2018年 06月 07日

NOS Levi's denim place mats

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです!

昨晩、無事に弘前に戻り爆睡しました。
今回は時差ボケがかなり強く、今も猛烈に眠いです笑
そんな中、早速ご来店くださったお客様、差し入れもいただき誠にありがとうございます。

まだ送りの商品は届いていないので、
まずは手持ち分から商品紹介をしていきます!


NOS Levi's denim place mat ×3
e0343648_18592224.jpg
どんな商品が入荷するのだろうとワクワクしてお待ちくださっているお客様もいらっしゃる中、
いきなりベタな商品からで恐縮ですが、ランチョンマット、デッドで3枚入荷しております。
なにぶん試着や細かい採寸も必要なく紹介しやすいので、ご了承ください!

まずはBig-Eの一枚から。
e0343648_19064407.jpg
この一枚のみ、赤タブがビッグEです。とはいえ、生地の質感や作りも大差なくスモールeのものと
大きく変わる点はないのですが、一応ビッグEということで価格もちょっと色つけてます。
e0343648_19002695.jpg
ビッグEの赤タブ
e0343648_19040718.jpg
紙パッチ
e0343648_19053413.jpg
裏側にちょっとした汚れが確認できますが、全体的な状態は全く申し分ないです。

そしてスモールe
e0343648_19102075.jpg
こちらも使用感のないデッドストックながら
e0343648_19114693.jpg
右側のパイピング部分、
e0343648_19142310.jpg
紙パッチ、
e0343648_19151966.jpg
裏側にシミ汚れ、以上を考慮して価格に反映してます。

洗濯して完全に汚れを抜いてから店頭出しもできますが、デニム関係の場合はインディゴのロスが
どうしても出てしまうので、お買い上げいただいたのちにお客様の方でお好みでご対応いただいてます。
もちろん、インディゴのロスが出ても、綺麗な状態で購入したいという場合はお申し付けくださいませ。
e0343648_19161848.jpg
裏側には "Now Designs" のタグです。1967年にサンフランシスコにてスタートしたキッチン用品ブランド。同じくSFが本拠のリーバイスとのコラボレーション、素晴らしいですね。
Now Designsはブランドとして現在も続いているようです。このランチョンマットもダクロンとコットンの混紡、つまり洗濯が必須なランチョンマットをよりイージーケアにするよう考慮するよう考えられた意匠なんですね。

もう一枚。
e0343648_19250642.jpg
こちらもスモールeのデッド。状態はこれが一番良いです。
e0343648_19265819.jpg
ポケット部分
e0343648_19281198.jpg
紙パッチ
e0343648_19285846.jpg
裏側ポケット箇所にちょっとした汚れがありますが、これを除いては全くダメージ、汚れのない良い状態です。

それぞれ寸法は縦が約33cm、横が約52cm。

せっかくですので、まとめて3枚ご購入でご家族でお揃いも!
リーバイスはジーンズ、ジージャンだけではなく小物も人気かと思いますが、実用性の高いランチョンマット。
当店では入荷の機会はそうそうありませんので、ぜひこの機会に。

ウェブストアから通販もご利用いただけます!
是非、ご覧くださいませ。
よろしくお願いいたします。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel & Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

# by buttonupclothing | 2018-06-07 19:29 | アメリカ古着 | Comments(0)
2018年 06月 06日

帰国しました

こんにちは、BUTTON UP CLOTHINGです。

先ほど帰国しました。
まずは大きな事故もなく、無事に日本に帰ってこれただけでも良かったです。
今晩、弘前に戻り、明日から店舗も営業再開します。
手持ちで持ち帰ったもののうち、すぐ出せるものから出していきますので、チェックのほど
宜しくお願い致します!
今回は全日程通じて時間が無く、ろくに更新できませんでしたが、明日から商品紹介含め
ブログ、インスタグラムなど更新してまいりますので、お付き合いのほど宜しくお願いします。
時間のある時に買い付けレポートも執筆したいと思います!

では、宜しくお願い致します!
e0343648_16413399.jpg
BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel & Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

# by buttonupclothing | 2018-06-06 16:45 | 仕入れ | Comments(0)
2018年 06月 02日

買い付け経過

こんにちは、BUTTON UP CLOTHINGです。

ここまで事故もなく順調に来ています。
昨日まではアメリカの東を、今日からは西を回ります。
時間がないので手短ですが、ここをのぞいてくださる方々の為に無事の報告です!
e0343648_01020527.jpg
毎回思いますが、走るほどにこの国が理解できるような気がします。今回はすでに2000マイル弱走りました。

一応、買い付けたアイテムも一部。
e0343648_01033577.jpg
梱包中の適当な写真で申し訳ないですが、デッドストックのブルックスブラザーズのウエストコートと40'sのタイは素敵な
出会いでした。もちろん、古着やアンティーク、他にもたくさん仕入れてますので、ご期待ください。

また、時間をみて更新できるタイミングがあれば更新します。
では、本当に手短ですが、後半戦も安全第一で気を引き締めて行って来ます!

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel & Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

# by buttonupclothing | 2018-06-02 01:06 | 仕入れ | Comments(0)
2018年 05月 19日

買い付け日程など

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

先日、暖かくなった話をしたら一転、ここ数日寒いです。
昨日の暴風雨では本県でも一部地域に避難勧告が出ましたが、
引き続き雨が降り続いている今日も気温は12℃ほどで暖房を入れております。
3月に戻ったような気候で、どんよりした雰囲気の中お知らせです。

来週5月23日より、仕入れでアメリカに赴きます。
帰国は6月6日。5月21日から6月6日までの仕入れ期間は店舗は全日休業とさせていただき、
営業再開は6月7日を予定しています。
今回は果たしてどんな出会いがあるのか、全く見当つきませんが、一所懸命やってきます。
ご期待ください。

そして、帰国翌週、6月15日から17日の3日間、地元の百貨店「中三」にて「DADマルシェ」と題した父の日企画に
出店させていただくこととなりました。
こういった場に露出させていただくのは初ですので、企画の趣旨に則りながらも当店らしい提案ができるよう
今から色々と考えを練っています。
今まで出会うことのなかった方々にも当店を知っていただける良い機会かと楽しみにしています。
こちらもまた近くなったら追って紹介いたします。

そして、先の話ですが7月15日(日)は友人が主催するイベント「BURNNITE2018」に出店させていただきます。
こちらは秋田県鹿角市の「大湯観光りんご園」が会場、旧車やスケート、古着などサブカルチャーを体感できる
イベントとのこと。地元DJやバンド陣も出演、ヘッドライナーはThe 5.6.7.8's (!)とのことでこちらも楽しみな
イベントです。当店の看板車6T、110も参上の予定です。こちらもまた追って続報いたします!

では、買い付け中は本ブログ、当店インスタグラムから時間の許す限り、経過報告など入れたいと思いますので、
宜しくお付き合いくださいませ。

それでは、行ってきます。

BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel & Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

# by buttonupclothing | 2018-05-19 18:50 | 仕入れ | Comments(0)
2018年 05月 16日

50's British Army Gurkha trousers

こんばんは、青森県弘前市のBUTTON UP CLOTHINGです。

弘前は昨日から暑くなりました。
今日は最高気温29℃くらいだったでしょうか。
何をするにも最高な時期になってきました!

さて、本日の商品紹介です。
50's British Army Gurkha trousers ¥19,800 (税込 ¥21,384)
e0343648_18234695.jpg
ブリティッシュアーミーの通称「グルカパンツ」、左右の太いベルトが交差し、左太腿にポケットのつく1950年パターンです。

近年、完全に定番になったグルカショーツ、更に珍しいフルレングスのモデルです。
あちこちで紹介されてちょっと手垢の付いた感もあるグルカトラウザーズのルーツですが、当ブログなりにまとめると、イギリス&ネパール戦争におけるネパール兵の卓越した戦闘スキルを目の当たりにしたイギリス軍は勝利の後、従属国となったネパールから傭兵として兵士を徴兵できる旨の条項を追加。(これは今日まで続いているんだそう)英国から見たネパールの呼称、グルカ(
ないしゴルカ)から、グルカトラウザースの名称が生まれたというのが大まかなルーツ。
e0343648_18422979.jpg
この独特なウエストのデザインがなんといっても特徴的ですが、ちゃんと実用的で着用するとちゃんと目的を持ってデザインされていることが分かります。ベルトループのつかない1950年パターンです。
e0343648_18445114.jpg
タグの年度は1953年。サイズは8、英国官有物であることを示すブロードアローもちゃんと確認できます。
e0343648_18480722.jpg
バックポケットは2つ。このタイプが一番使い勝手が良いかなと思います。
e0343648_18550909.jpg
右太腿に小穴と
e0343648_18562832.jpg
プリーツの畳み部分に穴開き。いずれも目立つ物ではなく、着用の支障になるような物ではありません。

着用画像です。
e0343648_18581560.jpg
実寸でウエスト最大75cm程度、股下80cm、裾幅22cm、全長113cm。178cm、70kgの試着です。
レングスは長いので内側に折り返しています。左右のベルトの穴は最大で止めていますが、左右1つずつくらいなら
内側の穴でもOKそうです。意外にクセのないストレートシルエット、ウエストの表情が魅力的です。
数回ウォッシュといった感じの生地の状態、多少のダメージがありますが、市場価格に比べればかなりお安めかと
思います。いかがでしょうか。

もう一本あります。
NOS 50's British Army Gurkha trousers ¥16,800 (税込 ¥18,144)
e0343648_19065821.jpg
こちらは上のものと同じ1950年パターンのデッドストック。なのですが、
e0343648_19081630.jpg
タグが真っ二つ。。。ウエストが詰められてます。。。のでお買い得プライスで。おそらくもとのサイズは11だったのだと思います。結構大きめなサイズです。
e0343648_19103608.jpg
平置きではヒップポケット同士が近い感じにはなってますが、着用時はお尻の形に沿って立体的になるので違和感はないのでは。
e0343648_19163402.jpg
グルカショーツ、トラウザーズを手にした方ならわかる、デッドならではの光沢のあるドリル地の質感です。
こちらはウエスト最大約72cm、股下82cm、全長121cm、裾幅25cm。
身長のある女性が履いてもズドンと太めにカッコよく決まりそうです。

以上2点、通販もご利用いただけます!
お気軽にお問い合わせください。
よろしくお願いいたします!
e0343648_19204264.jpg
BUTTON UP CLOTHING
〒036-8004
青森県弘前市大町3丁目10-8
Tel & Fax. 0172-37-6699
Mail. buttonuphirosaki@gmail.com

[PR]

# by buttonupclothing | 2018-05-16 19:23 | ヨーロッパ古着 | Comments(0)