせもご気軽にどうぞ!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com


# by buttonupclothing | 2018-12-02 20:18 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 11月 30日

WARP AND WOOF POP-UP

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

11月も今日で終わり、今年もあと1年。
12月もどうぞ宜しくお願いします!

さて、当店でもオープンより取り扱いをさせていただいているWARP AND WOOF。
1997年の誕生以降、膨大な量の資料に基づいたオリジナル製品の製造を続けてきた孤高の(あえて、この単語を使わせてもらいます!)ブランド。私も20年近く愛用し、追いかけてきたブランドです。
そして、その代表を務める針生雅人氏。メディアへの露出は基本的にしないながらも、2000年代前半の古着ブームの際には雑誌でも多く取り上げられたりと、長く古着ファンでいらっしゃる方にはお馴染みかと思います。
ヴィンテージクロージングのアーカイブ本として有名な「My Freedamn!」シリーズにも所有するアイテムが多数掲載されたりと屈指のコレクションを所有、またその範囲もヴィンテージクロージングにとどまらず、バイクパーツや家具、雑貨に至るまで実に多岐に及びます。
個人的には、こうして古着を生業にするようになってからは、ビジネスのことや、最近では子育てのよもやまなど様々な分野で指導鞭撻してもらっている大先輩であり、師と崇める1人でもあります。

さて、そのWARP AND WOOF、ご存知の方も多いかと思いますが、現在、店舗の移転を予定しているということもあり、予てからバイクパーツから家具、雑貨に至るまで整理を進めてきたのですが、古着まで十分に手が回らないということで、取引先でもあり古着屋でもある当店に白羽の矢が立ちました。そうして今回、針生氏の所有する膨大な量の古着資料、私物コレクションの一部を当店で販売することになりました。

WARP AND WOOF BLOG 11/23の記事でも紹介されています。

針生氏が25年以上前からコレクションした品々の中には、今回初めて日の目を見るものも少なくなく、今では易々とは買い付け、仕入れできないようなレアものも多数あります。その販売に関われるということも私にとって名誉なのですが、古着ファンにとってもなかなか世の中に出てこないようなレアピースを発見できる機会だと思います。是非、注目していただきたいですし、近隣の方は当店にご来店の上、実物をご確認いただきたい品の数々です。

当ブログでも順次紹介していきますので、宜しくお付き合いください!
では、ウェブストア、SNSでご紹介済みのものも数点ありますが、今日はブログでのご紹介にふさわしいスペシャルピースを!

e0343648_20414823.jpg
e0343648_20420730.jpg
50年代中頃の製造でしょう、ブラックシャンブレー、通称「黒シャン」にモーターサイクルクラブの刺繍が施されたスペシャルな一枚です。そしてデッドストックの表記サイズ15。絶対に次はないスペシャルピース。
e0343648_20425324.jpg
ブラックシャンブレーには相性抜群、赤の糸で施されたチェーンステッチ。見事としか言いようのない構図。
S.C.R.の内容までは調べがついてませんが、オハイオ州フォストリアで結成されたMCクラブでしょう。
車両はおそらくハーレーダビッドソン、50年代中頃、57年以前のパンヘッド、ハイドラグライドでしょう。
最高です。シャツの年代、刺繍のバイクの年代、共にアメリカのgolden era mid 50's!
e0343648_20555651.jpg
タグ、Double Ringerはメーカー名かブランド名のいずれかですが、もう少し後年のタグではRN表記が入るようです。
e0343648_20573148.jpg
襟はシングルステッチながらちゃんと台襟も備わり、形状も良いですね。
e0343648_20583443.jpg
フラップの付かない、シンプルな胸ポケット
e0343648_20592319.jpg
カフス
e0343648_21012319.jpg
マチのないタイプ。クラブのシャツとしては御誂え向きだったでしょう。
e0343648_21023698.jpg
水を通っていないデッドストックながら、背中側、左下に色あせと1.5cm程度の裂けがあります。
リペアして着用ももちろんですが、このクラスをお求めの方はコレクション中心のような気もしますし、
間違いなくコレクション向けのスペシャルピース。
他には汚れなどもない完璧な状態です!

実寸は肩幅43cm、身幅54cm、着丈84cm、袖丈64cm。デッドストックですので、水を通した際に
若干の縮みが予想されます。

是非、ご覧ください。
今後もウェブストアの同カテゴリーにどんどんアイテムを追加していきますので、
ご期待くださいませ!

WARP AND WOOF POP-UPのカテゴリーの商品も
もちろん通販対応しますし、お問い合わせもお気軽にどうぞ!

それでは、宜しくお願いいたします!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com


# by buttonupclothing | 2018-11-30 21:23 | 古着 | Comments(0)
2018年 11月 22日

40's Pendelton navy wool shirt

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

青森もいよいよ初雪です。

ウェブストアには先週掲載済みのオススメシャツ。

40’s Pendleton navy wool shirt ¥19,800 (税込 ¥21,384) SOLD OUT! ありがとうございます!
e0343648_22064831.jpg
e0343648_22070973.jpg
タグにポートランドの表記が入るおおよそ40年代のペンドルトン、ネイビーのウールシャツです。
e0343648_22081918.jpg
タグもさることながら、ロングポイント気味の襟、色褪せて浮き上がって見える綿糸のダブルステッチや、
e0343648_22122027.jpg
シェルボタン?でしょうか、いびつで味のあるボタン。
e0343648_22095284.jpg
プルオーバーの名残でもあるこのラウンドした前立ての形状がこの年代ならでは。ネイビーのCPOシャツの様な
雰囲気もありますが、また違った魅力溢れるシャツです。
e0343648_22131792.jpg
前立てにちょっとした小穴
e0343648_22133943.jpg
右袖剣ボロのボタンのみ欠品ありますが、総じて状態良好。

着用画像です。
e0343648_22142111.jpg
e0343648_22143387.jpg
実寸は肩幅43cm、身幅55cm、着丈74cm、袖丈56cm。178cm、70kgの試着では、袖丈のみ若干短いですが、
サイズ、シルエットも完璧です。男前なシャツです。
ガンガン実用できるコンディションですので、お好きな方是非!価格もお求めやすく設定したつもりです。

是非、ご覧くださいませ!
宜しくお願いいたします。

最後にお知らせですが、明日から25日までの三連休
友人の結婚披露宴出席の為、連休に誠に恐縮ながら
臨時休業とさせていただきます。

それでは、宜しくお願いいたします!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com



# by buttonupclothing | 2018-11-22 22:19 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 11月 18日

~50’s BIG YANK wool jacket with YANK zipper

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

早速、本日の商品紹介。

e0343648_20024075.jpg
50年代までに製造されたBIG YANKのウールジャケット。シャツのキング、BIG YANKですが、
ジャケットも良いですよ。
e0343648_20040944.jpg
黒字に菱形のタグ。BIG YANK OUTERWEARの表記。
そして、このジャケットの見どころはBIG YANKジップ。
e0343648_20044558.jpg
プルを上げると確認できるコンマーの刻印。通称ベル型コンマーに刻印のみBIG YANKのOEM品。
e0343648_20063563.jpg
サイズタグ、擦れているのですが、表記はおそらく40。
e0343648_20071828.jpg
左胸のフラップのボタン一つ欠品
e0343648_20075081.jpg
両カフスの裏地にダメージ
e0343648_20082466.jpg
右のみカフスボタン欠品
e0343648_20090704.jpg
ハンドウォーマーのステッチが特徴的。この手の赤いウールのジャケットはBSAのものなど、当時色々と作られていましたが、
ステッチや、着用時のシルエットが良い一着。
e0343648_20133911.jpg
e0343648_20140507.jpg
e0343648_20141624.jpg
若干の小穴がありますが、全体のコンディションは上々。
e0343648_20144261.jpg
ジップ裏のロックが解けた箇所にリステッチが1箇所。

着用画像です。
e0343648_20164286.jpg
e0343648_20170032.jpg
178cm、70kgがニットの上に着てちょうど良いサイズ。真横に広がる襟がカッコ良い。
実寸は肩幅40cm、身幅54cm、着丈70cm、袖丈62cm。
着るとフラップポケットとハンドウォーマーの立体感がより際立って、良さが際立つジャケットです。

赤は着ないという方もいると思いますが、差し色にうまく使えば効果的だし、暗めの赤なので、
抵抗なく取り入れていただけるかと思います。
レアなYANKジップ付きですが、ボタン欠品など、状態を考慮して価格もお安めにしています。
お好きな方は是非!

是非、ご覧ください!
お問い合わせなどもお気軽にどうぞ!

それでは!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel&Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com


# by buttonupclothing | 2018-11-18 20:24 | アメリカ古着 | Comments(0)